ここから本文です

Tsukimino's Railing Days!!

書庫全体表示

*− 9/19 ??? 雨時々曇り時々晴れ ???−*

 先日、休日を利用して出掛けてきた内容をご報告させていただきます。一番最初に決めていた目的地は「大井川鉄道・奥大井湖上駅」でしたが、台風のことも考慮して出発前夜に静岡・浜松の「空飛ぶ新幹線」を見学するために浜松駅へ向かうことになりました。
 朝、台風が九州に上陸していたころに八高線・北藤岡駅に6:44集合して、車を使い上信越道-関越道−圏央道-東名道-新東名道を利用して南下・・・ところが、静岡県内に入ったら、雲の切れ間から晴れ間が覗くようになってきたので、検討に検討を重ね・・・「奥大井湖上駅」に行くことになりました。

 山間の国道を走り、大井川沿いを走行・・・道の駅&大井川第一橋梁(有名な撮影ポイント)で、SLトーマスを撮影。この日からトーマス+EL(いぶき501)電気機関車になる「蒸電」仕様での運用になったみたいでびっくりしました。来た時間が良くて、動画も取れましたし、Good!!
イメージ 13

 SLトーマスと並走をしつつ、千頭駅からいよいよ井川線の奥へ向かいました。奥大井湖上駅に着いた時には既に12時回っていました。ついに姿を見せた奥大井湖上駅!!ちょうど列車が来てくれて撮影できました。
イメージ 2
イメージ 12イメージ 1

 撮影が終わって、いざ駅まで歩いて到達しました。けものみち。
イメージ 5イメージ 3
イメージ 4

 駅撮影終わって、来た道を戻り山から撮影しようと思ったら雨がひどくなってしまいました。やむを得ず、撮影はあきらめて・・・次の目的地へ向かうことにしました。

 山道を駆け抜け、一時は事故りそうになったけど、なんとか日本平に到着し、久能山東照宮へロープウェイを使い、たどり着きました。きちんと御朱印もいただきました。
イメージ 6
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 7

 神廟と呼ばれる、まさに家康様が眠るお墓にMさんとたどり着いたときに、雷鳴が1度鳴りました。お参りして、神廟を日光東照宮と同じく右回りで一周したら、再び雷鳴が一度鳴りました。偶然にしてはとても不思議な感覚を覚えました。雷鳴を聞いたのは本当に後にも先にもその時だけでしたので・・・家康様と通じ会えた。。。?と自分は思っております(^^)/

 ロープウエイで戻り、駐車場に着いてホッとしていたら雨が降って来たので本当に恵まれたと思います。家康様のおかげ。

 ここからは帰路に着き、高崎駅まで送って自宅着いたのが22:30、678Km走行していました。Mさん、今回もお付き合い下さいましてありがとうございました。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事