大学病院部長が日本を斬る・・・・・・の?

医療問題を中心に様々な問題について考えてみたいと思います。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

このブログは獣医療の間違い、嘘を暴いています・・・
 
医療医学の専門家としてこのブログに書いていることは
全て正しい事を保証します・・・・
 
すべて国際的に評価をされている論文で証明しています・・・
 
獣医の嘘は本当に酷く、全て自分達が金儲けするためだけに
嘘をつき続けています・・・(-_-)
 
獣医の嘘はこちら↓
獣医の嘘:貴方がペットを傷付け殺している
 
 
 
 
混合ワクチンを毎年接種するなんて狂ってる・・・
避妊で乳腺腫瘍は減りませんし、死亡率はぐんぐん上がります・・・
殺されますよ・・・
それも一生苦しんでね・・・(~_~
 
今回は獣医の嘘の中でも死亡率の高さから
極めて悪質な内容・・・
犬には塩が必要ないというやつ・・・
 
もう一つ同様に悪質なのが
鶏の骨は刺さるから犬には食べさせるなというやつ・・・
世界中で鳥の骨が刺さって死んだ犬は一匹も居ません・・・
 
さて、犬に塩制限・・・
塩制限したらあなたの犬は死にます・・・<`ヘ´>
前回のはこちら↓
犬に塩、実は大量投与でも全然平気
 
 
 
犬に塩分がダメだと・・・
なぜそうなったのでしょうか・・・
 
理由は簡単です・・・
 
人の残り物を美味しく食べて来た犬に
ドッグフードを売り倒すために根気よく
嘘をつき続けてきた獣医共・・・
 
塩分がダメだとか、鶏の骨がダメだとか・・・
信じ込ませるのに成功したら
次はどんなものも危険だとして
毒フードを売りつくす作戦に出た・・・
 
お陰で歯は悪くなるわ、不健康にはなるわ・・・
獣医の作戦大成功・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
さて、犬は塩分に強く動物ですが・・・
なんせ高血圧犬を作るのに苦労する動物です・・・
 
今回はどの程度の塩分量で平気なのでしょうか・・・
 
論文はこちら↓・・・

Z Versuchstierkd.1990;33(4):179-85.

Effect of high sodium and highwater intake on 24 h-potassium balance in dogs.

Boemke W, Palm U, Kaczmarczyk G,Reinhardt HW.

 

J Lab Clin Med. 1995Jan;125(1):120-6.

Cardiac baroreflex sensitivityand sodium excretion are reduced both 

by a deficit and an excess of dietarysalt in the conscious dog.

Kaczmarczyk G, Koch L, MohnhauptR, Vogel T, Weinstock M.

 

Clin Sci (Lond). 1995Jul;89(1):19-25.

High water intake combined withlow sodium intake abolishes the 

antidiuretic effect of angiotensin II inconscious dogs.

Kaczmarczyk G, Boemke W,Zahrei-Fard D, Braun H.

 
 
 
 
これらによると犬に投与する塩分は
3㎏あたり塩分1g・・・
人に換算すると
60kg の人で一日20g・・・
 
皆さん・・・
人が20gの塩分を摂取すると極めて危険です・・・
 
 
 
ところが犬は平気のへっちゃらです・・・
理由は犬は塩分排泄力が人より優れているからです・・・
 
だから、子犬のころからあなたが食べている
非常に安全な・・・
毒フードより遥かに遥かに安全でおいしい食べ物を
あげればいいのです・・・
 
貴方が食べているものは危険なものでは有りませんね・・・
勿論愛犬にも安全です・・・・
 
鶏の骨は犬の歯にも良いものです・・・
 
ところが獣医にとってはこれらは商売敵です・・・
だから嘘をついて犬の健康を害する、毒フードを売ろうと
嘘をつき続けてきた・・・
 
まんまと騙される皆さんにも責任は有りますが
獣医という集団が全員嘘つきだとは思えないですよね
普通は・・・
獣医というのはそれほどの悪質なんです・・・
 
だから、人間のクズ、社会のゴミなんです・・・
 
 
 
皆さんには食べ残し、お弁当の残り物など
安全な食べ物を愛犬に上げてください・・・
 
何一つ危険なものなど有りません・・・
 
貴方が食べて安全なものは愛犬にも安全です・・・
 
獣の嘘・・・
人間のクズの嘘に騙されるのはもう止めましょうね・・・<`ヘ´>
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

組織や細胞を患者から採取し、がんの有無などを調べる病理検査に人工知能(AI)を導入しようと、日本病理学会が取り組んでいる。既に8割近い正解率で胃がんを判定でき、「病理医のサポートができるレベル」にあるという。医師不足や見落としミス軽減の救世主として期待される。
 
病理医の人手不足と高齢化が深刻だ。同学会によると、国内の病理専門医は医師全体の0・8%に当たる約2500人(2012年時点)。平均年齢は50歳を上回る。学会の研修認定施設ですら16年の調査で、病床数が400超の510病院の半数近くで常勤病理医が0〜1人だった。
 
 そこで、国立情報学研究所(東京都)と協力し、病理検査を支えるAIの利用に乗り出した。全国の16大学病院や学会支部からデジタル化した11万症例の検査画像計17万枚を集め、病理医が「胃がん」と診断した約1000例の画像をAIに学習させた。その結果、76・7%の割合でAIと病理医の判断が一致するようになったという。がんではない画像を26・5%の割合で「がん」と誤認してしまうため、実証実験で精度向上を目指す。【渡辺諒】毎日新聞社
 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
病理医って何をするものなのかよくわからない人も
多いのではないでしょうか・・・
 
病理とは顕微鏡を見る医者です・・・
 
組織を採ってきて顕微鏡で見る・・・
顕微鏡を見てその組織が何なのか判定する・・・
 
悪性だとか良性だとか・・・
どういう病気なのか判定する・・・
それが病理医です・・・
 
これがどれほど重要なのかお分かりいただけると
思います・・・
 
 
 
 
ところが数が少ない少ない・・・
たったの2500人しかいません・・・・
 
となると怖いのは見落とし、間違いですね・・・
 
そこで登場するのはAIですが・・・
これが80%弱しか正答できない・・・
 
 
 
 
この数字では何の補助にもならないばかりか
邪魔でしかないですね・・・
 
AIは画像診断が非常に得意ですから・・・
病理診断はもうすぐに100%近くになるでしょう・・・
 
ま、プレパラートを設定して高倍率で全てスキャンする
こういう作業をどこまで正確にしてくれるのかも
問題でしょうね・・・<`ヘ´>
 
病理、皮膚科、放射線科など画像診断はAI
直ぐに変われるでしょう・・・
 
一刻も早く実現して欲しいですね・・・
 
 
ま、手術なども早くロボットで出来るようにして欲しいですね
失敗が許されないものこそロボットで変わって欲しいですね・・・
<`ヘ´>
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今回は違法臓器移植の日本での治療を拒否したことが
応召義務違反にはならないと判決がありました・・・
違法臓器移植と応召義務

 
確定ではありませんが、いい判決だったと思います・・・
 
海外で違法移植を認めることになりますし・・・
日本の保険医療そのものの崩壊に繋がるものです・・・
 
海外での違法移植者のその後の治療は当然ながら
自費で行うべきです・・・
 
 
 
 
 
さて、今回は以前も書きました、海外での
臓器移植・・・
00ちゃんを救う会というやつ・・
 
以前も反対である旨書きましたが、
実は多くの医者はこういう考えをしています・・・
 
 
 
 
日本は臓器移植を行う技術も医者も有ります・・・
 
日本の事情で出来ないだけです・・・
 
巨額の金を00ちゃんを救う会として集めて
海外渡航する・・・
そして、移植を受けるという事は海外で
待ってる現地の人の順番を跳び越すという事です・・・
 
 
 
 
以前、日本人の救う会の人が移植を受けられずに
亡くなったことが有りました・・・
 
その時現地のスタッフが当然今度はドナーとして
登録すると考えていましたが、
この家族はドナー登録を拒否しました・・・
 
自分が金を集めて海外の臓器を移植されるのは
構わないが、自分の子供の臓器は
提供しないという事です・・・
 
これには現地スタッフも呆れましたね・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
00ちゃんを救う会・・・
最近では会社経営者とお笑い芸人がタッグを組んで
集金したそうですね・・・・
 
立派だと思っているのでしょうか・・・
では、日本で待っている子供全員分の金を
出せばいいのにね・・・
 
違法臓器移植と同列とは言いませんが、
00ちゃんを救う会がない子供と誰が選別するんでしょうね・・・
 
 
 
 
海外で集めた金で臓器移植を受ける・・・
1つ順番が遅れる・・・
 
金で買いあさっていると見られても
仕方がないでしょう・・・
 
 
 
 
臓器移植は日本で出来るんだからやるべきでしょう・・・
多くの日本人は移植は受けたいがあげたくない
この心情が根底に有るんですよ・・・
 
だから日本で普及しない・・・
 
移植を受ける資格がないんですよ・・・
移植医療というのは受ける代わりに与える・・・
当たり前のことです・・・
それが出来ないなら移植医療を受ける資格が
有りません・・・<`ヘ´>
 
まして、自分の金は出さない・・・
募金で何とかして欲しい・・・
 
 
 
だから多くの医者は00ちゃんを救う会に反対するのです・・・
 
帰国後の医療は当然自費で自分の金で全額出してくださいね・・・
 
これは多くの医者が同じように考えていることを
知っておいて欲しいと思います・・・<`ヘ´>
 
 

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

NPO法人の紹介で、中国で腎移植手術を受けた患者が帰国後、フォローアップ治療のために浜松医科大学医学部付属病院を受診。同病院は、血液検査および尿検査後、担当医は、同病院が、「臓器取引と移植ツーリズムに関するイスタンブール宣言」を基に作成した「中国において臓器売買(臓器ブローカー)の絡むような腎移植をした者に対しては、診察・診療を行わないものとする」との「申し合せ」に照らし合わせ、治療を継続することができない症例であると判断、その旨を伝えた
 
 患者はこれが医師法19条の応召義務違反、もしくは患者にとって不利な時期における診療契約の解除に該当すると判断、2712843円の損害賠償を求めて提訴。
 静岡地裁は20181214日、患者の請求を棄却した。(1)本件では血液検査および尿検査等を実施していることを踏まえ、「診療契約の成立後に、患者である原告が被告病院に対して診療継続を求めた場面」に該当し、応召義務違反に当たらない、(2)フォローアップ治療の内容は、浜松医大病院以外で行うことができないような高度なものであったとは言えないほか、「申し合せ」を遵守するために診療を継続できないと判断することもやむを得ず、診療契約解除の「やむを得ない事由」がある――が理由だ。
 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
応召義務違反で争われた事例ですね・・・
 
応召義務・・・
なんとも医者には評判の悪いものです・・・
 
応召義務は医者は特別な職業であるとの規定です・・・
これ以外にも医者は特別だとの義務がいくつかあります・・・
 
それなのに、報酬は特別扱いせず、義務だけは課されている
それが我々には不満なんです・・・<`ヘ´>
 
さて、今回は海外で臓器売買が絡むような臓器移植を行ったもの
に対しては医療を行わないとの浜松医大の
内規ですね・・・
 
 
まず、イスタンブール宣言とは
 
イスタンブール宣言は、20085月に国際移植学会が中心となって、イスタンブールで開催された国際会議で採択された宣言であり、臓器取引と移植ツーリズムを禁止し、自国における臓器移植を推進し、生体ドナーを保護することを提言している。ここでいう移植ツーリズムとは、〈1〉移植のための渡航に、臓器取引や移植商業主義の要素が含まれている場合や、〈2〉移植のための渡航によって、外国からの患者への臓器移植に用いられる資源(臓器、専門家、移植施設)のために自国民の移植医療の機会が減少する場合をいう。
 
 
臓器移植は自国で行うようにというのが世界の考えです・・・
 
移植を一人行うを自国民が移植を受けられる機会が
一人減ることになります・・・
 
今回はこの中の違法臓器売買の疑いが有るとのことで
医療を行わないとの内規に引っかかった・・・
 
 
 
当然ともいえる結果ですが、この判決は
一応応召義務を果たしたが継続医療を断ったもので
応召義務は果たしたとの判決です・・・
 
これはどうなんでしょうか・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
ま、しかしともあれ理由が有り応召義務を拒否したことは
良かったと思います・・・
 
これが普通の保険医療として認められるなら
海外での違法移植を日本は認めるという事になりますね・・・
 
移植後の医療を受けるにしても保険外すなわち
自分の金で受けてくださいってことです・・・
 
当然の結論に見えますが、今後高裁で
どうなるのか、注目していきたいですね・・・<`ヘ´>
 
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事