モコモコ雲を探しに♪

ヤフーブログがなくなるなんて?

全体表示

[ リスト ]

映画「モンスターVSエイリアン」の試写会に行って来ました♪

【タイトル】
      「モンスターVSエイリアン」日本語吹き替え版
            (原題「Monsters vs. Aliens」)
【声の出演者】
スーザン(ベッキー)、ボブ(バナナマン・日村勇紀)
【監督】
ロブ・レターマン、コンラッド・ヴァーノン 
【脚本】
メイヤ・フォービスウォレス・ウロダースキー、ロブ・レターマン、ジョナサン・エイベル、グレン・バーガー 
【制作】
リサ・ステュワート
【音楽】
ヘンリー・ジャックマン 
【あらすじ】 
カリフォルニア出身の女性・スーザン・マーフィーは、結婚式の当日に突如空から降って来た隕石と接触によって、身体が15m21cmに巨大化してしまう。モンスターと間違えた軍隊に捕らえられ、政府の秘密基地に収容されてしまう。そこで、「ジャイノミカ」と名付けられたスーザンは、秘密基地に住む個性的なモンスターと暮らす事になる。そんなある日、巨大なロボット・エイリアンが、地球に襲来。迫り来る人類の危機を回避する為、モンガー将軍はモンスター達を出動させる事を提案するのであった。


本作のウリはなんと言っても、“3Dアニメーション映画”ということではないでしょうか?

しかし、当たった試写会は3Dではない上、日本語吹き替え版でした…(T_T)
そのため、子供向けだと割り切り、あまり期待せず見に出かけました。

最初は、(“3D”だったら、この隕石は飛び出してくるんだろうなぁ…)などとため息ばかりついていました。

しかし、大スクリーンなので大音量&大迫力!
スピードィーな展開に、あっという間に作品の世界に引き込まれてしまいました。

翻訳がよく出来ていて、ユーモアとジョークとギャク満載の会話を堪能できます。
お子さんたちは身体を揺すって大爆笑。
私も何度も声を出して笑ってしまいました。

ベッキーさんや日村さんの吹き替えも本当にお上手。
吹き替え版を見てよかったと思えるほどでした。

映像も実写かと思えるシーンも何箇所もあり、特に手や顔のアップのCGは実に見事で、制作技術の進歩にも目を瞠りました。

映像やギャクばかりではなく、モンスターたちの苦しみや悩みにも感情移入でき、ホロリとさせられ考えさせられます。
いくら地球のために身を挺して貢献しても、人間が自分たちを見る目は変わらないと諦めているモンスター達。

しかし、スーザンはモンスターになったからこそ大切なことに気付ます。

私はただの私。
隕石にぶつからなきゃわからなかった。    

自分の人生において、本当に大切なもの、大切なこと、大切なチームに気付くのです。

ラスト、スーザン率いるモンスターチームが向かうのは、スーザンが新婚旅行で行くはずだった憧れのパリ
そして、その敵はなんと、“エスカルゴジラ”!?(≧ω≦。)プププ

モスラーもどきは出てきたのにゴジラもどきが出てこないなんて…)って、思っていたので、このシーンに( ̄ー ̄)ニヤリとさせられてしまいました。
それと同時に、登場するモンスターの半分が日本作品のパロディーということに(日本の作品って、世界的に認められているんだなぁ…)って、感慨深く思ってしまいました。

このように、それぞれのモンスターたちの影には、過去の作品を連想させます。
映画の中のシーンにも、他の映画作品のパロディーを随所に感じさせます。

特に私がツボってしまったのは、大統領が調子っぱずれの『未知との遭遇』をするシーン。(≧ω≦。)プププ

大人には、お子さんが笑うポイントでも笑え、大人しか笑えないポイントでも笑える、『一粒で二度美味しい』作品ではないでしょうか?

本作の中には様々な映画を彷彿とさせるシーンが満載です。
映画通の大人こそ、楽しめる作品だと思いました。

さて、あなたは幾つの作品を本作の中に見つけることができるでしょう!?

期待していなかったのが功を奏したか、とっても楽しめる作品でした♪


映画の公式サイトは、こちらから→http://www.mon-eri.jp/
2009年7月11日公開予定。

閉じる コメント(11)

顔アイコン

予告編(CM?)を見て、すごく面白そうな映画だと思っていました。試写会、本当に良く当たっていて羨ましいです。
最近のCGの技術力は目を見張るものがありますが、とうとう3D映画まで出てきたのですね。
日本の特撮技術は今でも世界的に影響を与えていますが、時代はどんどん進歩するもの。
それでも、昔の怪獣映画の名残を感じられるって素晴らしいことですね。

2009/7/8(水) 午後 0:23 YUKO 返信する

顔アイコン

予告編を見て、面白そう〜と思っていました♪ドリームワークスですから期待度も高まりますね〜!3Dだともっと迫力があるのでしょうが、2Dでも十分楽しめそう〜!

2009/7/8(水) 午後 4:44 あくびまま 返信する

アバター

ドリームワークスのアニメーションは、ストーリーも面白くて楽しめますよね!!
今回は3Dなんですね。ぜひスクリーンで観たいです〜
去年、カンフーパンダの試写会が吹替えだったので、公開後 字幕版を観にいきました∩(´∀`)∩

2009/7/8(水) 午後 9:26 fairy ring 返信する

顔アイコン

着想がいいですよね
アニメーションファンじゃないけど
大人でも見たくなります

2009/7/8(水) 午後 10:52 [ きらきらくん ] 返信する

YUKOさん。モンスターやスーザンの絵にディズニーの二作品を連想していたのですが、この作品はこの作品で面白かったです。
公開されたら3Dの字幕つきでもう一度見てみたい。アメリカの声優陣たちも錚々たるメンバーのようですよ。
最近の試写会は全然当たらないんです。不景気だから、試写会の応募率が高まっているのかなぁ…と(^_^;)

2009/7/9(木) 午後 8:50 金平糖 返信する

あくびままさん。ハリーも3Dありますよね?外れたから、3Dをレディースデーに観に行こうかと思っています。
本作は2Dでも楽しめましたがやっぱり3Dでもみたいです♪

2009/7/9(木) 午後 8:52 金平糖 返信する

fairy ringさん。本作、とっても面白かったですよ。パロディーやギャグ満載で、映画好きの方は笑いが止まらない気がします。

2009/7/9(木) 午後 8:54 金平糖 返信する

くろさわさん。3Dだったら、ちょっとしたテーマパークに遊びに行ったのと同じ効果がある気がします。子どもの前売りを買い映画の日に行けば1800円。1800円で涼しい映画館で楽しめちゃうなんて最高かも(*^_^*)

2009/7/9(木) 午後 8:56 金平糖 返信する

顔アイコン

そうですよねぇ。私も3Dで見たかったなぁ。。
私の隣の席に座っていた男の子はちょっとドジなモンスターに大受けでした。子どもがツボにはまるとすごいですよねぇ」(笑)
私もTBさせてくださいね♪

2009/8/3(月) 午後 3:17 fuwachibiprin 返信する

ふわちびさん。最近のアニメ作品は3Dでも楽しめる作品が多いですよね。でも、どれも2Dでしか見た事がない…(T_T)
ゼリーに愛しげに語りかけているボブが最高でした(≧ω≦。)プププ
トラバ返しありがとうございました。

2009/8/3(月) 午後 3:34 金平糖 返信する

【徒然なるままに・・・】さん、トラバありがとうございました。
スーザンが巨大化する際、私は「不思議の国のアリス」を連想したのですが、アリスの洋服も同じく巨大化しましたよね。
私は、納得がいかなかったというと、「宇宙戦艦ヤマト」で、全然関係ないと思われるシーンで雪がヌードになるカットです^^;

2009/11/30(月) 午前 7:38 金平糖 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事