大学病院部長が日本を斬る・・・・・・の?

医療問題を中心に様々な問題について考えてみたいと思います。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

このブログは獣医療の間違い、嘘を暴いています・・・
 
医療医学の専門家としてこのブログに書いていることは
全て正しい事を保証します・・・・
 
すべて国際的に評価をされている論文で証明しています・・・
 
獣医の嘘は本当に酷く、全て自分達が金儲けするためだけに
嘘をつき続けています・・・(-_-)
 
獣医の嘘はこちら↓
獣医の嘘:貴方がペットを傷付け殺している
 
 
 
混合ワクチンを毎年接種するなんて狂ってる・・・
避妊で乳腺腫瘍は減りませんし、死亡率はぐんぐん上がります・・・
殺されますよ・・・
それも一生苦しんでね・・・(~_~
 
今回は獣医の嘘の中でも死亡率の高さから
極めて悪質な内容・・・
犬には塩が必要ないというやつ・・・
 
もう一つ同様に悪質なのが
鶏の骨は刺さるから犬には食べさせるなというやつ・・・
世界中で鳥の骨が刺さって死んだ犬は一匹も居ません・・・
 
さて、犬に塩制限・・・
塩制限したらあなたの犬は死にます・・・<`ヘ´>
前回のはこちら↓
犬に塩分制限で死ぬよ:ドッグフードにはこんなに塩分が入っているぞ! https://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/41405603.html
 
 
 
 
さて、犬にも人間と同様に塩分が必要です・・・・
 
塩分制限したら犬は死にます・・・
 
ドッグフードの塩分を接種させれば死ぬことは
有りません・・・
普通に塩分が入っているからです・・・
 
このドッグ(毒)フードを食べさせるために獣医共は
塩分がダメだと嘘をつき続けました・・・
 
 
 
こんな嘘を信じてしまう国民がどこまでアホかと思いますが
狂犬病ワクチンを未だに接種し続ける国民ならではですね・・・
 
 
 
 
さて、犬が塩分にどれ程強いのか示しましょう・・・
 
人は塩分過剰で高血圧になり動脈硬化になります・・・
 
では、犬はどうでしょうか・・・
 
犬に塩分を過剰に投与しても高血圧にも動脈硬化にも
ならずに、健康そのものです・・・
 
 
 
犬に塩分を過量投与して高血圧を作ることは
困難なんです・・・
 
高血圧の犬は作れません・・・<`ヘ´>
 
 
これで一体どうやったら獣医の言うように犬に塩分が
ダメなどという事が有り得るのでしょうか・・・
 
ま、獣医には医学知識、医療技術が全くありませんから
本当にこの嘘、間違いを信じてしまっている可能性も
あります・・・
 
本当に獣医ってアホですね・・・
そして、人間のクズ、社会のゴミです・・・
 
 
 
 
を投与しなければ犬は簡単に死にます・・・
一番安全な人間の食べ物を食べさせない獣医共って
本当にくずですね・・・<`ヘ´>
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

会見の最後にNHKの記者が、子宮頸がんワクチン問題を含む日本の医療政策における課題に関するコメントを求めると本庶氏は、「NHKさんがこの問題を取り上げることは非常にいいことだと思う。マスコミはきちんとした報道をしていただきたい」と述べた。
 また、「子宮頸がんワクチンの副作用というのは一切証明されていない。日本でもいろいろな調査をやっているが、因果関係があるという結果は全く得られていない。厚労省からの(積極的接種)勧奨から外されて以来、接種率は70%から1%以下になった。世界で日本だけ若い女性の子宮頸がんの罹患率が増えている。一人の女性の人生を考えた場合、これは大変大きな問題だ。マスコミはワクチンによる被害を強く信じる一部の人たちの科学的根拠のない主張ばかりを報じてきた」と続けた。
 
 「このことに関し、はっきり言ってマスコミの責任は大きいと思う。大キャンペーンをやったのは、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞。メジャーなところが全部やった。そしてNHKも責任の一端があると思う。今からでも遅くないから、きちんと報道してほしい。実害が生じている」と述べ、主要報道機関が誤った情報を広げたことにより、日本人女性が必要なワクチンの接種を差し控えている現状について警鐘を鳴らした。
 
 関係者によれば、どのメディアの記者も子宮頸がんワクチン問題に関する本庶氏の発言を真剣な面持ちで聞いていたというが、1211日現在、この問題に触れたメディアはない。
 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
子宮頸がんワクチン・・・
 
日本だけ女性の子宮頸がんが増えている・・・
 
その理由は頸がんワクチン接種を行っていないから・・・
 
防げる癌を防がない・・・
 
癌を防ぐ方法が有るのに・・・
ワクチン接種で副反応が起きたから・・・
 
しかし、その頻度はワクチン接種でも接種しなくても
変わらなかった・・・
 
 
 
 
それなのに、ワクチン接種を控える日本・・・
 
被害者が一番強い日本・・・
 
そして、その被害者が加害者になっても何の
お咎めもない・・・<`ヘ´>
 
変な国日本・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
被害者が若い女性を癌で殺すのは構わないと
考える日本・・・
 
被害者が本当の被害者なのか証明されていないのに
加害者になって人を殺すことには無頓着だ・・・
 
 
 
後世どの様に批判されるのか見ものですね・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
 
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

厚生労働省は1217日の第14回「医師の働き方改革に関する検討会」(座長:岩村正彦・東京大学大学院法学政治学研究科教授)に、医師の時間外労働の上限を「一般則」よりも長時間とする条件として、「勤務時間と次の勤務時間までには、9時間のインターバル(休息)を確保」「連続勤務は28時間までとし、当直明け後の勤務間インターバルは9時間×2日分の18時間」とすることを提案
 
 管理者の立場の構成員は、「現場感覚から言うとかなり厳しい」などと述べ、地域医療への影響を懸念した一方、現場の医師などからは、「過労死水準」を容認する時間外労働の上限設定を問題視したり、「ブラック認定されたら、さらに医師が集まりにくくなる」との声が上がった(資料は、厚労省のホームページhttps://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02931.html
 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
連続勤務は28時間・・・
 
9時から始めて翌日13時まで勤務しろと・・・
 
あれ・・・???
 
労基署によれば6時間以上で休憩させる義務があるんじゃ・・・?
 
ま、その辺は置いといて・・・
 
28時間勤務は公式に認めると・・・
 
そして、次の勤務までは18時間開けるってことですから
昼の13時に上がって
翌日7時から勤務可能と・・・
 
 
 
 
 
これに対して病院運営側は・・・
 
守るのはかなり厳しいと・・・
 
そりゃそうでしょ・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
いままで、当直明けで帰る医者なんかいなかったんですからね・・・
 
 
当直開けてそのまま勤務・・・
下手したら当直明けの日も連続当直とか
普通ですからね・・・
 
そして、時間外手当がない医者も普通に居ます・・・
 
年棒だからという理由で一切時間外がない医者が
大部分です・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
医者だけが特別だというなら医者の給料も
特別扱いしないとね・・・<`ヘ´>
 
 
しかし、こういうのを決めるのに座長が医者じゃないって
どうなのですかね・・・
 
医者の働き方など分からないでしょうにね・・・<`ヘ´>
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

財務省は30日、財政制度等審議会の分科会で、各自治体が国民健康保険(国保)の赤字を穴埋めするために年間約2500億〜3500億円の税金を投じ続けてきたことを問題視し、「速やかに解消すべきだ」と要請した。穴埋めを中止すれば保険料の上昇を招く可能性が高いが、財務省は地方財政の悪化を避けるために必要だとみている。
 国保は自営業者や非正規労働者、無職の人ら約3千万人が加入する公的医療保険。加入者の所得水準が低い一方、高齢者の増加もあって医療費の支出が多いため、赤字運営が続いている。
 財務省は分科会に示した中長期的な地方財政改革案の中で国保を取り上げた。最新のデータである2016年度は、全国の市区町村が一般会計から約2500億円を赤字の穴埋めに使ったと指摘。医療費の増加に歯止めが利きにくくなっている要因の一つと分析した。
共同通信社
 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
国保の赤字が続いていますので
税金で穴埋めをしています・・・
 
それを財務省が止めろと・・・
 
 
 
で、財務省の狙いはなにか・・・
 
効率化や節制で賄おうとしていますが
そんなことで穴埋めできるはずが有りません・・・
 
 
そうすると次に出てくるのが国保だけ一点9円にすることです・・・
 
医者の間では有名な聖地、奈良で知事が実際にやろうと
しましたが今回は失敗しました・・・
 
しかし、この方法は必ず再燃します・・・
 
奈良といえば医者が警察で殴り殺された疑惑が
有った土地です・・・・
 
 
 
 
怖いですね・・・<`ヘ´>
 
ま、国保の審査が甘いのも事実ですけどね・・・<`ヘ´>
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事