ここから本文です

Tsukimino's Railing Days!!

書庫全体表示

*−5/7 127 曇りのち晴れ 63+41+23 −*

 5/6の仕事終わってから、LEOくんを乗せて一旦自宅へ。今回から動画撮影にはJVC社のムービーを用いました。(ただ、撮影モードが低かったみたいであまり綺麗に映っていません。次回からは最高画質で。^^;)そこからは運転したいと言うことで常磐道・友部SA経由で磐越道−郡山ICまで。郡山IC下車して、立ち寄り湯でスーパー銭湯・遊湯ランドさん。1回500円で入湯できました。少しはヌルッとはしていたけど、温泉ではないはず。その後、ドンキーに寄ってから寝床にする予定で快活クラブへ。睡眠1時間もしていない。(その後、1日中睡魔に追われるとは思わなかった)

 6時過ぎにはチェックアウト。朝早めに走ってくるカシオペアを撮影しに。ところがLEOくんが撮影場所をなかなか決まらず・・・更にカシオペアが遅延していたおかげで、何とかギリギリ動画を撮影することが出来ました。おかげで一眼カメラ間に合わず。


 撮影の後、磐越西線を撮影しに会津若松方面へ。R49を西へ。途中、朝ご飯がてらコンビニでおにぎりを購入して食べてから出発。猪苗代湖畔駅に立ち寄りました。そうしたら、East-iDという電気・軌道総合試験車(検測車)が通り過ぎていきました。もし知っていたら・・・残念。仕方なく、駅を撮影することにしました。臨時駅なので、全然列車は止まりませんけど。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

 その後は、撮影場所へ。最初行った所はなかなか解りづらい所へ。磐越町〜翁島駅間。おかげでとても狭い道を走行したり、砂利道を走行したり・・・。何とか行き着けて撮影できましたが、到着してわずか数分でお目当ての「485系国鉄色」の快速あいづがやってきました。あぶない、あぶない。
イメージ 4
イメージ 5

 次に向かったのは、川桁駅周辺。ここだと磐梯山がバックになって撮影できる場所がありそこに向かいました。まだ、雪を頂いている磐梯山。そこの前を走行してくるとても良いカーブ。なかなかな場所でしょw 途中、曇ってきて少し寒かったけど撮影できました。
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
↑なぜか流し撮り状態になっていますw我ながらなかなかではないかw
イメージ 11
イメージ 12

 その後は、会津若松駅へ。昼食を食べたのと土産を購入しました。そして、若松城こと鶴ヶ城へ。登城してきました。
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
↑ビデオカメラの1000倍モード。天守閣からは白衣観音が見られました。
イメージ 16
イメージ 18

 最後に飯盛山へ。LEOくんは白虎隊で自刃した19名の墓石にお線香を1本1本上げていました。さすがです。そこから見えた鶴ヶ城。さざえ堂なるものもありました。
イメージ 17
イメージ 21

 ここからは帰路へ。途中、猪苗代湖畔駅近くの浜辺に寄り、磐梯山×猪苗代湖を撮影して、帰宅になりました。
イメージ 19
イメージ 20

 ここからは、睡魔との戦いでした。郡山で軽油を入れてから、郡山ICから乗り、代わり番こに運転して、帰りは北関東道経由でつくば牛久IC下車。車を洗車して、取手駅までLEOくんを送ってから帰宅しました。LEOくん、今回もお疲れ様でした。また何処か行きましょう。だけど、次回はキチンと睡眠は取らないとヤバいことが判明したね・・・。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事