ここから本文です

Tsukimino's Railing Days!!

書庫全体表示

*- 9/16 260 晴れ 141+95+24 -*

今日もとても暑かったですね。東北地方・福島県の奥只見でも、会津若松でも同じでした。振り返ってみましょう。
 
15日の夜、仕事を終え、駐車場で着替えてから出発。㌔メーターをリセット。R50をメインで走り、8時前にはホテル東横インにチェックインできる...かと思ったら、まさかの駐車場満車で停められない!!駐車場無料となっているからか、更に提携している駐車場も無いとのこと。ホテル向かいの駐車場は満車。サービス悪い。仕方なく、少し離れた所に停めて¥1000。チェックイン終えて、夕飯を松屋で食べて再び戻ってくるとフロント前が人だらけ。結婚式の団体客だったらしく、辺り騒然。仕方なく、フロントまで行き鍵を受け取るまで数分かかりました。酷すぎ。その後は、TVの「踊る大捜査線3」の映画などを見てすごし、無線LANでネット見ようモノなら最初なぜか繋がらず。パスワードは間違っていないし、深夜廻ったら繋がりました。
 
朝6時起き。雨のち晴れという天気予報が、すっきり澄んだ青空。朝から気温28℃はつらい。東横インの7時からの朝食は酷いとは聞いていたけど、ここまで酷いとは思わなかった。行列+人だかり。いつも休日では無く平日に泊まるから尚更なのか・・・。7時に並んでご飯食べ終わりチェックアウトしたのが7:30過ぎていました。7:40に高崎駅に行き、M上さんを車に乗せて、ようやく本格出発。
 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
関越道前橋ICから乗り、小出IC下車。まず最初に寄ったのが、上越線・只見線の始発駅:小出駅。9:05着。有人駅であるが、昼間なのに駅の窓口が閉まるという、凄い駅。ちょうど、183系の臨時列車が通過していきました。「小出駅」の駅標、実は地元魚沼市の魚沼杉の板に同じ出身の俳優・渡辺謙さんの達筆な字。
 
イメージ 5
イメージ 6
次に向かったのが、只見駅方面。R252というのが頭にある中で、なぜか向かってしまったのがR352。途中で昨年夏の災害から通行止めな所があるとのことで、只見方面に行けるトンネルに突入。奥只見シルバーラインというトンネル内を走行。車の気温計は16℃まで下がり、窓全開していたので寒くなりました。トンネルを出たら、奥只見湖!!!そこからは・・・只見方面に行けないことが更に判明。奥只見ダムの所までたどり着いて、引き返すことに。観光案内板の地図を見て愕然。まさに「タダ見に来た」だけになってしまいました。まあ、あとの祭り。M上さんから頂いた「PINO」アイスがとても美味しかった(^^;
 
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
 
気を取り直して(というか当初の予定より時間がずれてしまった)来た道を戻り、R252に入り、峠道を走り、ようやく数年ぶりの田子倉駅到着。さすがに前回来た時と一緒、秘境感に満ちあふれていました。9/30以降になれば、まだ不通になっている大白川−只見間が復活するそうなので、あと2週間後には列車が見られることでしょう。次に向かったのが、只見駅でした。
 
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
 
駅の売店で、M上さんが購入された『ぞうりパン』。1つ頂きましたが、郷土の味なんでしょうね、黒糖がすごくてとても甘かったです。ただ、只見−会津川口間は、復旧のめどが立っていないとのこと。橋が3つも流れて直している様子が無いという話を聞きました。只見駅から喜多方駅に向かう途中、実際行って見ましたが酷い有様でした。
 
イメージ 13
イメージ 15
イメージ 14
 
只見線の状況を知りつつ、会津川口駅が見えて人が見えた時にはホッとしました。さらにR252を進むと「えっ!」と思った駅を発見。新たな秘境駅感を覚えるコンテナで出来た駅、「会津坂本駅」を発見。立ち寄らないわけが無い!!
 
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
 
とても凄まじい駅でした。きけん入らないで下さい。という(485系特急あいづ号の絵、架線ないから走行するのは無理ですよね。)看板が有るが、国道から入る時には線路を跨がないといけないと思うんですが!!さらに1日に6往復しかないんですけど・・・。10分くらい待ったら、列車が来たので動画撮影しました。運転席の中にはタブレットも見られました。これも変わってしまうのは寂しいですね。YouTubeで見て下さい。
 
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
やっとたどり着いた磐越西線の喜多方駅に到着。当初予定していた到着時間が午前中。大幅に遅れて到着。ただ、あと1時間後にSLが来る前に腹ごしらえと言うことで、喜多方ラーメンを食べに駅に車を停めたまま、中華料理・源来軒さんに。
 
イメージ 24
イメージ 25
 
昼の3時を過ぎていたのにも関わらず、店内は満席。出来るメニューがラーメンと餃子のみとのこと。人気なのが解る。醤油・鶏ガラベースのスープは飲み干したくなるほどあっさりしていて旨い!麺はちょっと太めの平打ち縮れ麺。具はチャーシュー3枚にメンマ、ネギと、いたってシンプル。あっという間に食べてしまいました。
 
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
そして、やっとメインな撮り鉄をする為に山都駅付近の一ノ戸橋梁へ。たどり着いた時にはもう既に数名が。ある程度、準備している段階で来てしまいました、SLがソロリソロリと!!これは、マイデジタル一眼で撮影しました。それと初めて使用して撮影できましたベルボンの三脚。(ベル君w) まあ、撮り鉄第一作目としては我ながら・・・こんなもんでしょう。
 
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
イメージ 34
日が暮れかかってきたので、帰路に就くことにしました。R118を南下。そうすると、湯野上温泉駅と塔のへつり駅に寄りました。
 
イメージ 35
イメージ 36
イメージ 37
イメージ 38
イメージ 39
 
サイバーショットの感度撮影に感動しちゃうくらいな明るさで撮影できていますね。日は落ちて、ほとんど肉眼では真っ暗でしたが、撮影できていましたね。その後、再びR118を走行し、南下・・・日光街道を走ると思った予定が、カーナビに従った為、誤って東北道・那須塩原のICへ向かって走行。那須塩原IC過ぎた辺りから渋滞。それが宇都宮まで。。。日光街道を過ぎて、宇都宮ICから高速乗れれば・・・もう少し早めに帰宅できた可能性あり。
今更「たら・れば」を言っても仕方ないので、渋滞・・・。北関東道・太田薮塚ICを下車し、岩宿駅にM上さんを予定の電車より1本速い列車に案内できて良かった。別れて、レオパレスに。
 
イメージ 40
 
夕飯が美味しいカツ丼になりました。。。味噌汁付きにしてw
 
M上さん、今回もどうもありがとうございました。m(__)m

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事