大学病院部長が日本を斬る・・・・・・の?

医療問題を中心に様々な問題について考えてみたいと思います。

動物関係

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
このブログは獣医療の間違い、嘘を暴いています・・・
 
医療医学の専門家としてこのブログに書いていることは
全て正しい事を保証します・・・・
 
すべて国際的に評価をされている論文で証明しています・・・
 
獣医の嘘は本当に酷く、全て自分達が金儲けするためだけに
嘘をつき続けています・・・(-_-)
 
獣医の嘘はこちら↓
獣医の嘘:貴方がペットを傷付け殺している
 
混合ワクチンを毎年接種するなんて狂ってる・・・
避妊で乳腺腫瘍は減りませんし、死亡率はぐんぐん上がります・・・
殺されますよ・・・
それも一生苦しんでね・・・(~_~
 
 
 
 
さて、これからは春の狂乱・・・
 
獣医にとっては美味しい季節・・・
ペットを殺しても誰にも文句を言われずに
責任も取る必要がないと獣医共が考えている
 
獣医の収入のためだけに行われている、そうです・・・
世界に類を見ない悪法・・・
狂気の法律・・・
世界中から軽蔑され続けている狂犬病ワクチンの季節です・・・
 
 
 
 
世の中のネット上に広がる狂犬病ワクチンの嘘、間違い・・・
 
ありとあらゆる嘘間違いに対してことごとく、全て完璧に
証拠を揃えてどこが間違っているのか、具体的に
示してきました・・・
 
どうぶつ病院診療日記のぽこというアホ獣医が居ますが
こいつが書いていることは何から何まで全部間違いです・・・
どうぶつ病院診療日記
 
こいつは詐欺師並みに文章が上手く、人を騙す才能があります・・・
こいつが考えた文章を見て、これなら素人を騙せると
日本中の獣医が転載しまくります・・・
 
そして、嘘がどんどん広がっているという現状です・・・
 
 
 
 
今まですべて完璧に根拠を示して間違いを具体的に
指摘してきました・・・
 
まずは、疑問に思うことを読んでみてくださいね・・・<`ヘ´>
 
一番上の
動物虐待で世界から軽蔑されているぞ
というのにそれまでの一覧も載せています・・・
 
狂犬病ワクチン:動物虐待で世界から軽蔑されてるぞ
犬狂犬病ワクチン不要:猫にも不要だよ
犬狂犬病ワクチン不要:猫?当然不要
不要狂犬病ワクチンで貴方の犬も死ぬぞ
狂犬病ワクチン:殺していい法律などない
狂犬病ワクチン不要:70%の嘘
狂犬病ワクチン不要:70%の嘘
狂犬病ワクチン不要:ポリオとは全く別だよ
狂犬病ワクチンで死亡:これが不要な根拠
獣医のお小遣い:狂犬病ワクチンで殺される
全く無意味な狂犬病ワクチンで殺されるよ
無意味な狂犬病ワクチンで殺されるな
狂犬病ワクチンで殺されないために
狂犬病ワクチン不要:70%の嘘で殺される
狂犬病ワクチンで愛犬が殺されますよ
狂犬病ワクチンで殺されている犬の数は
狂犬病ワクチンで殺されないためにすること
 
 
 
 
 
 

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

このブログは獣医療の間違い、嘘を暴いています・・・
 
医療医学の専門家としてこのブログに書いていることは
全て正しい事を保証します・・・・
 
すべて国際的に評価をされている論文で証明しています・・・
 
獣医の嘘は本当に酷く、全て自分達が金儲けするためだけに
嘘をつき続けています・・・(-_-)
 
獣医の嘘はこちら↓
獣医の嘘:貴方がペットを傷付け殺している
 
混合ワクチンを毎年接種するなんて狂ってる・・・
避妊で乳腺腫瘍は減りませんし、死亡率はぐんぐん上がります・・・
殺されますよ・・・
それも一生苦しんでね・・・(~_~
 
前回まで愛犬問題で相変わらず獣医が恥ずかしい極地の様なことで
逃げ回っていたのを笑ってきました・・・
 
相変わらず愛犬問題に完敗する獣医・・・
 
何故獣医は愛犬問題や僕に対して嫌がらせと
自分たちが思っている行為を延々と
続けるのでしょうか・・・
 
前回のはこちら↓
この恥ずかしい獣医:愛犬問題vs獣医3 https://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/41180849.html
 
今回は彼らの精神分析を行いその正体に
迫りたいと思います・・・<`ヘ´>
 
さて、
逆くしゃみ症候群は獣医には治せない! 誤診や誤診療の被害だけ! レスタミンコーワで治る!
 
この中で愛犬問題の逆くしゃみ症候群に対して獣医が嫌がらせを
はじめました・・・
 
前に示した通りです・・・
この恥ずかしい獣医:愛犬問題vs獣医3
で書いた通りの経過です・・・
 
愛犬問題に問い詰められて示したのは逆くしゃみとは
何の関係もないパンダに関する論文でした・・・
 
愛犬問題も僕も調べた上で証拠を示して獣医、獣医療の
間違いを具体的に示しているのです・・・
 
その理由はペットが傷付き殺され続けているからです・・・
 
だから獣医療が間違いであること・・・
獣医共によってペットが殺されることを具体的に
根拠を示して書いているのです・・・
 
それなのにこいつら獣医はアホみたいな嫌がらせと
自分たちが思っている行為を繰り返しています・・・
 
 
 
 
愛犬問題も僕も色々と論文を調べて根拠が有る内容を
書いているのです・・・
 
ということはこんなアホみたいな低レベルの、何の
根拠もない事が間違いだとすぐにばれるんですね・・・
 
今回も論文を示せと言えば何の根拠も示すことが
出来ずに逃げ回ります・・・<`ヘ´>
 
僕がフィラリア薬のイミトサイドの安全性有効性を
書けば、危険な薬だと嫌がらせもどきが有りますが
全く根拠が書けません・・・
 
こんな行為に何か意味が有るのでしょうか・・・
 
以前も何の効果を期待しているのか書いてみろと
伝えたのですが、全く返事は有りませんでした・・・
 
 
 
 
愛犬問題や僕がやっていることは今まで獣医共が
延々と築いてきた嘘、集金システムを破壊するものです・・・
 
狂犬病ワクチン、混合ワクチン、フィラリア、避妊、
塩分、ドッグフード、マイクロチップ、殺処分という拷問虐殺・・・
 
全部獣医共は嘘をついて集金してきたのです・・・
 
獣医の金儲けのためだけ・・・
それだけなら愛犬問題も僕もそれ程大問題とは思いませんが
これらの嘘はペットを傷付けて殺してしまう悪質なものです・・・
 
だから許せないのです・・・
 
 
 
そして、その嘘を暴くのに全て根拠を書いています・・・
一方獣医の嘘は全く根拠が有りません・・・
 
どうぶつ病院診療日記
こんな詐欺師みたいな獣医が文章を書いて
それを全国の獣医共が広めていく・・・
 
こいつは人を騙すのが本当にうまい・・・
 
素人は騙されるでしょうね・・・
 
 
 
しかし、最近では愛犬問題や僕が獣医共の間違いを
徹底的に根拠を持って暴いています・・・
 
どんな素人もどちらが正しい事を書いているのか位は
判断できるはずです・・・
 
 
 
 
獣医共の嫌がらせは一発で間違いだと分かるものです・・・
それなのにどうしてこんな意味のない行為を延々と
繰り返すのでしょうか・・・
 
それは二人とも獣医の収入減を絶つものだから
延々と嫌がらせをすることで少しでも獣医療に関することを
手加減して欲しい・・・
 
この一心で必死になってやっているのです・・・
 
正々堂々と反論することは出来ないのです・・・
だって全て正しい内容だから・・・
全て獣医共が嘘をついてきてペットを殺して収入を
得てきたことだからです・・・
 
 
しかし、そんなことには全く効果が有りません・・・
 
逆に、泣いて頼んでみればどうでしょうか・・・
 
一度泣いて頼んでみればどうだろうか・・・
もう、獣医療の不都合な真実を暴露して
獣医の収入を低下させるのは止めてください・・・ってね
 
そっちの方が効果が有るかもしれんよ・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
まとめますと・・・
 
獣医が一瞬で間違いだと分かる嫌がらせと思っている行為を
延々と繰り返すのは
 
獣医療の嘘を暴いてしまう愛犬問題や僕に
少しでも手加減して欲しい・・・
 
獣医療の嘘を暴くとこんな嫌な思いをするんだと
知らせることで僅かでも手加減して欲しい・・・
 
何の嫌がらせにもなっていませんし、効果も有りませんが
獣医共はそう信じて繰り返します・・・
 
そして、その根本は愛犬問題や僕が正しい事しか
書いていないからです・・・
 
だから、反論が出来ない・・・
だから一瞬でわかるような間違いでしか反論できない・・・
 
そして、追いつめられると逃げ回る・・・<`ヘ´>
 
これが延々と続きます・・・
 
反論できない・・・
どうやっても反論できずに根拠も示せない・・・
 
しかし、何とか嫌な思いをさせたい・・・
少しでも嫌がらせをしたい・・・
 
これが獣医共の精神性です・・・
 
なんとも情けないのですが・・・
これが獣医共の実態です・・・
 
もし、少しでも獣医療を信じている人が居たら
いい加減目を覚ましましょうね・・・<`ヘ´>
 
 
 
さて、次回からは世界でも珍しい・・・
獣医の収入のためだけに、全く意味のない
ワクチンで多くの犬たちが殺されている
その名も狂犬病ワクチン・・・
 
全く不要な子の狂犬病ワクチンについて
皆さんが被害に遭わない様に書いていきましょう・・・<`ヘ´>
 
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

このブログは獣医療の間違い、嘘を暴いています・・・
 
医療医学の専門家としてこのブログに書いていることは
全て正しい事を保証します・・・・
 
すべて国際的に評価をされている論文で証明しています・・・
 
獣医の嘘は本当に酷く、全て自分達が金儲けするためだけに
嘘をつき続けています・・・(-_-)
 
獣医の嘘はこちら↓
獣医の嘘:貴方がペットを傷付け殺している
 
混合ワクチンを毎年接種するなんて狂ってる・・・
避妊で乳腺腫瘍は減りませんし、死亡率はぐんぐん上がります・・・
殺されますよ・・・
それも一生苦しんでね・・・(~_~
 
前回からフィラリアに関する獣医共の嘘を暴いていく予定でしたが
愛犬問題で相変わらず獣医が恥ずかしい極地の様なことで
逃げ回っているので笑っていきましょう・・・
 
恒例愛犬問題vs獣医 シリーズです
このあたり↓
フィラリア:愛犬問題vs獣医共2
 
今まで愛犬問題に勝てたためしがない獣医・・・
 
さ〜〜〜今回はどのような結論が待っているのか
ワクワクしますね・・・(^0_0^)
 
 
前回のはこちら↓
この恥ずかしい獣医:愛犬問題vs獣医2
 
愛犬問題に対して間違っているぞと、逆くしゃみ症候群は
アラバマ州の大学から論文が出ていて、交感神経の興奮から
起きるものだと記載されているとのこと・・・
 
で、その論文名を書いてみろと言われて困った獣医・・・
 
オカシイですよね・・・<`ヘ´>
 
愛犬問題が間違っているというのなら正々堂々と間違いを
指摘すればいいだけですね・・・
証拠を示して・・・<`ヘ´>
 
簡単なことです・・・
 
ところが獣医は絶対に根拠を示しません・・・
今回も全く同様です・・・
 
そして、逃げ出します・・・
さらに最後っ屁の様に論文名を書きました・・・w
 
アラバマ州から出ている逆くしゃみに関する論文の題名です・・・
 
その論文がなんと
パンダに関する論文です・・・<`ヘ´>
勿論アラバマ州、全く関係ありません・・・
 
 
 
 
で、愛犬問題の反応は
 
君は英文の論文を一度も読んだことのない無能獣医だ。
台所のゴキブリと同じような恥知らずの下等な生き物だ。
 
この英文の論文は
「ジャイアンツパンダのリボソマール蛋白質の遺伝子に関する論文」だ。
 
 君は軽佻浮薄と言うよりもちゃらんぽらんな無責任気質の輩だ。
 二度とブログ「愛犬問題」に出入りするな!
卑屈愚劣なゴキブリ獣医!
 
 
 
 
 
ま、ゴキブリ獣医と書かれていますね・・・
下等な生き物と書かれていますね・・・
 
かなり強い言葉でアホ獣医のことを
叱り飛ばしています・・・w
 
獣医は愛犬問題が間違っていると自分で
書き込んできたのです・・・
 
そして、自分で調べろだの調べられないのかだの
相手を責めている・・・
 
結局答えられなくなると嘘を書いて逃げまくる・・・
 
これが有名な獣医のピンポンダッシュです・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
こういうことをして、どういう効果を期待しているのでしょうか・・・
 
僕のブログにも似たようなことが良く起きます・・・<`ヘ´>
フィラリアに関して正しい事を書くと、イミトサイドは危険だ危険だと
これまた全く根拠を示せません・・・
 
その姿勢は全く同じです・・・
そして、答えられなくなると逃げ出す・・・www
これまたワンパターンです・・・
いつものことです・・・
 
 
 
こんなことをして、僕や愛犬問題が、
あ、そうか、もしかして、アホ獣医のことが正しくて
自分たちが間違っているのかな・・・<`ヘ´>
などと考えてくれるとでも期待しているのでしょうか・・・
 
 
 
 
獣医がどうして嫌がらせみたいなことをしてくるのか
理由は簡単です・・・
 
その理由は
僕や愛犬問題が正しいからです・・・<`ヘ´>
 
間違っているなら嫌がらせをする必要は全く有りません・・・
 
僕や愛犬問題がやっている様に、正々堂々と根拠を示して
間違いを指摘すれば良いだけです・・・<`ヘ´>
 
僕や愛犬問題がやっている様に
根拠を示して証拠を示して間違いを正々堂々と
指摘すれば良いだけです・・・
 
 
 
 
 
 
しかし、それは絶対に出来ない・・・<`ヘ´>
イミトサイドが危険だと書いておきながらいまだに
根拠は示せません・・・
 
添付文書に書いているだの、英語のHPを張り付けて
逃げまくるだけです・・・
 
今回示した獣医の行動と全く同じです・・・
何の効果を期待しているのか・・・
 
いよいよ次回・・・
ゴキブリ獣医の恥ずかしい行動の分析です・・・<`ヘ´>
 
どうして、ここまで恥ずかしい行動が出来るのか・・・<`ヘ´>
考えてみましょう・・・<`ヘ´>
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

このブログは獣医療の間違い、嘘を暴いています・・・
 
医療医学の専門家としてこのブログに書いていることは
全て正しい事を保証します・・・・
 
すべて国際的に評価をされている論文で証明しています・・・
 
獣医の嘘は本当に酷く、全て自分達が金儲けするためだけに
嘘をつき続けています・・・(-_-)
 
獣医の嘘はこちら↓
獣医の嘘:貴方がペットを傷付け殺している
 
混合ワクチンを毎年接種するなんて狂ってる・・・
避妊で乳腺腫瘍は減りませんし、死亡率はぐんぐん上がります・・・
殺されますよ・・・
それも一生苦しんでね・・・(~_~
 
前回からフィラリアに関する獣医共の嘘を暴いていく予定でしたが
愛犬問題で相変わらず獣医が恥ずかしい極地の様なことで
逃げ回っているので笑っていきましょう・・・
 
恒例愛犬問題vs獣医 シリーズです
このあたり↓
フィラリア:愛犬問題vs獣医共2
 
今まで愛犬問題に勝てたためしがない獣医・・・
 
さ〜〜〜今回はどのような結論が待っているのか
ワクワクしますね・・・(^0_0^)
 
 
前回のはこちら↓
逆くしゃみ症候群:愛犬問題vs獣医
 
愛犬問題の逆くしゃみ症候群に関する記載について
獣医が嫌がらせを始めます・・・
逆くしゃみ症候群は獣医には治せない! 誤診や誤診療の被害だけ! レスタミンコーワで治る!
 
 
そのコメントがこちら↓
 
みかん「あと、アラバマ州の大学が論文で逆くしゃみがすこしの内容ですが出されておりアレルギー等の症状では無く交感神経の興奮から起こる一過性のもの
人で例えると太陽をみるとくしゃみするのと同じ作用?と書かれていますがどのようにお考えですか?
世界では発見されたんですから臨床データありますよね?
無くて言ってるならなんの根拠もない妄想にしかならないですよね?
 
逆くしゃみについてアラバマ州の大学から論文が出ており
その内容を書いて、愛犬問題に臨床データを示せとの
内容ですね・・・
 
それに対して愛犬問題さん答えます・・・
 
その学術論文はネットには公表されてないのですか。
その論文のタイトルだけでもお知らせください
 
 私の知る限りでは、犬の逆くしゃみ症候群の病因に関する信頼できる英文の学術論文はありませんよ。ハイ。
 
論文が有るというのなら読んでみたいのでタイトルだけでも
書いたらどうだと答えています・・・
というより普通の知能の人間なら論文が出ているという時点で
タイトルと内容くらいは書きますよね・・・w
 
ここは愛犬問題さん、アホ獣医だと分かっていて答えていますね・・・
 
それに対して獣医↓
 
みかん「ちょっと調べればわかることを質問するというのが理解できないのです。
どういう心理なのか、どういう教育を受けてきたのか。」
 
これはこのみかんなる獣医が僕のブログにコメントしてきたときに
書いた文章をそのまま載せています・・・
内容も論文も詳細に書いているのに質問してきたのに対して
答えたものです・・・
 
一方このアホ獣医は自分で論文が有ると、内容まで書いたのに
タイトルすら答えられない・・・<`ヘ´>
 
更に愛犬問題に喧嘩を吹っ掛けます・・・
 
 
 
 
みかん「少しは自身の頭で考えられる知能があればアラバマ州の大学のお名前教えますが。」
 
これに対して愛犬問題さん答えます・・・
 
あなたは、やっぱり悪徳獣医が変身したたゴキブリですね。
 
つまり、英文の学術論文を読めない輩です。
 
もし、あなたが読んだという論文があるなら、そのタイトルくらいをここに書き込むのは簡単ですよね。
それができないと言うことは、あなたは英文の学術論文は読めないのです。
 
安心してください。英文の学術論文を読めないのは、あなただけではないのです。ほとんどの獣医は読めませんから
 
ま、最初から分かっているんですけどね、アホ獣医という事は
書いた通りこういう論文が有りますよ、と書くのなら
普通は論文のタイトルや内容を文章を引用して書きますよね・・・
 
僕が獣医療の間違いを指摘する場合に論文のタイトル
内容、そしてどこが間違っているのか詳細に記載します・・・
 
当たり前ですよね・・・
 
避妊で乳腺腫瘍が減らずに寿命が縮んでいることを示すのに
論文の詳細な紹介は欠かせませんね・・・
 
そして遂にこのアホ獣医は逃げ出します・・・
 
 
 
 
みかん「あんまり暇じゃないのでこれで相手して上げれませんので失礼致します。」
 
ばれてないと思ってるのでしょうかね・・・
こそ泥がばれてないと思っていても全部監視カメラに
写っているという状況ですね・・・
ばれてないと思っているのがこそ泥本人だけという・・・<`ヘ´>
 
惨めですね・・・
 
次回に続きます・・・<`ヘ´>
 
 

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

このブログは獣医療の間違い、嘘を暴いています・・・
 
医療医学の専門家としてこのブログに書いていることは
全て正しい事を保証します・・・・
 
すべて国際的に評価をされている論文で証明しています・・・
 
獣医の嘘は本当に酷く、全て自分達が金儲けするためだけに
嘘をつき続けています・・・(-_-)
 
獣医の嘘はこちら↓
獣医の嘘:貴方がペットを傷付け殺している
 
混合ワクチンを毎年接種するなんて狂ってる・・・
避妊で乳腺腫瘍は減りませんし、死亡率はぐんぐん上がります・・・
殺されますよ・・・
それも一生苦しんでね・・・(~_~
 
前回からフィラリアに関する獣医共の嘘を暴いていく予定でしたが
愛犬問題で相変わらず獣医が恥ずかしい極地の様なことで
逃げ回っているので笑っていきましょう・・・
 
恒例愛犬問題vs獣医 シリーズです
このあたり↓

フィラリア:愛犬問題vs 獣医共2

 
今まで愛犬問題に勝てたためしがない獣医・・・
 
さ〜〜〜今回はどのような結論が待っているのか
ワクワクしますね・・・(^0_0^)
 
 
 
 
さて、皆さんは逆くしゃみ症候群ってご存知でしょうか・・・
 
犬が突然立ち止り、前のめりなって大きく口を開け、グ〜、グ〜と体全体を動かして息を吸い込むような動作を繰り返すことがある。しばらく続く。息が止まりはしないかと心配になる。発作の頻度は低いが、いつ起こるか予想はできない。
実に多くの犬がその逆くしゃみ症候群に悩まされている。
 
さらに愛犬問題は続けて書きます・・・
 
逆くしゃみ症候群は薬剤アレルギーの一種だろう。
獣医が犬に投与している狂犬病ワクチンや混合ワクチンが原因だろう。
抗ヒスタミン剤で治る可能性が高い。
もし、愛犬が逆くしゃみ症候群で悩まされているなら、市販の安い抗ヒスタミン剤で治るかどうかを飼い主ご自身が試して見てはどうか。
 
 多くの愛犬家が試してみて、簡単に治ったとの喜びのお礼の投稿が沢山ある。
詳細は下段の関連随想集にある。
 
出典)獣医のブログ荒らしは卑屈で愚劣! 医療知識だけでなく学識教養も欠如! 逆くしゃみ症候群の治療法は世界で始めてブログ「愛犬問題」が見つけた治療法だ!
 
 
 
そして、その中で愛犬問題さんは世界中から逆くしゃみ症候群に
抗ヒスタミンが効果的であることを見つけ出します・・・
 
勿論獣医と違って根拠を書いています・・・
 
 
 
 
そして実際に治った実例まで示していますね・・・↓
 
逆くしゃみ症候群!獣医は1年以上治せない 市販抗ヒスタミン剤で治したとお礼の投稿!
 
多くの犬達がこの治療法で治ったという事・・・
 
これは獣医にとっては一大事・・・
ワクチンで一儲けを企み、嘘で固めてきたのに
それが有害とされ・・・
 
さらに、ワクチンの副作用で逆くしゃみが出たら
それに対して適当に治療して儲ける目論見が
愛犬問題によって木っ端みじんに打ち砕かれてしまう・・・
 
それは困る・・・
何としても阻止しなければ・・・
 
 
 
 
そして、愛犬問題にも僕にも獣医共の嫌がらせと思っている
行為がしばしばあります・・・
 
何の根拠もなく単なる嫌がらせなので痛くも痒くもないんですが
彼らは必死ですから何でもやってきます・・・
 
何か効果が有るとでも思っているのでしょうか・・・
その一端が見えますので紹介していきましょう・・・
 
 
 
 
 
実際のコメントのやり取りはこちら↓
逆くしゃみ症候群は獣医には治せない! 誤診や誤診療の被害だけ! レスタミンコーワで治る!
 
そして、それをまとめたのがこちら↓
獣医のブログ荒らしは卑屈で愚劣! 医療知識だけでなく学識教養も欠如! 逆くしゃみ症候群の治療法は世界で始めてブログ「愛犬問題」が見つけた治療法だ!
 
さ〜〜〜愛犬問題に対して獣医はどういう反論を見せたのでしょうか・・・
恥ずかしい極地の様なやり取りが見られます・・・
 
獣医というのがここまで知能が低いのかと
皆さんも驚かれるのではないでしょうか・・・<`ヘ´>
 
この中の「みかん」という獣医が愛犬問題の邪魔をしようと
嫌がらせもどきの何の効果もない行為を始めます・・・
 
みかん「あと、アラバマ州の大学が論文で逆くしゃみがすこしの内容ですが出されておりアレルギー等の症状では無く交感神経の興奮から起こる一過性のもの。」
 
この書き込みからスタートです・・・www
どうして獣医がこういう行動に出るのか・・・
正しい事を書いている愛犬問題を許せないのは分かるのですが、
なぜ何の根拠もない作り話で相手に挑むのか・・・
実際の手口を見て行きましょう・・・
 
楽しみですね・・・<`ヘ´>
暫くは続きます・・・<`ヘ´>
 
 
 

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事