ここから本文です
西表島、コピエの庭から
西表島の小さなカフェから見える自然と暮らしをお伝えします。

書庫全体表示

イメージ 1
  
翌日の朝は8時出発。
日本にいた時の日程と若干違っています。早朝サファリが魅力あったのですが…
マサイマラ動物保護区はこんなゲートがあって手続きをして入ります。
待つ間マサイのおばちゃんたちが車に群がる群がる!
「○☓@*&%#
なんかわからんけど手にいっぱいアクセサリーや布や持ってるので買わないかと言ってるらしい。窓を閉めると
「open!」「open!!」
その勢いに負けずにじっと待ってようやくジョンさんが車に戻って出発!ヤレヤレ。

イメージ 2



入ってゲートのすぐ横にあるのはレンジャーの家。
いいなあ。
こんな所での生活憧れます♪

動物全般OK!のコピエですから怖いも何も無いです^^;



イメージ 3
遥かなる草原とトピの群れ。広さが圧巻です!

イメージ 4

草原を歩くキリン

このキリンはマサイキリン
こちらを見ながらゆっくりと歩いていますけど
歩幅が広いからさっさと
行きすぎます。


この他にもポツポツとあちらこちらに見えました。


イメージ 5


こんな川を何度となく渡ったけど同じ川だったのかも。
橋があるわけじゃないからじゃぶじゃぶ入っていきます!スタックしたらどうするんだろう?
ジョンさんは細かい話はしない。動物を見せれば良いって思ってるんだろう。
私はいろんなことに興味津々なんだけどなあ。。。




イメージ 6

カバがいっぱいいる場所へ案内されカバ見学。小さい耳をぴくぴく顔しか見えません

イメージ 7
カバポイントに車を止めようとしたら外で慌てて逃げる影
ホロホロ鳥です。

「あっホロホロチョウ!」といったのもつかの間ジョンさんは気にせず車を近づけ、鳥の親子は慌てて逃げ去り。私は良く見ることができませんでした。
次男君がかろうじてパチリ。

イメージ 8

キリンの家族

みんな人間に慣れてるのか
逃げる動物はあんまりいない。

そして見てる。

何だか見られてるのが不思議。



イメージ 16

イメージ 9
ブチハイエナで〜す。
見た感じまだ子供に思えたんだけど。ハイエナはサファリでも人気の動物だそうです


イメージ 10
遠くにゾウの群れ

これから近づくよ。
保護区内は道があってそこから外れて走る事は出来ない。
ガイドさんもそれをきちんと守って観光客をガイドします。でも、この頃チャイニーズの方たちなどが「真っすぐ行け!」とか「もっと近づけ」と言うそうです。
困りもんですね。^^;


イメージ 11

イメージ 14

近くで見ていたら1頭がゆっくり近づいて来ます。大きなリーダーらしい象。

イメージ 17
ドンドン近づいて来るのでジョンさん静かに車をバックさせて離れます。


イメージ 12
ぐる〜っと回りこんで違う角度から群れを観察。
子象さんがいるじゃない!赤ちゃんかな?
イメージ 13
じっくり見ているとお母さんゾウがこっちを見ている。警戒してるの?
何もしないから赤ちゃんゾウさんを見せてね💛
かわいい♪



イメージ 15

この後感動の出会いがあるけど、それは次回に。。。

  • 顔アイコン

    ああー 気持良さそう
    でも動物は少し怖いかな

    おばにゃん

    2016/8/11(木) 午後 9:17

  • 顔アイコン

    > おばにゃんさん
    怖い動物っていないですよ^^。
    一番こわのは人間ですから

    コピエ

    2016/8/18(木) 午後 2:49

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事