極楽な日々

オット・ムスメ・猫を各1名もつ主婦・こにゃくうです。喰う・飲む・遊ぶの極楽生活

全体表示

[ リスト ]

 2008年3月23日(日)


    法師温泉・長寿館に来ているわけだが。

   みなさま、前回までの記事でもたくさんコメントくださってありがとうございます。
   「その宿って、混浴かいっ!」と驚かれました。
      ハハハ・・・こにゃくうは、たいていの混浴なら平気で入っちゃうの〜(^^;)ゞ

       長寿館は混浴×な女性のために                  安心して入れる湯も用意してあります

イメージ 1 イメージ 2

     ■『女性専用』と掲げてありますね。  「長寿の湯」はオールタイム女性湯です。
      百年の歴史をもつ「法師乃湯」とはちがい、女性客のために後に新設されたので新しい。

イメージ 3
■こんなお風呂。
 法師温泉の象徴である木造浴場のテイストを
 ちっこい風呂ながら
 なんとか醸しだそうとしたデザイン。
 ちっこいです。
 快適人数3名様って感じかな。

イメージ 4 イメージ 5

   ■シャワー、カラン、ありません。 (法師乃湯もそうだけど)ここでは掛かり湯のみですべてを済ます。
    浴槽の下は玉石が敷き詰められている。 この石の隙間から源泉が沸き出てる。

    「法師乃湯もこのように下が玉石だ。
   この石、週に一度は取り出してゴロゴロと洗ってらっしゃるそうだ。

    床が石の温泉って時に遭遇するんだけど、
    管理が中途半端だとあっという間に苔でヌルヌルで気色悪くなるの。

   大量の石を洗う手間はさぞや大変と思われるが、長寿館さんはしっかりされているなあと感心しました。

イメージ 6
■最初から最後まで
 こにゃくうとムスメだけ。
 狭いながらも
 ここの湯も下から湧く極上湯。
(一部吐露口からも)
 加水、加温、循環なしの自噴源泉、42℃。 
 足を上げてよろこぶこにゃくう。


     露天風呂つき「玉城乃湯」もあります

イメージ 7
■時間制で
 男湯になったり
 女湯になったり。
 交代で使い分けられています。
(女湯・15時〜20時、翌7時〜10時)
(男湯・20時〜翌7時)

イメージ 8

    ■平成になって新設されたのでしょうね。新しいです。 こちらは広々しています。

イメージ 9
 ■新設するにあったって、
やはり法師乃湯のエッセンスを感じるデザインにしたようです。
 さて、さらに百年経ったときに
この玉城乃湯はどんな味になっているのでしょうか?
今はまだ新しい浴場のよさが感じられるだけですけどね。

イメージ 10
■石造りの広い露天風呂が併設。
 常に人がいっぱいなので
 誰も居ない隙に撮ったコレが
 唯一の画像です。
↑の内湯と露天は泉温が27℃なので
 加温してるし、一部循環方式。
 やっぱ法師乃湯が最高なんだな。
 
イメージ 11
■コレが玉城乃湯のカラン。
 右にある木のボタンをボコッて押すと
 湯が出るの。
 金属製のカランはこの湯には
 似合わない!
 不便だけど、ワタシはこれでいいと思いました。
 シャワーもないです。
 それもここのテイストです。
 それでいい、とこにゃくうは思いました。 


ご飯も書こうかとおもいましたが、長くなったので食事は次回…

閉じる コメント(16)

顔アイコン

丸太半分は・・・・・寝てもいいように置いてるんでしゅか・・?きゃは
いいお湯なんでしゅね〜〜こにゃくう様もあんよが出て喜びの表現でしゅものね〜〜

2008/4/19(土) 午後 10:02 天ママ 返信する

そうか 玉石轢けば うちでも温泉気分が少しは味わえるかもしれませんね (°◇°;)
こっちのお風呂もレトロな感じがいい!
お湯を出すボタンが渋いです。 でかくて使いやすそう (`▽´)

2008/4/20(日) 午前 0:57 [ - ] 返信する

アバター

天ママさん!この丸太の上に仰向けに寝たら…かなりのツワモノですなっ。ギャハハ〜(^▽^)想像しちゃいまちた。
この木はなんのためにあるのだろう?座って洗い場が空くのをプレッシャー掛けながら待つため?
いい湯だったので思わず足の舞が出ました♪

2008/4/20(日) 午前 7:46 こにゃくう 返信する

アバター

のばふぐさん、うんうん、温泉気分+お湯の量が少なくて済む!(^u^)…かも?
真新しいけど、雰囲気が統一されていていい感じでしょ?金属のカランは似合わないよね。

2008/4/20(日) 午前 7:51 こにゃくう 返信する

家の実家はその昔、薪でお風呂を沸かすスタイルのお風呂だったので
シャワーなんてなくても普通に桶でお湯をすくって頭を洗っていましたので
全然、大丈夫です。
むしろ、風情があってよろしいかと思われますわ。
なによりビックリはこにゃくうさんが混浴女王だということです(笑)
入る時より出る時の方が困ったりとかしないんですか?
上を隠すの? 下を隠すの? それとも隠さないの?! (笑)

2008/4/20(日) 午後 4:21 W A X 返信する

すぐそばに赤沢スキー場が有るんですよね、峠道からは見えるのですが滑って居る人は数人見ただけです。

2008/4/21(月) 午前 11:01 fsmto24 返信する

アバター

WAXさんは手桶で洗髪オッケーなのね!頼もしいです。平成人のムスメはシャワーじゃないと洗えな〜い(T_T)とか軟弱な事を言っていました。
わははっ(^▽^)混浴女王っていいですね。風呂ずきんに続く新キャラ〜?混浴は確かに入るときより出る時のほうが難易度が高いですね。縦長にたらしたタオルで首下から下までカバーして出ることが多いですね。お尻は最後のサービスショットとして脳裏に残していただきまっす(-^〇^-)「見たくもねえ!」と言われてそうですが、見えちゃうんで〜。

2008/4/21(月) 午後 2:40 こにゃくう 返信する

アバター

みつおさん、法師温泉から車でスグの所にあるスキー場ですね!ウチも「あ!滑ってる人がいる!」とか言いながら通過してます。コースは少ないでしょうけど尾根斜面のバーンはちょっと迫力ありそうに見えます。

2008/4/21(月) 午後 2:55 こにゃくう 返信する

顔アイコン

あっ、みなさん、やっぱり同じ事おもってらっしゃったんですね。
よかった、こういう女性専用があって。
わたしはきっとここにずっといることでしょう。。。

2008/4/22(火) 午前 5:20 [ asl*_*004 ] 返信する

アバター

aslcさん、キレイなお風呂場だし、ここでオッケー?混浴入ろうよ〜(*^◇^)

2008/4/22(火) 午後 8:52 こにゃくう 返信する

新しいけれど金属っけが無いので、あたたかい雰囲気のお風呂ですね!やっぱり女性専用があると安心ですね♪

2008/4/24(木) 午後 9:56 ニモりん 返信する

アバター

ニモりんさん、金属のものを置かないってこだわりが立派ですよね。ウチはこのスタイルです!という自信を感じます。女性はおしゃべりしながらゆっくり入るのも大事だからね。この浴場ができて女性も泊まりやすくなりました。

2008/4/25(金) 午前 11:15 こにゃくう 返信する

混浴×な人のために専用の内湯も必要なんでしょうが、やっぱ、ここは混浴覚悟で、前記事のレトロ湯に浸かりたいですね。。。
ここの温泉見てると、以前行った青森の酸ヶ湯を思い出しました〜♪

2008/4/27(日) 午前 9:30 なべさく 返信する

顔アイコン

混浴以外にもやっぱりあるんだね。
女性には安心ですね。

2008/4/27(日) 午前 11:35 すけさん 返信する

アバター

なべさくさん、女性専用風呂の泉質もきちんとしていますが、ここと新設の湯だけで終わっちゃったらもったいないかもしれないね。法師乃湯にじっくり浸かると大満足な一夜になると思うのです。
酸ヶ湯!いっぺん入ってみたいんです♪でも温泉ブロガーさんの記事によるとエロ野郎の出現率が高いと聞くんだわー。なべさくさん青森まで行ったんだ!いいな〜〜。

2008/4/28(月) 午後 8:40 こにゃくう 返信する

アバター

すけさん、女性は不利ですねー。混浴だけだったら、女性客は損した気分になっちゃうよね。

2008/4/28(月) 午後 8:42 こにゃくう 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事