大学病院部長が日本を斬る・・・・・・の?

医療問題を中心に様々な問題について考えてみたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

公立福生病院(東京都福生市)の人工透析治療を巡る問題で、透析治療をやめる選択肢を外科医(50)から提示されて亡くなった女性(当時44歳)について、立ち入り検査した都に対し、病院が「(末期的な容体に限って治療の中止を容認する)日本透析医学会のガイドラインから、かけ離れていた」と認めた。そのうえで「(現在のガイドラインは)厳しすぎる」と不満を漏らしているという。【矢澤秀範、斎藤義彦】
 
 都は6日の立ち入り検査で、松山健院長や外科医、腎臓内科医(55)から事情を聴いた。その後、女性のカルテをはじめ関連資料の提出を受け、事実関係の確認を急いでいる。
 日本透析医学会はガイドラインで、透析治療を中止できる条件を(1)治療自体がかえって危険な場合(2)がんなどの合併症で全身状態が極めて不良な場合――に限定している。
 また、ガイドラインは医療チームが患者から情報を収集し、十分な情報を患者に提供することを規定。「倫理委員会や外部委員会などの助言が望ましい」としている。この点についても病院側は、チームで対応せず、倫理委員会などを開かなかったことを認めたという。都は再発防止策として、透析治療とは関係のない医師や、看護師、医療ソーシャルワーカーらでつくる「臨床倫理チーム」によるチェック態勢作りを指導。病院側も受け入れたという。
 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
透析中止が問題になっています・・・
 
どうも世間はなにか勘違いしているのではないでしょうか・・・
 
透析治療を中止できる条件としてガイドラインに
挙げられているものは
患者さんが希望しているのに医者が中止の判断をする
基準を示しているにすぎません・・・
 
今回の場合は患者さんが透析、治療継続を
希望しなかった・・・
 
即ち治療を拒否したわけです・・・
 
 
 
 
治療を拒否した患者さんに治療を受けさせる権利は
誰にも有りません・・・
 
 
勿論医者に等そんな権利が有るはずが有りません・・・
 
透析の器械に無理やりつなげればそれは傷害罪です・・・
犯罪者です・・・
 
 
 
 
患者さんが希望しているのに透析を中止するには
厳格な判断なり基準が必要なのは言うまでも有りません
それは尊厳死、安楽死に繋がるからです・・・
 
 
 
 
しかし、この場合は患者さんの自己決定が有るわけです・・・
 
治療拒否という自己決定です・・・
 
この自己決定は判例でもあるように尊重されなければ
なりません・・・
 
 
 
 
誰であろうと治療拒否を尊重する必要が
有るのです・・・
 
 
 
 
尊厳死だの安楽死だの、何の関係も有りません・・・
 
患者さんが治療を拒否したのです・・・
 
それを判例通り尊重した・・・
 
 
 
 
どこにも問題など有りませんん・・・
 
この病院の対応には何の問題もありません・・・
 
患者さんが希望しているのに中止するには
高いハードルが必要です・・・<`ヘ´>
当たり前です・・・
 
今回の報道は尊厳死と治療拒否と混同しています・・・
 
患者さんが選択できない場合に高いハードルが
必要です・・・・
 
しかし、患者さんの決定が有るならそれが
尊重されるべきなんです・・・
 
何の勘違いをしているのか
報道は無理やり病院を悪者にしたいのか・・・
 
アホらしい・・・
 
実にアホらしいマスコミ連中ですな・・・<`ヘ´>
 
 
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

小生もあのニュース観て、病院HP見ました。むしろ透析に明るく力をいれている病院じゃないですか。いろいろみたら患者さんが希望しなかったみたいでしたね。けっこう大手新聞に載ってる新しい治療の治験情報でもうそだらけでびっくりです。 削除

2019/3/19(火) 午後 11:19 [ ひでほ ] 返信する

顔アイコン

> ひでほさん

今回の問題は患者さんの自己決定権の尊重という当たり前の話です。
なにか医者が治療を拒否したが如き話になっていますので
注意喚起にブログに書きました。

2019/3/21(木) 午後 3:24 [ koredeiino345 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事