「紺青の海」の食事と趣味

紺青の海 飲み食い放浪日記 と 趣味三昧

全体表示

[ リスト ]

ポルトガルを旅するにあたり、まずはパッケージツアーにで効率よく観光地を回って、
そのあとツアーから離脱して少し優雅に過ごそうという魂胆。

そこで、ツアー離脱後の過ごし方を少し考えてみます。

普段でしたら観光ガイド本をあさって行きたい場所をピックアップして準備します。
前回の台湾旅行の「17年台湾07 基隆まで遠征してみた♪ 」みたいにです。

そこで調べたのですが、世界遺産もたくさんあるポルトガル・リスボン滞在の場合、
どこまで日帰りで行けるのか?
バスや電車の時刻表調査が、要領を得ずに難しい><
台湾あたりですとガイド本に詳しく書かれていて不安はないのですが。

そこで、お気楽に楽しむ方法を模索。

現地の日本人ガイドさんを探してみました。
検索結果は、上位にはいつも出てくる、トラベロコがヒットします。
内容を読むと、現地在住の日本語を話す人のようですが、現地のことを特別に勉強した
のか、現地の言葉がどのくらい上手なのか、現地のレストランとかをどれだけ知って
いるのか、など当たる人によってバラバラのようです…
要するに素人でガイドさんではありません。
ネットで評判を検索しても、あまりヒットしません…
これでは不安で、使う気になれません。

以前バルセロナで、旅行会社のHISを通じて現地日本人ガイドを手配しましたが、5時間で
59,600円かかりました。
この金額は、日本の代理店、現地代理店、もしかしたらガイド組合などの経費が乗って
来るので、理解できないわけではないですが、ちと高くて手を出しずらい…

そして、新規に見つけたサービスがこちら。

ようこそポルトガル

イメージ 3

岸澤さんという代表の方がポルトガルで営む事業のようです。
ここで可能なサービスがこちらです↓


イメージ 1

もちろんほかにも、ポルトガル渡航時に便利なサービスを用意されています。

今回はこの中のガイドさんをお願いしてみました。


イメージ 2



明朗会計、金額が明示されています。
平日8時間お願いしてガイドさんは170ユーロ、8時間を2日で340ユーロです。

ガイドさんの詳細が記されていないので、こちらのサイトのお客様の声を読むしか
ないのですが、さすがにこれは手前味噌すぎてやや不安です…

ネットで評判を検索しましたが発見できず…

正直な話、この場合は自分の「勘」を信じて賭けてみるしかありません。
万が一、あてが外れた場合は自己責任です。

うむ、情報量が圧倒的に足らないのですが、きっと大丈夫だと信じて依頼しますと、
下のような請求書がやって来ます。


イメージ 4

あ、単純なクレジットカード決済ではなく、ペイパルや振込です。
直接クレカで決済ができないのは、まだ事業規模が大きくないんですね。
ふむふむ、各種支払いで手数料はこちら持ちですか…

紺青のメインバンクのみずほ銀行は住宅ローンがあるので月に4回ほどは
手数料無料で国内銀行に振り込めます。
それぞれの金額をよく計算して、大和ネクスト銀行に振り込みます。

振り込んでしばらくすると、確認書が送られてきます。

イメージ 5

これで準備完了でして、なかなかしっかりしています。


さて当日。
予定時間の10時の10分前にロビーに降りると少し小柄な日本人女性のガイドさんが
すでに到着済みです。

市内観光だけの予定でしたが、急遽カスカイスでランチしたいと無理をお願いしましたが
問題ないとのことで、内容を組み替えて少し市内散策+泥棒市を見学後、早めにカスカイスへ
移動してランチ。
ランチの後はカスカイスを散策してリズボンへ戻り、市場に併設されているショッピング
コーナーでポルトガル産のお土産を購入。
その後、夕食のレストランまで一緒に過ごしていただきました^^

この時のガイドさんは、会社関係の通訳の仕事もされているそうで語学は完璧、観光
事情にも精通されているので、突然の変更にも柔軟に対応してくださいます!

年齢は紺青夫婦より少しだけお若いので、ゼネレーション的にも話が合います♪
そして長くガイドの仕事をされているのでレストランも数多くご存じで、しかもお店では
「カオ」が効きます!
お客さんを連れてくるガイドさん御一行の食事には、次回も使ってもらうようにレストランが
気を配ってくださいますから、単独で行く一元さんとは扱いが違います。

翌日も10時にホテルへ来ていただき、この日は高速バスでエヴォラ観光。
高速バスのチケットは前日確保していただくなど、時間外の仕事をたくさんこなしてください
まして、感謝感激♪
この日も完璧な観光コースをエスコートをしていただき楽しく充実したエヴォラ観光をいたし
ました。

現地に住む、経験を積んだ日本人ガイドさんは素晴らしい!

正直な話、この手のガイドさんは個人差が激しいと思われますが、去年のバルセロナの
ガイドさんも、こちらリスボンのガイドさんもとってもフレンドリーでガイド内容も濃密でして
大満足です。
費用対効果も十分に素晴らしいサービスを受けました。

本当の本音で、何らみじんも不満はございません。

もし、またポルトガルへ行くときは「ようこそポルトガル」さんで
ガイドさんを頼むこと間違いなし!
絶賛お勧めいたします♪


この記事に

閉じる コメント(5)

3:08さん、分かる範囲でお答えします。
紺青は公共交通機関を使ったのでドラーバーはいませんでした。

1.食事
紺青たちは一緒に食事して全部をこちらで払いましたが、ガイドさんはあまり食べません。スペインの時もガイドさんを旅行会社に頼み、一緒に食事しましたが半人前も食べない感じですので、それほど費用は掛かりません。
欧州の食事は量が日本人には多いので、二人前でもガイドさんを入れて三人で楽しめます。
食事しながらお酒も楽しんでガイドさんにいろいろ話を聞けますから、損はないと思います。

2.チップ
日本と違って欧州はチップ文化です。
間違っているかもしれませんが紺青はチップを会った瞬間の最初に渡します。
チップはおおむね、費用の10%くらいを渡しますが、紺青はもう少し多めに、20%近くを渡しました。
それで気持ちよく接してくれたら安い物です。
またせっかくチップを渡すなら、最後では意味が薄いと思うので、最初に渡します。

2018/9/9(日) 午前 0:08 紺青の海 返信する

しっかりチップを払って食事代をこちらで持てば、うまくすると夕食時間も一緒に過ごして、注文してくれます。
これは先方の都合もありますから必ずしも達成できないときもあります…

2018/9/9(日) 午前 0:08 紺青の海 返信する

追伸:食事
レストランを別行動すればガイドさんの分は払わなくていいと思いますが、少しの節約で大きな損をするような気がします。
たぶん、気持ちのいいガイドさんが来るので、せっかくガイドさんを個人で貸し切りにするので、旅行だと割り切って楽しんでください。

2018/9/9(日) 午前 0:23 紺青の海 返信する

顔アイコン

紺青さん、早速沢山の情報とアドバイスありがとうございます!
個人でガイドさんをお願いしたことがなく大変参考になりました。
今後も楽しいブログ拝見しにお邪魔します(^^)
ありがとうございました。

2018/9/10(月) 午前 9:48 [ cana ] 返信する

> canaさん
個人オーダーのガイドさんの醍醐味はスケジュールに縛られないことです。
ぜひ、普通のツアーではできないことを実現してください。

旅行を楽しんできてください♪

2018/9/10(月) 午後 0:02 紺青の海 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事