ここから本文です

Tsukimino's Railing Days!!

書庫全体表示

*− 1/31 31 曇り時々雪 16+8+7 −*

 北陸新幹線開業を間近に控えている北陸。今の内に乗車しておかないとJR切符では行けなくなるということで、周遊切符も購入して出掛けて参りました。いつもだと日帰り旅行なんだけど、今月末のシフトが連休。そこで、Cさんに事前に連絡を入れておいたので、2連休で満喫してくることにしました。『北陸周遊切符』東京都区内から往復乗車券¥10,800。特急券・新幹線特急券は別途用意でOK。Cさんは途中の高崎から合流になりました。そして「トワイライトエクスプレス」の撮影も兼ねて出掛けてきました。

 1/29は遅番であったけど、高速使ってTXみどりの駅に停車して、TXで秋葉原入り。いつもの安心お宿で宿泊。

 1/30東京、当日の天候は雪。朝積もってなくて良かった。秋葉原から東京に移ってから撮影。さすがに「ガーラ湯沢」行きなのでスノーボードなどを持ち込む方も見られました。当然、2階席で指定席。途中の高崎からCさん乗車。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

 越後湯沢駅で下車。駅では雪が凄く積もっていました。ここから金沢駅まで681系「はくたか号」。北越急行・スノーラビット仕様でした。バードミサイルで先頭車が酷くて大変なことに(^^;
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
↑普通列車:ゆめぞら。先頭車の硝子にはつらら防止が施されていますね。

 越後湯沢から発車して直ぐに、朝食・駅弁をビールと共に。これが醍醐味。車では呑めませんからね(>_<)/ 内容は「幕の内弁当」といっても過言ではありません。
イメージ 10
イメージ 11

 冬のほくほく線に乗車するのは、きたぐに号に乗車できず、急遽の雷鳥号乗車になった・・・2011年1月以来の4年ぶり(「つきみのでいこう!」より)になりました。あの時は、遅延していたし・・・。今回はダイヤ通りでした。金沢駅に到着し、直ぐサンダーバードに乗り換えて福井へ。
イメージ 12

 福井駅からは市内観光・・・永平寺に行くことになりました。観光案内所へ行って話を伺おうと思ったら、バスが出てしまうという事で急いでそのバス乗り場へ。ギリギリ間に合いました。永平寺は雪深く深々していましたね。出雲大社へ行ったの時の御朱印帳に「御朱印」を頂きました。
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19

 福井駅に戻るバスに乗り福井駅へ。えちぜん鉄道もあったんですね。福井駅で「トワイライトエクスプレス」を撮影することになっているんですが、時間があったので駅内にあった回転寿司で昼食にしました。山盛りになっている「かににく軍艦」絶品でした。「えんがわ」も最高でした。
イメージ 22
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25

イメージ 27
イメージ 28
イメージ 26

イメージ 29
↑芦原温泉駅で「あ、わらってる」だってwww

イメージ 30
↑福井から金沢までは683系「しらさぎ」で。

 自らが描いた予定通りに進んで・・・金沢15:49。その日の乗車は金沢駅で終わり。かがり火をイメージした東口。西口はごく普通な駅舎?
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33

 少し薄暗くなり始めていたので、兼六園や金沢城趾は次の日に廻して、観光案内所で何処か良い処ないかを聞いてみたら・・・金沢21世紀美術館へ。CMなどでも有名なプールを撮影してみたくてw 入場料は1400円とちょっと高かったけど・・・。建築関係のデッサンなどが置かれていました。プール以外撮影禁止だったのが残念。とてもタイミングが良かったみたいでプールの下には和服のカップルさんが。約2時間以上も堪能することが出来ました。ここの美術館、22時閉館だそうで。じっくり見られます。
イメージ 34
イメージ 35
イメージ 36
イメージ 37

イメージ 43
イメージ 38
イメージ 39
イメージ 40
イメージ 41
イメージ 42

イメージ 44
イメージ 45
イメージ 46

 再び、金沢駅にバスで戻ってきてホテルにチェックインした後に晩ご飯食べに。
イメージ 47
イメージ 48
イメージ 49

 ホテルに備えてあった食べ物ガイドブック。そこのトップページにあった「せん」さん。行ってみることにしました。のどぐろ、加賀ふぐの唐揚げ。滅茶苦茶美味しかったです。ホテルからは少し離れていたけど、ここのお店を選んで、正解。最後はポン酒で締めました。
イメージ 50
イメージ 51
イメージ 52
イメージ 53

 1/31、朝から雪が降ったり止んだりの天候。
イメージ 54

 金沢駅に向かい、8:49到着予定の「トワイライトエクスプレス」を待っていたが・・・全然来ない。JR西日本アプリで1時間遅れで到着することが解ったので、撮影で待っている方々にも伝授。仕方なく、兼六園・金沢城趾へ向かいました。近場では見られなくなった、415系のラッピング列車を撮影できました。
イメージ 55
イメージ 56
イメージ 57
イメージ 58

 金沢駅構内にはSL/C58の動輪が!!ロッカーの近くでした。
イメージ 59
イメージ 60

 土日祝日にしか走らない「まちなかバス」に乗って、兼六園に到着。
イメージ 89
イメージ 61
イメージ 62
イメージ 63
イメージ 64
イメージ 65
イメージ 66
↑金沢で絶対ドラマ撮影が行われると出てくる、兼六園と金沢城趾間の小店たち。
イメージ 67
イメージ 68
イメージ 69
イメージ 75

 金沢滞在の残り時間が少なくなってきたので、タクシーで「ひがし茶屋街」へ。
イメージ 70
イメージ 71
イメージ 72
イメージ 76
イメージ 77
↑茶屋街の終端にはとても年季が入った美容室が。コールドパーマ!?

イメージ 73
↑金箔屋さんというのがあって、金箔の倉だそうです。倉の土倉だけでなく、倉の中もピカピカでした。5000万円もかかっているそうです(!!)

 再び、バスに揺られて金沢駅へ戻り、サンダーバードで富山まで。ハットリ君列車が!!ここでは、富山ライトレールに乗ってみることにしました。当初の予定より1時間半以上遅れて到着。ブルートレイン喫茶店には行けなくなりました(−−; ライトレールも終点まで行けず、途中で折り返すことに。
イメージ 74
イメージ 78
イメージ 79
イメージ 80
イメージ 81
イメージ 82
イメージ 83
イメージ 84
イメージ 87
イメージ 85
イメージ 86

 富山駅に再び戻ってきて、帰りの特急「北越」に乗る為、少し駅で撮影。
イメージ 88
イメージ 92
イメージ 90
イメージ 91

 富山からは485系特急「北越」で長岡まで。これも新幹線開業すると消えてしまう特急です。(↓北越の写真は長岡駅。)日本海の海も荒れていました。
イメージ 94
イメージ 95
イメージ 97
イメージ 98
イメージ 99

 特急車内では遅くなった昼食。当然、ますのすし+ビール。旨くないわけないw
イメージ 93
イメージ 96

 最後に乗車する新幹線改札近くにて。新潟も「ゆるキャラ」多いんですね。Maxとき号に乗車して、ラストへ。Cさんは高崎駅にて下車。
イメージ 100
イメージ 101
イメージ 102
イメージ 103

 自分だけは唯一、上野へ。そう!1時間以内に「北斗星」が見られるのが解っているので、残ることに。
イメージ 104
イメージ 105
イメージ 106
イメージ 107
イメージ 108
イメージ 109

 「北斗星」が上野を無事に出発したのを見届けてから、自分は秋葉原からTXで帰宅の途につきました。21時前に到着。

 今回の万歩計の数値は 28,026歩 21.2Km 715Kcal でした。今回もCさん、とても有り難うございました。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事