クレジットカード選び方極め隊!

パート主婦による節約ネタ。主にクレジットカードなどのカードを使った節約ネタを調べていきます。

全体表示

[ リスト ]

三井住友VISAカード、東京VISAカード、三井住友トラストVISAカードの共通のポイントプログラムである「ワールドプレゼント」。
3ブランドのVISAカードについてポイントのうまい貯め方、使い方を紹介していきます。

ポイント付与率は全て同じです

いずれの発行会社に関してもポイント付与率は全て同じで、通常利用なら1,000円(税込)円利用につき1ポイントが付与されます。
これはカードのランクが一般、ゴールドと異なっていても当てはまります。

ゴールドカードは一般カードよりポイント付与率が良いと誤った認識をしている方もいるようですが誤りです。
ポイントの有効期限は次のようになっております。 プラチナカードゴールドカード 上記以外のカード
(プライムゴールド
ヤングゴールド、
法人ゴールド、
ビジネスプラチナ
もここ)
ポイント獲得月から4年間
ポイント獲得月から3年間
ポイント獲得月から2年間

ポイントの貯め方

効率よく貯める方法もあります。
利用実績を積んで翌年のボーナスを狙う方法と、ボーナスポイントが付与される店舗で利用する方法です。

1.前年度の実績によるボーナス

スタンダードカードを中心に適用されるポイントボーナスです。
下の表はプラチナ・ゴールドプライムゴールド”以外”の方が適用されるポイントアップです。 前年度(前年2月〜当年1月)買物累計金額 今年度(当年2月〜翌年1月)の買物累計金額に応じたボーナスポイント 300万円以上 「V3」 100万円以上300万円未満 「V2」 50万円以上100万円未満 「V1」
三井住友VISAの前年度の実績によるボーナス(プラチナ・ゴールドプライムゴールド”以外”の方)
50万円で150ポイント。
以降、10万円ごとに30ポイント
50万円で75ポイント。
以降、10万円ごとに15ポイント
50万円で50ポイント。
以降、10万円ごとに10ポイント
下の表はプラチナ・ゴールドプライムゴールドの方が適用されるポイントアップです。
前の表より高いボーナスが付与されます。
前年度(前年2月-当年1月)買物累計金額 今年度(当年2月-翌年1月)の買物累計金額に応じたボーナスポイント 300万円以上 「V3」 100万円以上300万円未満 「V2」 50万円以上100万円未満 「V1」
三井住友VISAの前年度の実績によるボーナス(プラチナ・ゴールドプライムゴールドの方)
50万円で300ポイント。
以降、10万円ごとに60ポイント
50万円で150ポイント。
以降、10万円ごとに30ポイント
50万円で100ポイント。
以降、10万円ごとに20ポイント
クレジットカードをキャンペーン目的などの短期間での解約を考えておらず、複数年持つ方はJCBカードか三井住友VISAカード系がおすすめできます。

というのは、この2ブランドは前年利用額により、翌年のポイントアップが可能だからです。
メインカードとして利用していれば、年間50万円の壁はそう高くはないはずです。

例えば、三井住友VISAクラシックカードで当年に50万円を年間で利用すれば、翌年は50万円利用でボーナスポイントが50P一括で付与されます。
これは通常利用でのポイント獲得で5万円分のポイントです。
さらに10万円利用し、実績が60万円になれば、10ポイントが追加で付与されます。

以下同様に10万円利用ごとに10ポイントが追加で付与されていきます。

2.ボーナスポイントのある店舗での利用

日常生活で最もポイントアップを図れる方法が、提携店での利用です。
ポイントアップを狙える方法は3つあります。
  1. A.ココイコ!
  2. B.ポイントUPモール
  3. C.プレミアムポイント加盟店

A.ココイコ!

エントリー後にカードを利用することでポイント獲得かキャッシュバックを受けることができます。
百貨店や有名ブランドショップが多いので、希望の店舗が見つかるでしょう。
基本的にリアル店舗での利用を取り揃えています。

次の一覧は「ココイコ!」の2017年2月現在のラインナップです。
エントリーの手続きを忘れずに行いましょう。 カテゴリ エントリー後の有効期間 店名 ポイント キャッシュバック
百貨店14日間大丸3倍1%
百貨店14日間松坂屋3倍1%
百貨店14日間小田急百貨店3倍1%
百貨店14日間京王百貨店3倍1%
百貨店14日間東急百貨店3倍1%
百貨店14日間阪急メンズ東京3倍1%
百貨店14日間福屋3倍1%
百貨店14日間京急百貨店2倍0.50%
美容・コスメ14日間美容室 アッシュ2倍0.50%
美容・コスメ14日間美容室 K-two2倍0.50%
生活雑貨・日用品14日間東急ハンズ3倍
家具・インテリア14日間+CASA3倍1%
レジャー・トラベル14日間駅レンタカー(九州)5倍2%
ファッション14日間洋服の青山6倍2.50%
ファッション14日間コナカ3倍1%
ファッション14日間はるやま4倍1.50%
ファッション14日間Perfect Suit Factory4倍1.50%
ファッション14日間大きいサイズの店 フォーエル10倍4.50%
ファッション14日間オーダーショップ エフワン3倍1%
ファッション14日間マリング靴店 心斎橋本店3倍1%
ファッション14日間m08512倍0.50%
ファッション14日間モードブルージュ2倍0.50%
ファッション14日間チャイハネ2倍0.50%
ファッション14日間Kahiko2倍0.50%
ファッション14日間岩座2倍0.50%
ファッション14日間倭物や カヤ2倍0.50%
ファッション14日間YOSHIDA2倍0.50%
ファッション14日間エクセル3倍1%
ファッション14日間フィットハウス3倍1%
ドラッグストア14日間コスメドラッグファン2倍0.50%
スポーツ・アウトドア14日間Victoria4倍1.50%
スポーツ・アウトドア14日間VictoriaGolf4倍1.50%
スポーツ・アウトドア14日間L-Breath4倍1.50%
スポーツ・アウトドア14日間Double Eagle4倍1.50%
スポーツ・アウトドア14日間スポーツショップ GALLERY・22倍0.50%
スポーツ・アウトドア14日間ミズノ(直営店)2倍0.50%
スポーツ・アウトドア14日間SKI SHOP JIRO5倍2%
ショッピングモール14日間三井アウトレットパーク3倍1%
ショッピングモール8日間ルクア大阪2倍0.50%
ショッピングモール14日間渋谷ヒカリエ ShinQs3倍1%
ショッピングモール14日間ユニバーサル・シティウォーク大阪TM3倍1%
サービス・その他14日間神戸酒心館 東明蔵2倍0.50%
コンビニ・スーパー14日間KINSHO・Harves3倍1%
グルメ・フード14日間中国菜館 東天閣本店2倍0.50%
グルメ・フード14日間神戸菊水2倍0.50%
グルメ・フード14日間七輪焼肉安安2倍0.50%
グルメ・フード14日間伊達の牛たん本舗2倍0.50%
グルメ・フード14日間伊藤久右衛門7倍3%
グルメ・フード14日間鈴廣かまぼこ 風祭店2倍0.50%
グルメ・フード14日間花心2倍0.50%
グルメ・フード14日間神戸酒心館 蔵の料亭 さかばやし2倍0.50%
グルメ・フード14日間白鶴酒造資料館5倍2%
おもちゃ・ホビー14日間イエローサブマリン2倍0.50%
エンターテインメント14日間ビッグエコー2倍0.50%
エンターテインメント14日間カラオケの鉄人18倍8.50%
エンターテインメント14日間ディノスシネマズ 札幌劇場2倍0.50%
エントリーは有効期限経過後に再度行うことができます。
ですが、有効期限経過後にカードを利用してもポイントアップはできません。

B.ポイントUPモール

三井住友カードが運営するネットモールです。
amazonや楽天市場などが出展しており、ポイントUPモールを経由してカード決済を行うことでポイントアップが可能です。

リアル店舗が1の「ココイコ!」と次に紹介する「プレミアムポイント加盟店」であり、ネット店舗がこの「ポイントUPモール」という位置づけです。

特に人気の店舗のポイントボーナスです。
amazonポイント2倍
楽天市場ポイント2倍
Yahoo!ショッピングポイント2倍
ベルメゾンネットポイント3倍
一休.comポイント3倍
これら以外にも数百の店舗があり、ここでは紹介しきれません。
ポイントボーナスは2倍から20倍です。

なお、ポイントUPモールを経由せずにカードで決済してもポイントアップはありませんので注意しましょう。

C.プレミアムポイント加盟店

リアル店舗としてはプレミアムポイント加盟店というものも用意されています。
これは店舗数は少ないのですが、飲食店やホテル・美容関連もあります。

3.リボ払いでの利用

ショッピングでのリボ払い選択も可能なのですが、その場合ポイントが2倍になります。
但し、リボ払い手数料の発生した月のポイントが倍になるというシステムです。

リボ払い専用カードや、支払方法をリボ払いにするとポイントが2倍以上になるカードがあります(エブリプラスは3倍)。
ご存じの方もいるかもしれませんが、多くのクレジットカードのリボ払いは1回払いなら手数料不要であり、ひと月の支払額と限度額を同額にしておけばリボ手数料を払わずにポイント2倍の恩恵だけを受けることができます(JCB EITが該当)。

この方法が通用しないのです。
ワールドプレゼント対象カードのリボ払いでのポイントアップは、リボ手数料の発生が条件となっています。

いくらポイントが2〜3倍になってもリボ手数料の方が大きいので、このポイントアップ方法はおすすめできません。

ポイントの使い方

人気のギフトカード(VJAギフトカード)は、プラチナ・ゴールドプライムゴールド以外のカードだと、一度の交換で手数料が100ポイントもかかってしまいます。
交換する場合はこまめな交換は避けて、ポイントの有効期限に注意しつつまとめて交換したいところです。

ギフトカード以外でも還元率が0.50%のものが多数用意されています。
電子マネーや楽天ポイントもありますので、できるだけ高還元率の商品と交換しましょう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事