ここから本文です
西表島、コピエの庭から
西表島の小さなカフェから見える自然と暮らしをお伝えします。

書庫全体表示

ご無沙汰しきってますからwww
旅の思い出になってしまった感があるサファリツアーの続きです。
いよいよメインのマサイマラ保護区です。
ナイバジャを後に車で5時間の道のり。アフリカ大陸は広い!
ひとっ走りで何百キロ。2〜3時間走るのってフツーらしい。だからドライバーさんはただただビュンビュン飛ばす。
イメージ 1
         真っすぐ延びる道の先には、何にもないよ〜。
イメージ 2

時々こんなお店が並ぶところを通過。
小さな町とも言えないような集落。

一瞬で通り過ぎてしまう








イメージ 3
道路端で野菜や果物を売ってる人がいた。
ちょっと走るとまた
ちょっと走るとまたまたって感じでけっこういっぱいいる。

焼きトウモロコシを売っている人もいたなあ。

買ってみればよかったと思ったけど…なんせ猛スピードで走り抜けるから無理だった。

イメージ 4


途中、ローカルレストランで昼食。

ビュッフェでした。

チャパティーとお魚
ライスと定番のほうれん草見たいな野菜
などでした。




レストランを出た横のお土産屋さんで少しお土産を買うと次男君は隣のお店で爆買いしてた。そんでおまけとしてそこそこの大きさのゾウの置き物を貰ってた。買い物上手?

その後はまた道を突っ走り、流れる景色を見て過ごす。
直線の道はいつしか舗装道路では無くて砂利道に。
小さなお店も露店も無くなってだだっ広い大地があるだけ。

イメージ 5
      動いているのは羊かヤギかウシかあるいはシマウマでした

  • 顔アイコン

    ううーん 行ってみないと想像できない感じです

    おばにゃん

    2016/6/16(木) 午後 4:00

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事