ここから本文です
女性婚活を考える

別れの方法

別れの方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)で悩んでいる人の中にはある意味特殊な場合があるのではないかと思います。と言うものは、浮気相手との別れの方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることが肝心でしょう)ではないかと思うのですが、皆さんはどう思われますか。もともと付き合うべきではない存在との別れの方法(あれこれと?論するよりも、実際にやってみて試行錯誤を繭り返す方がいいこともあります)ですから、少し複雑に考えてしまいますよね。

浮気相手の中にはいずれ別れなければいけないと理性で分かってはいながら付き合っている人もいるはずです。俗に言う付き合い始めた時から何かしら脳みその隅では別れの方法を考えているという状態なのでしょう。

しかし、いざ別れるとなるとどんな別れの方法が良いのかと悩んでしまうのではないかと思います。皆さんは浮気相手との別れの方法(あれこれと?論するよりも、実際にやってみて試行錯誤を繭り返す方がいいこともあります)についてどんな経験や情報を知っているのだと思いますか。実は私は浮気相手との別れの方法という分野は本当に全くといって良いほど分かりません。

しかし、これは私の想像とはいっても、浮気相手との別れの方法は完全にすっきりするというのはないのではないかと思います。しかし、浮気相手との別れの方法の場合は自分のモチベーション(生理的動機づけ、社会的動機づけに分けることが出来るでしょう)で何とかはなるのかなとも思いるでしょう。
30歳を超えると、親や親戚にお見合い(断る断らないで本人と親が揉めることもあるみたいです)を勧められることも多くなります。

しかし、お見合いときいてあまり良いイメージが湧かない人もいるでしょう。

そこで、お見合いのメリットとデメリットを紹介するので、参考にしてみてください。

お見合いのメリットは、大きく分けて4つです。

・身元が保証されている
・円満に結婚できる
・相手の情報を予め入手できる
・結婚までの期間が短い

お見合い(断る断らないで本人と親が揉めることもあるみたいです)をすることによって、身元がしっかりした人と出会うことができますし、両親や親戚から祝福されるので、円満な結婚(最近は、格安で結婚式を挙げられるサービスもありますし、離婚式を行う夫婦もいるそうです)ができます。

また、前もって相手の職業や年収、性格などを把握できることや、お見合いから結婚(最近は、格安で結婚式を挙げられるサービスもありますし、離婚式を行う夫婦もいるそうです)までのスピード(沖縄県出身の女性4人組グループでしたが、人気の絶頂期に解散しました。最近また、再結成しましたね)が早いといった魅力があるでしょうか。

今すぐにでも結婚したいという人は、一度お見合いしてみるのも良いかもしれません。

そして、お見合いのデメリット(メリットと比較して、どうするのかを判断することがほとんどです)は、大きく分けて2つです。

・断りにくい
・恥ずかしい

まず、両親や親戚の紹介なので、断りにくいといったデ利点があるのです。断りきれずにそのまま流れで結婚してしまうケースもあるため、注意が必要となります。また、お見合いで結婚した場合、恥ずかしくて友人などに言いにくいという方もいるになります。このようにお見合いにはメリットとデメリットがあるので、じっくりと考慮してからお話を受けてください。
http://kazu000.blog.be-sp.com/
なかなか婚活が上手くいかないと感じている人は、自分の性格を見直してみるのもいいでしょう。もしかすると、ご自身の性格が原因で、結婚出来ない場合もあります。男性に好かれないといわれているのは、一般的にこのような性格です。

・大雑把
・気遣いができない
・マメさがない
・清潔感がない
・ワガママ
・職業や収入だけを気にする
・ネガティブ(マイナス思考のことをこう表現することも多いです)

このような性格(クレッチマーやユング、ルドルフ・シュタイナーなどがそれぞれに類型論を考えています)だと男性に好かれないため、注意してください。

男性はアットホームな女性に好印象を持つ傾向が強いので、特に「大雑把」「気遣いが出来ない」「マメさがない」「清潔感がない」といった性格の女性(いくつまでが女子なのかというツッコミもありつつ、女子会や女子力なんて言葉もよく使われます)を恋愛対象から外すことが多いです。

もし、この中に自分に当てはまる性格(エニアグラムの分類では、批評家、援助者、遂行者、芸術家、観察者、忠実家、情熱家、挑戦者、調停者に分かれ、岡田斗司夫の分類では、王様タイプ、軍人タイプ、学者タイプ、職人タイプに分かれます) があるのであれば、早めに直した方が良いですね。

そして、ワガママな性格(クレッチマーやユング、ルドルフ・シュタイナーなどがそれぞれに類型論を考えています)は時には男性に好印象を与えますが、時と場合によっても嫌われてしまうから注意が必要です。

また、結婚(豪華に式をあげたいという女性も多いですね。ウェディングプランナーという職業も人気です)において職業や収入は非常に大事ですが、それを最初から聞いてしまっては、相手に失礼なので止めましょう。それに、ネガティブな性格の女性が好きな男性も中にはいますが、ほとんどの男性は嫌います。男性に元気を与えるようなポジティブな性格になる努力をしてください。
http://hiroshima.areablog.jp/blog/1000071485/p10852661c.html
楽しく出会いを探したい!という方は、婚活(お金や時間をかけても全く成果があがらないことを婚活地獄というそうです)合コンに参加してみてはいかがでしょうか?

婚活(お金や時間をかけても全く成果があがらないことを婚活地獄というそうです)合コン(最近では、恋人作りが目的ではないことも増えているそうです)とは、ゲームを楽しみながら楽しく出会いを探せる婚活方法なのです。

婚活(少子化の昨今では、就職活動のように自主的に結婚するための活動をしなくては結婚できないといわれています)合コンには様々な種類があるので、自分に合った婚活合コンに参加してください。

代表的な婚活(都市部では婚活バーも人気があるようです)合コンは、次の3つです。

・スポーツ合コン(最近では、恋人作りが目的ではないことも増えているそうです)
・趣味(読書や音楽鑑賞などがありがちな趣味ですね)合コン
・料理合コン

スポーツが好きな人であれば、スポーツ合コンがおすすめです。

ゴルフやジョギング(ジョギング愛好家をジョガーと呼ぶこともあります)などで一緒に汗を流しながら出会いを探すことができるはずです。

スポーツを通じて相手の性格も理解できると言う利点もあります。

そして、同じ趣味を持つ人と知り合いたいのであれば、趣味合コンが良いでしょう。

漫画やアニメ、映画(フィクションとノンフィクション、洋画と邦画に分けることができます)、動物などが好きな人同士集まって、会話を楽しみます。

共通の趣味(近年ではネットを使って盛り上がったりすることもできますね)があることで、一気に距離を縮めることができます。

また、料理好きにおすすめなのが、料理合コンです。

婚活(結婚相談所に登録したり、お見合いをしたりといったことの他に、シングルズバーなどに行く人もいます)合コンのなかにも非常に人気があり、料理を一緒につくることで、相手の性格などを把握することができます。

ご飯を食べながら楽しく出会いを探したい人に良さそうですね。
http://gutterbowl.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
結婚(最近は、格安で結婚式を挙げられるサービスもありますし、離婚式を行う夫婦もいるそうです)はいくらしたいと思っていても、そうすぐに行う事ができるものではありません。

そのために、婚活をしていても、なかなか出会いが見つからず、諦めてしまう人も多いです。しかし、まだ諦めるのは早いです。

諦める前に一度、婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか?

婚活パーティーに参加して、結婚(人生の修行だという説もあります。最も修行になる相手とパートナーになるんだとか)相手を見つけたと言う人は非常に少なくないみたいです。

婚活(婚活疲労症候群を治療するための婚活疲労外来を設けている病院もあるのだとか)パーティーに参加するメリットは、大きく分けて2つあります。

・一たびに?多くある男性と知り合える
・結婚(人生の修行だという説もあります。最も修行になる相手とパートナーになるんだとか)意識が高い人が多い

まず、婚活(なるべく年齢が若いうちに始めた方が成婚できる可能性が高くなるかもしれません)パーティー(日本では、お誕生日パーティーやクリスマスパーティー、カップリングパーティーなどが一般的でしょうか)に参加することにより、一度に多?ある男性と知り合うことが可能です。

1回につき結婚相談所(評判と実績をしっかりとチェックしてから入会しましょう)の場合は一人ですし、合コンでも3人〜5人くらいが精一杯です。

でも、婚活パーティーであれば、一度参加するだけで、10人以上の男性と知り合うことができるでしょう。

非常に効率良く結婚相手を探せるのが、婚活パーティーのメリットです。

また、参加している男性の多くは結婚意識が高いので、カップルになってから結婚(昨今では離婚率が増加しており、結婚より離婚の方が労力が必要だなんていわれます)までのスピード(速い方がいいことが多いですが、一度コントロールがきかなくなると、事故に繋がる恐れもあるでしょう)も早いとされているのです。
http://www2.hp-ez.com/hp/mariigeinfo

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事