コロのココロ

手作り記事はもう一つのblogを覗いて下さいませ〜♡

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全142ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

yahoo!blogは随分ご無沙汰。
 
随分年上の方に言われた。
自分のごくごくプライベートなことを他人に(blogという形とはいえ)語るのは「ナイ」と。
 
そうだよなぁ。。。とつくづく思った。
 
私も20年、30年前に生まれていたら、きっとこういう機会はなかっただろうなと思う。
 
でもこの時代に生きててよかったとも思う。
私の器では、一人で抱えているのは苦しかったと思うから。
 
 
3月5日は心静かに過ごす日。
去年は夫は確かコンサートで東京に行ってたんじゃないかな。
寝る前に一人でお布団に座ってお経を読んだもの。
 
今年は二人で。
 
夫はこの日をすっかり(うっかり)忘れていた。
でも、それでいいと、私は思う。
 
忘れるくらいでいいと思う。
私が覚えているのだから、それで十分。
夫はのほほんでよい。
そんな夫に救われることの方が多いから。
 
3月5日を、夫と二人で過ごせたことに、感謝しよう。
 
+++++
 
なんだか、最近、物思いにふける日々。
人生いろいろ、本当にいろいろだなぁと思う。
そんなの当たり前なんだけど。
同級生の結婚・出産・退職・病気入院そして訃報・・・
同じ年を生きてきた私たち。
いろんな38歳。
 
今日は同級生の新築のお家にお邪魔してきた。
子供が二人いて、自分の理想を実現したマイホームの中にいる彼女はキラキラして見えた。
彼女の今最大の心配事は「35年ローンと教育費」
とても大変そうだけど、でもそれは幸せなことだなぁと思った。
そして、こんな私自身も幸せなんだろうなぁと思う。
 
+++++
 
私の両親は春から兄家族と半同居を始める。
ここでまたいろんなことが両親や兄たちを悩ます。
お互いのプライベートを尊重し、うまくやっていけるのか・・・
電話で兄としばしバトルした母の愚痴を聞く。
「子供産んで大事に育てても、こんな風になるんだね・・・つらかっ」
そうため息する母。
 
兄は自分たちの生活ペースが乱れされるのを警戒しているみたい。
あんな広い家作っておきながら、贅沢な悩み。
両親の居住スペースには両親専用のキッチンもお風呂もあるのだ。
両親だって兄たちのスペースを侵害するつもりは毛頭ない。
自分でそんな家作っておいて今更両親を警戒してどうする。
兄よ、しっかりしてくれ!!
 
あくまでも「半同居」。
小学生の孫の帰宅を待つ役目。
4年生から学童がなくなっちゃうから。
女の子だからね、やっぱりいろいろ心配だから。
だから両親も金曜日の夜から月曜日の午後までは実家に戻るつもり。
両親だって気ままに暮らしたいのだ。
そんな両親の配慮を知ってか知らずか、兄は自分の都合を並べ立てたらしい。
 
まぁとりあえず生活してみることだよ、と母に言った。
ひっつきべったりの家ならまだしも、十分にゆとりのある家なのだから、
きっとちゃんと棲み分けできて、お互いのペースがつかめるんだよ。
 
いくら家族とは言え、親子とはいえ、いろんな悩みがあるものだ。
 
私は当分気ままな夫婦二人暮らし。
なにか刺激が欲しい(笑)
これまた贅沢な悩み。

この記事に

10年目

早いもので・・・11月です。
時計の針がどんどん進みます。
きっとあっという間にクリスマスになって・・・
2011年になって春になって夏になって秋になるんですね・・・(笑)
 
一日一日大事に生きよう!
 
なんて思いもせず、ただ毎日を過ごしているなぁ。
大病した人間なのにね。
でも命は大事。
生まれた人に命は一つ。
大切にしなくては。
 
 
さて、10月27日、めでたく結婚9周年、そして10年目へと突入しました
 
凸凹な私と、変わらない穏やかさでずっとこの9年過ごしてくれた夫に感謝です
 
 
記念日は水曜日だったけど、いつも22時前後に帰宅する夫が、
なんと8時前に帰宅!
 
「・・・夕飯の支度できてないんですがぁ」
 
ま、お鍋だったからね、すぐ支度できましたが。
 
早く帰ってきてくれてありがとう
 
 
そして、31日にホテルのディナーに出かけました
 
鉄板焼きのコースを。
 
イメージ 1
お野菜、海鮮、サーロイン、フィレステーキを堪能しました。
 
えへへ
イメージ 2
どうぞ、殴って下さい
 
剛毛の夫の手を、文字で隠してみました(笑)
隠れてないし〜マジ濃い〜
 
想像以上に美味しかったディナー(4000円と4500円のコース)を食べて
↑の写真を撮ったりして、かなり気分良くデザートをいただき、
お会計へ・・・
 
「1万九千三百七十円でございます。」
 
夫『あ、はい、カードで』
 
夫の頭の上に「?」がいっぱい飛んでいた。
もちろん、私の頭の上にも。
 
19370円?!
 
なんと、私たちが食べたのは、予約しておいたのと別のコースだったのです・・・
 
ためらいながらもスタッフさんに
『予約の時に、4000円と4500円で頼んだんですけど・・・』
と言ったら慌ててメニュー出してきて、
「こちらでお受けしたつもりだったんですけど・・・」
 
私は確かにHPのメニューを見ながら4000円と4500円のコースって口に出して予約したよ。
だって『一人ずつ違っても構いませんか?』
と確認して予約したんだもん。
 
なのに、二人とも9000円のコース。
 
そう言えば、電話に出た若い男性は頼り無げだったわぁ・・・
 
慌てるスタッフさんたちを
『大丈夫です大丈夫です』
と、なぜか私たちが落ち着かせて、
お会計を済ませて帰りました。
 
考えてみれば、HPで見たメニューより豪華だったなぁ。
アワビも出てきたし、お肉もたっぷりだったもんなぁ。。。
 
 そう、あれは9000円だよね。間違いなく。
 
別に、たまの記念日に19370円出せないわけじゃぁないですよあは〜
でもさ、どうせ一人9000円なら最初からそのつもりで、
9000円分のお客様として4000円のお客様の気分よりもっと気分良く
そして9000円だぁ!って味わいながら食べたかったですよぉ
あくまでも、二人でドリンクも込みで1万ちょいくらいで済ますつもりだったので、
差額の9千円は大きいのだぁ!
 
でも、いいの。
私たち、心が広いの(笑)
それに、美味しかったしね〜
19370円分二人のお腹に入ったのには違いないから。
 
 
+++
 
10年目突入記念にかこつけて、
 
買ってもらいました、
 
デジイチってやつを。
 
Nikon D5000
 
オリンパスのPEN EP2を買うつもりでキタムラに行ったら、
(PENのEP2はとってもかわいいのです
 
「お客様が撮りたい写真だったら、PENじゃなくていいですけどね、
なんだったら普通のデジカメのいいヤツでも十分ですよ。2万しないです。」
 
高いの売りたい!というのが普通の店員さんなのだろうけど、
今日の店員さんはとても親切に色々と解説してくれて。
 
で、結局選んだのはNikonでした。
 
PENを買う予定だったから
予定より3万くらい安く済んじゃった。
ということで、ディナーの一件は気分的にチャラ〜です
 
夫は、今カメラを手に研究中。
 
面倒くさい解説書読みは夫に任せます
あとで私が使えそうな機能だけ教えてもらおう
 
 
さて、秋も深まってきましたね。
紅葉狩りにでもでかけますかね〜 

この記事に

スポーツの秋!

イメージ 1
 
秋晴れ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは。
今日も気持ちいい朝です。。。
 
たぶん・・・(笑)
 
昨日の疲れで、たっぷり睡眠をとりまして^^;
朝早くは知りません
 
秋らしい日ですね。
洗濯物もすぐに乾きそうです。
 
 
昨日は、Yahoo!ドームにソフトバンクの応援に行ってきました。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RKB駐車場に止めて(安いので)、そこから10分くらい歩いたらドームです。
みんなすごいね〜!ユニホーム着てる人が沢山。
カチドキレッドの赤シャツ着てる人が羨まし〜
私たちはフツ〜の服で。
 
イメージ 7
 
NHKサンデースポーツのアナウンサーがホークスファンにインタビュー中。
 
私たちは
「これから東京に戻るんかね〜」
「いや〜福岡から放送するんやないん」
と話していましたが、
夜帰宅してテレビつけたらしっかりと東京のスタジオに座っておられました。
ご苦労様ですm--m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本シリーズ進出が掛かった大事な一戦!
秋山監督の胴上げをこの目で見たい!!
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
マジ!タノム!!
 
 
 
 
 
イメージ 4ドキドキ。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5製作費、200円ナリ。
 
ホークスカラーのイエローとカチドキレッドを組み合わせてみました
 
 
ほんと言うと、裏側に力を入れていたのですが・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6赤い物を身につけていたら先着15000名に配布されるフラッグをゲットしました。
 
時々「フラッグ振ろうぜ〜!」ってアナウンスが流れると一斉にこれが振られて、球場全体が赤白に染まります。結構鳥肌ものです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で・・・?試合の方はと言いますと・・・
8回まではホークスの盛り上がりはほとんどなく・・・
前日の試合のように、なんだか重苦しい雰囲気でした。
隣のお席の50歳くらいのご婦人は「なんしよっとぉ」「もうっ
と、怒り心頭のご様子でした。
 
まあね、、、全然打たんっちゃもん!
 
0×4で迎えた9回裏!ノーアウトでランナー出た〜!
松中やっとヒットでつないだ〜!
小久保タイムリ〜!
押し出し〜!
2×4
なお2アウト満塁!!(だったっけ?)
 
 
結果は・・・
山崎のあっさりなキャッチャーフライで終了・・・
 
 
イメージ 8 
 
摂津さまにお会いできず・・・
 
 
がっかりですぅ。。。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これまでの3戦では打線が沈黙していただけに、
今日こそは・・・と思って見ていましたが、
2点取ったとはいえ全然ダメ!!!
 
この不完全燃焼な気持ちは、私たち夫婦をホークスタウンのバッティングセンターへと向かわせ、
1コイン15球ずつではありますが、それぞれ金属バットをブルンブルン!!
 
しか〜し!打てない
でも2球くらい当たったよ
気持ち良かった〜
 
ド・素人の夫婦の口から
「ありゃ松中が打てんとも仕方なか」
という、わけのわからない言い分で納得して帰りました
 
帰りに古賀SAでかつ丼を食べたので、きっと今日は日本シリーズ進出を決めてくれるでしょう!
 
とにかく松中・小久保が打たんと盛り上がらん!
一発デッカイの見せてくれ〜
 
 
ということで、私はたかだか15球で筋肉痛です・・・
 
でも、やっぱり身体を動かすことって大好き。
心臓病な私でもスポーツの秋を味わえた一日でした
 
(コメント欄なしでゴメンナサイ!)

この記事に

ご無沙汰しています。
皆さん、お元気ですか?
 
早いもので10月も半ばとなりました。
年賀状発売の旗もたってるし、
紅白出場が誰だとかもそろそろ言い出しそうだし、
まぁ〜ほ〜んと時が過ぎるのの早いこと早いこと。
自分の中でなんの成長や変化もないので、
時間だけが通り過ぎていく〜まさにそんな感じです。
 
 
「変化がない」
と兄夫婦につぶやいたら、
「あたしたちだってそうよ〜」と義姉が言いました。
 
私から見たら、毎日子育てと仕事に追われて変化しっぱなしのように見える兄たちも、
実際はその生活自体が当たり前で、変化とは感じないんでしょうね。
 
みんなそれぞれその生活が全てであって、当たり前であって。
 
でもぉ。。。わかるけどぉ。。。
やっぱり子供いたら違うよねっ
運動会やらなんやらかんやら違うよねっ
 
結局、私の「羨ましい病」は相変わらずってことです・・・(苦笑)
 
 
さて、今日は通院帰省中。
ホルター心電図があったのでニ泊三日。
でも私には実家でのんびりしている暇はなし!
アレやコレや作らなければ〜!
 
作るためには沢山睡眠も必要なわけで・・・
寝るのに、作るのに大忙しなのです(笑)
はぁヤレヤレ。
その合間に通訳依頼もあったり。
そしたらその前後は休息を沢山取らなくてはいけない・・・
人並みの体ではないので、仕方ありません。
こういうことができているだけでも有難いと思わねば。
 
 
こんな具合なので、自宅でなかなか落ち着いた時間がなく、
すっかり遅くなってしまったけど、
いつも仲良くしていただいているmomoさんからの楽しい荷物をご紹介
いっぱい入っていてビックリ!
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてこちらも〜
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
momoさんは、いつもいろんな物を選んで送ってくださるのですが、
今回もまたその内容のすごさに驚きでした
 
ご存知の方も多いと思いますが、
momoさんは来年お引っ越しをされます☆
新生活に備えて、色々とお家の中を片付けている・・・
とはお聞きしていましたが、
どう見てもどれも「不要なもの」ではないですよね。。。
リバティのバイアスとか・・・本とか・・・お家においてても全然いいはずなのですが、
譲っていただいちゃいました〜
 
momoさんありがとうございました^^ゝ
手作りに生かしますね!!
 
オシャレ〜な香りの雑貨は、玄関に。
まだ使い方を理解していないのですが(笑)
匂いにうるさいうちの夫が「いい匂い」と言うので、
安心してお家の香りにできそうです^m^
 
深川めし、近々いただきま〜す♪
 
沢山の美味しい、嬉しい品々をありがとうございました
 
 
最近の私は、リースやらなんやら作るので大忙しで、
お友達とゆっくりお喋り・・・なんてことも我慢中。
 
いかんせん、「お喋り」の後も休息が必要なヤワな体
作品づくりがたまっている今は、極力体力温存なのであります。
 
が、そんな中、やっぱり楽しいお喋りもしたい〜ほっこりしたい〜という気分も大きいのです。
 
頼まれていた物をお届けする用事があったので、
久しぶりにゆめかいびとさんのお宅にお邪魔しました
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらにお邪魔すると、季節を感じることができます。
いつもですが。。。ほんとに素敵。。。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クッションカバーもちゃんと秋色。
もちろん奥様の手作り。
丁寧にパッチワークとキルティングがほどこされています。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
久しぶりで、ネタがたまり過ぎていたので(笑)ついつい長居。
いつもまったりし過ぎてスミマセン
楽しい時間をありがとうございました
 
 
さて、変化がない。。。とぼやいていますが、
私なりに、変化をつけようと努力はしています。
最近は雑貨屋さんでリース教室をさせてもらいました。
新しく8月から雑貨屋さんに委託させてもらってから、
オーダーを沢山いただいて今は一つ一つ作っているところです。
イベントも並行して参加しているので、
オーダー分とイベント分と委託分とでてんやわんやです。
でも嬉しいことですね。
 
今日は、思いがけない新しい出会いがありました。
佐賀で・・・
 
またその辺りは今後もう一つのBlogに書いて行こうと思います。
よかったら最近の元気な私を覗いてください。
あ、↑のblogのkumikoは病気のことには一切触れておりませんので、
よろしくお願いします(笑)シーーー^l^

この記事に

信じられない!

相変わらず、コメント欄なしでスミマセン
 
先日、ボランティアのお友達から聞いた話。
 
その人は手話の活動以外にワンニャンの保護活動もしている人。
 
保護した犬猫のお世話や譲渡会、
それに団体の犬舎にはおいておけない犬を新しい飼い主が見つかるまで家で預かったりしている。
 
 
今預かっているのはフレンチブルドッグ。
真っ黒でお目目まん丸で可愛いの。
 
そのフレブルが保護団体に引き取られた理由を聞いて驚いた。
 
 
数年前にフレブルのブームだった時、フレブルの赤ちゃんは3,40万で売買されていたという。
それで「お金儲け」を考えた人(Aさんとします)がフレブルのオス・メスを1匹ずつ飼った。
成犬になってすぐに掛け合わせ。
最初の妊娠は1匹だったそう。
 
で、3,40万の儲けが得られると思ったら大間違い。
 
フレブルは人間が掛け合わせて作った犬種。
そのため、自力出産はできない身体の仕組みなのだそう。
必ず帝王切開になるそうだ。
で、動物病院に掛かる費用が子犬売買の額を上回ることもあるそうで。
 
そのAさんは、獣医さんから
 
「帝王切開なので、2回目の妊娠は最低2年は空けて下さい」
 
と言われていたのに、
すぐにまた掛け合わせたそう。
 
2回目は2匹。
 
その頃にはフレブルブームも下火で子犬価格も下落。
2匹生まれても手術費用で赤字。
 
 
だから、
 
「もう要らない」
 
だって。
 
 
犬は生き物なのに。。。
命があるのに。。。
飼い主のことを一番信じて一緒にいるのに。。。
 
Aさんはポイっと捨てたそうです。
 
厳密に言うと、
出産を担当した獣医師に
 
「もう要らない」
 
と言い、
 
「もしだれも引き取り手がいなかったら保健所に連れていく」
 
と話し、
見かねた獣医師がボランティア団体に保護を依頼したそうです。
 
 
こんな人が世の中に普通に暮らしてるんですね。
 
ほんと泣きたくなります。
 
もしその人が子供を持っていたら、
まともな教育ができるとは思えません。
きっとその子も親のしてることに何も疑問を持たないのではないでしょうか。
 
 
私は自分を清廉潔白な人間とは全然思いません。
欠点だらけです。
 
でも、明らかに、私の感覚とは全く違った感覚を持った人たちがいるんですよね。
 
平気でポイ捨てする人、ゴミ出しのルールを守らない人、
子供と一緒の車の中でたばこを吸っている人、
飲酒運転する人、
携帯見ながら、マンガ読みながら、スポーツ紙読みながら運転してる人。
 
秩序とか思いやりとか無いのでしょうか・・・?
 
 
救いは、Aさんみたいな人がいる一方で、
飼い主に飼育放棄されたワンニャンを保護して里親を探す活動を地道にされている
人たちがいることです。
私の友人たちも平日は仕事をして週末に犬舎にお世話に行ったりしているそうです。
頭下がります・・・☆
 
今日は久しぶりにつぶやきたい気分になったので、書きました。
読んでいただいた方、ありがとうございましたm--m

この記事に

全142ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事