ゴロンパのブログ

昨今の世界情勢 穏やかだった水面を 余計な棒っこでかき回している感じがする

全体表示

[ リスト ]

既にご存知の方もおられるかもしれないけれど Wikipedia にも確り載っている
ムクゲの花が咲きました ないしは ムクゲの花が咲く時 と題名が日本語に訳されている
その題名のとおり 韓国の国家であるムクゲの花が 日本に戦争を勝利したことで 咲いた と言う露骨な表現だ 検索してこの小説の内容を見て頂きたい
作品中で 戦争となった発端は 両国間でのいざこざが続いたのち 日本が竹島に先制攻撃を掛けることから始まり 南北朝鮮が共同開発したミサイルで 核爆弾を東京湾に打ち込んだことで 日本が降伏・・・と言う流れだ 核兵器は放棄しない

北朝鮮が核兵器の完全廃棄をぬらりくらり渋っているが 一度手にしたこんな効き目のあるおもちゃを絶対に廃棄することはない 経済封鎖による国内の困窮振りから 核関連施設の一部廃棄で経済封鎖に突破口を開いて 後はなし崩し的に解除を拡大させようとの目論見は 全ての核関連物質の先行廃棄に拘ったアメリカに押し切られた

それで何の成果もあげられなかった北朝鮮は 中国に頼ったが断られた 帰りに寄らなかったでしょう その後 特使も行き来していない 
思案の末に アメリカと仲の悪いロシアに お願いに行く段取中だ
見境のないトランプだものこんな大事な時に ゴラン高原の領有をイスラエルに認めたものだから ロシアが怒った 怒ってベネズエラに軍事の先遣隊を派遣した・・・と言う世界情勢から ロシアは 北朝鮮を間違いなく制裁を破ってでも応援することになるだろう 

世の中は また危険な状態に戻ることになる その時韓国はどうするか? ロシアと組んで国民が困窮している北の同胞を見殺しにはできないって 大量の支援物資を輸送するだろう

アメリカは 軍事攻撃をするか? チキンレースの時はやれる可能性があったが ロシアが公然と表舞台に出てきたら こんどは難しいだろう 南はそれに乗ずる格好だ

全体が 逆ばね状態になりつつある 
日本も最悪のシナリオを想定した対応策を考えて置くべきだろう

                                            ゴロンパ 記
イメージ 1



7号ちゃん
「 日本を南と北の朝鮮が一緒になって 憎き日本を叩き潰した〜って 狂喜している内容が露骨だもんね〜 めんこくない 」




ムクゲノ花ガ咲キマシタ


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ムクゲノ花ガ咲キマシタ』(むくげのはながさきました)は、金辰明による韓国小説民族主義的、反日的な小説で、韓国では100万部を売ったベストセラーとなった。また、1995に映画化され、1995年度 良い映画、第6 春史映画芸術賞 男子優秀演技賞(イ・ヘリョン)、審査委員特別賞を受賞した。


内容
作中に韓国北朝鮮と手を結び『南北共同軍』を組織して、日本核ミサイルを撃ち込むという戦略シナリオを読む部分がある。また、南北共同軍が対馬州地方を占領した後、熊本県水前寺公園を意味も無く破壊したり、日本の農家から作物を収奪して、食糧不足に悩む北朝鮮へ送るなどの記述もある。一連の南北共同軍による攻撃で、万策尽きた日本は、韓国と北朝鮮に降伏し、多額の賠償金を支払う事や島根県竹島の領有権主張を放棄する事、更には韓国が長崎県対馬を、数え年36年間植民地にする事などを認める内容になっている。

ムクゲノ花ガ咲キマシタ
各種表記
무궁화 꽃이 피었습니다
無窮花 꽃이 피었습니다
ムグンファ コッチ ピオッスムニダ
題:
The Rose of Sharon Blooms Again


 


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事