ここから本文です

Tsukimino's Railing Days!!

書庫全体表示

本来は11/下には載せたかったブログの記事だったのですが、あれよあれよと日々が過ぎ今日になってしまったのをお詫び申し上げます。ホームページにも記載したかった話題でしたので、記事にしてアップしたいと思います。
 
 今回の日帰り旅は、本来ならばSLみなかみ号を撮影したかったんだけど、折角だからと遠出したかった事。ここ最近、PCやデジカメ、iPadminiを新調したりとお金を費やしていたので費用が掛かる鉄道ではなく、車旅にしました。行き先はM上さんの希望を反映させて頂きました。ムーミン好きという事で...。
 
 11/25朝起床6時。目覚まし時計のおかげで起きました。朝起きてもすぐには動けず、ボォーとしている間にM上さんは高崎(6:10発)から両毛線で(桐生7:00着)まで来て下さるので、支度してゆっくりと桐生駅北口に向かい待機していました。その証拠写真。
イメージ 6
 
 7:05には車に乗って頂き、出発。ただ、車のガソリンが残り少なかったので、R50を走行し足利のセルフガソリンスタンドで給油してから東北道・佐野藤岡ICから南下、首都高を走行するコースになりました。(ただ、途中の首都高C2道路で制限速度60Km/hがあったんだけど、前のトラックについて走行していてループコイルが見えた時には時既に遅し!105Km/hで走り抜けてしまったので、ひょっとすると出頭命令が来るかも...ドキドキ。)湾岸線を走り、唯一葛西IC辺りで15分くらいは渋滞しましたが、それを抜けたら全然渋滞もなくスイスイと走り抜け、東関道を走り...宮野木JCTで誤って直進し、千葉北IC下車し、少しUターン。京葉道に入り直し、市原ICで下車。
 
 途中、道の駅に寄ったら小湊鐵道のラスクが販売されていたので購入しました。そこからはR297を走行し、途中小湊鐵道の横を走行するルートへ。途中の駅、上総鶴舞(かずさつるまい)駅で鉄道関係を撮影しているグループを発見したので、立ち寄る事にしました。少し撮影させて頂いたけど・・・ただ、あまりにのマナーの悪さにがっかりしました。線路内に立ち入る、寝そべる(!)、他人の畑か田んぼに入って撮影、挙げ句の果てには、切り替えポイントを動かそうとしていましたからね。あれは酷かった。M上さん、カンカンに怒っていました。参加者の話だと東京で自主的に集まって、鉄道などを撮影しに来たらしいのですが、指導者がいないらしく、あれ放題だったみたいですね。参加者は10名程度、老若男女いましたが多かったのが6、70代の方々。まあ、確かに小湊鐵道はあまり列車の往来はないけど、鉄道関係者がその姿を見たら相当にクレーム言われると思います。同じ撮影する者として、がっかりいたしました。駅的には駅前にあるイチョウの木がとても大きくて、葉が黄色く色付いていて、とても綺麗でした。ホームにはクリスマス用に飾られているのも見られました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
 
 早々と切り上げて、再びR297を走行しているとたった一両の小湊鐵道のたった車輌とすれ違う事が出来ました。走行していたら、ようやく第一目的地だった「いすみ鉄道・大多喜駅」に到着しました。大多喜駅横の車輌倉庫には、先日JR高山線などで活躍していたキハ28の姿も見えました。
イメージ 4
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
 
記念入場券を購入しました。硬券でした。また、M上さんと入線してくる列車をホームで待ち構えて撮影することにしました。
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
 
 M上さんの勧めで、大多喜駅から1つ先の国吉駅に行く事にしました。そこにはムーミングッズが多く扱い、、、なぜか地元のいすみ鉄道ファン(?)がボランティアをしている所でした。また黒猫がお出迎えしてくれました。
イメージ 14
イメージ 5
イメージ 13
イメージ 15
イメージ 18
 
 そして、その日のメインイベント的な撮影スポットに行く事になりましたが...その前に“腹が減っては戦は出来ぬ”という格言通り(?)に腹ごしらえしてからになりました。駅前にある喫茶店に入りました。M上さんはナポリタン、自分はスパゲティーミートソースをチョイス。食後のコーヒー。美味しく頂きました、ご馳走様でした(^^ 駅から車で約10分くらいの所...そう!中井精也さんが“ゆる鉄”で撮影した事もある有名な撮影スポット...『第二五之町踏切』です。ただ、ぶっつけ本番だったので、キハ52の撮影をしくじりました...あはは(^^;;
イメージ 20
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 19
 
 ...気を取り直して、黄色い車輌が来たのでそちらを場所を移動して撮影する事に。だめだ、こりゃ。。。
イメージ 21
イメージ 22
 
 ...撮影ポイントで撮影している方々にお礼を言ってから、再び国吉駅に行き、今度は撮影でミスった“キハ52、急行そと房号”に乗車する事に。この列車はJR大糸線からはるばる来た車輌です。駅内で、1日乗車券を購入し...最初は「キハ52いすみ鉄道導入記念」とかいうのでしたが、売店の方に話をしたらOKになったので『AKB48チームA 岩佐美咲 「無人駅」大ヒット御礼イベント記念』に交換してもらいました。先日、TVなどで取り上げられたみたいですね。ド演歌のようです。それと、駅のホームから数百メートルほど離れている踏切があり、そこも撮影ポイントだということを助役さんに教えてもらったので、行って撮影してみました。(写真縦に撮った為、縦にしてブログに写真アップしようとするとなぜか横向きになってしまう為載せません、それ以外のを載せます。)駅になんとか戻り、列車を外で撮影していると今では物珍しくなったサボなどを撮影し、車内に入り撮影もさせて頂きました。この写真の中で一番下の写真が、車内から撮影した『第二五之町踏切』付近です。
イメージ 23
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
イメージ 36
イメージ 35
イメージ 24
 
 あっという間に先ほど訪れた終点大多喜駅に到着した写真です。気動車×国鉄色って、やはり良い組み合わせなモノですね〜(^^)/ 次に来た普通列車で再び国吉に向かいましたが、車内は満車でした。数駅間は立っていました。
イメージ 37
イメージ 38
イメージ 39
イメージ 40
イメージ 41
イメージ 42
イメージ 34
イメージ 43
 国吉駅に戻ってきたので、そこからは帰路になりました。さらば「いすみ鉄道」。帰路としては、アクアライン+海ほたるを通るルートを考えて、木更津IC辺りから高速に乗ったけど、アクアラインルートの渋滞が3時間(!)という表示板を見て急遽ルート変更しました。
 
 館山道を通り、来た道を戻るルートに。渋滞考慮ルートでカーナビを操作・設定して走行していたら、あれよあれよと羽田空港近くに。おかしいなと思っていたら、海ほたるSAを立ち寄り地点に設定していたため、危うく向かうところでした。設定を解除し、高崎駅に向け再設定。OKだったんだけど、自分がルートを変えて走行していたら、誤った!羽田空港でUターンする事に。おかげでピカチュウの飛行機を発見して、再び首都高走行し、羽田線などを走行、外環道走行し、関越道に入り高崎駅には22時頃到着。高崎ICから北関東道・太田薮塚ICで下車し、レオパレスに到着したのが23:05着でした。総走行距離は560Kmでした。M上さん、1日またお付き合い下さりまして有り難うございました。
 
 次回こそは「乗り鉄」にしましょう〜♪(^^)/
イメージ 44

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事