飛騨を離れて40年 『私の昭和史』

過ぎ去った昔のことを、思いつくままに

全体表示

[ リスト ]

兎狩り

兎狩り



 降り積もった雪に昼の日差しが強く射し
雪の表面が溶けて、夜間の厳しい冷え込みで凍り付くと
雪の上をカンジキを付けなくても、容易に歩けるようになる。

 山裾のあちこちに残っている兎の足跡から
通り道を見定め、小枝を曲げ罠を仕掛ける
針金で作った輪の中を、兎が通り抜けようとすると
小枝が跳ね上がり、捕らえる仕掛けだ。

 自分でも何度か仕掛けてみたが
一度も捕まえる事は出来なかった
上手な子は一冬で何匹か捕まえ
両耳を切り取って役場へ持って行くと、お金と交換してもらえた
1匹五十円位だった様に記憶している。

 高校の時の在る冬、全校生徒500人ほど総動員で、兎狩りをした事が在った
 
 兎は斜面を駆け上がるのは得意でも、
駆け下りる事が出来ない習性を利用して
小さな山を生徒全員で、ぐるりと取り囲み
全員で大声を上げながら山裾から、頂上目掛けて兎を追い上げ
山頂で猟師3人が鉄砲で待ち受け、撃ち獲る算段だった。
 
 狩りの終了後には兎汁を食べれると、全員気負って取り掛かったのだが
何と終わって出てきたのは豚汁だった。
 兎の足跡は随分見掛けたのに、あれだけ大袈裟に追いたて
1匹も獲れなかったのには、皆苦笑するばかりであった。

 昭和36〜7年の1月か2月の事だから
当事は高校でも悠長なものだったのである。

2007/1/27(土) 【私の昭和史-故郷編】を再掲載。
この記事のURL: http://blogs.yahoo.co.jp/koriasahi/27654906.html

閉じる コメント(9)

顔アイコン

白川郷と飛騨高山へ・・・行ってきました

一度は訪れたいところと思っていました

良いところですね・・・お酒は美味しいし・・・

2010/1/19(火) 午後 8:37 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

私は一度だけ、同じ方法の罠でウサギを捕まえたことがあります。ただ、重すぎて土についていたので食べませんでした。同じ幼年時代を送っているようですね。感激!ポチ!

2010/1/20(水) 午前 1:34 [ 和之術 ] 返信する

顔アイコン

和の術さん、お早う御座います。
よく捕まえましたね、足跡はいっぱい在るのになかなか掛かりませんでした。
同じような環境で育たれたようですね・・・。

2010/1/20(水) 午前 9:00 KUNI 返信する

顔アイコン

登さん、お早う御座います。
この時期の飛騨は寒かったでしょう
雪はどの位積もっていましたか

飛騨の酒はスキッとしていて、一寸違いますね
凍みた漬物で飲むのもいいものですが
漬物の味は如何でしたか・・・。

2010/1/20(水) 午前 9:04 KUNI 返信する

顔アイコン

赤カブの漬け物も買って帰りました

酒は本当にすっきりしていて・・・驚きました・・・

本当は買って帰りたかったのですが・・・重いのであきらめました

良い酒でしたね・・・

雪はほんの少しでした・・・路面が凍結すると・・・怖いでしょうね・・・

つまり・・・バスツアーで行ってきたのです・・・が・・・冬季はバスの方が安全でしょう・・・

2010/1/20(水) 午後 10:28 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

うさぎ狩りは私も一度だけ体験した事があります。中学校勤務で全校生徒500人と父兄の有し30人くらいで午前五時に学校に集合し山に登ります。一列に並び「チョーイチョイチョイ」と竹の棒で地面をたたいて罠へ追い込むのですが一匹もとれませんでした。しかし、今では楽しい思い出です。

2010/1/23(土) 午後 9:41 [ - ] 返信する

顔アイコン

のどかさん、お早う御座います。
寒い日が続きます、体調は如何ですか
寒風をついで、リハビリの為のウォーキングに出掛けますと、手足が強張ってしまい苦労します。

ウサギ狩、やはり同じような規模と方法でやったのですね、雪の上にいっぱい足跡があり、あれほど大規模にやったのに、一匹も捕れなかったのも不思議です、きっと穴の中に潜ってじっとしていたのでしょうね・・・。

2010/1/24(日) 午前 8:52 KUNI 返信する

顔アイコン

わたしも小学校、中学校と兎狩りをしました。小学校は高学年だけの参加でした。山のすそを全校生徒が取り囲み、枝でほーい、ほーいと藪をたたいて登っていきます。一度、わたしの横を兎が走りぬけたことがありました。滅多に取れなくて、兎汁の予定の給食が鯨汁になっていました。

2010/1/30(土) 午後 10:23 とらねこ 返信する

顔アイコン

とらねこさん、お早う御座います。
やっぱり獲れなかったのですね
ウサギが鯨になったとは・・・・
鯨の脂身が浮いた汁が懐かしいですなー・・・・。

2010/1/31(日) 午前 9:21 KUNI 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事