叉焼飯飯店

大好きな香港をはじめ日本や澳門・台湾の街歩記、食べ歩記です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


今までW杯の予選で1勝もできていないオーストラリア
そしてW杯へのチケットが手に入れることができるかどうかの大切な試合
ゴン中山がこう言っていました。
「今日勝てばいいんです。」

そしてやりました。
若いサムライの活躍で手にいれたロシアW杯へのチケット
リオオリンピック世代がこれから楽しみであります。
6大会連続出場
必ずしも大会出場が約束されているわけではないですが
サムライブルー日本代表
出ることが目標ではなくベスト16、ベスト8へと勝ち進まなければ。



     KICK THE CAN CREW  千%

日本代表 1000%でよろしくお願いします。




今ではふつうにどこにでも当たり前にあるファミレス
しかも企業努力の賜物で価格も安い
メニューの種類も含めてほんとがんばっています。
ガストの登場はびっくりしましたね。いまやこちらが主流
さらにバーミヤン、サイゼリアなど種類も多彩です。
バーミヤンやサイゼリアなどはたまぁ〜にですけど飲み屋利用させていただいております。

そんなファミレス
まぁ、大学生の頃はほんとよく利用させてもらいました。

デニーズ
アルバイト先の先輩に連れて行ってもらったモーニング
オレンジやトマトなどジュースから
スクランブル、目玉焼きと卵のチョイス
そして飲み放題のコーヒー
定員さんの制服
あの半円のようにつながっているソファー
いやぁ、実にアメリカを感じました。

そして夜というより深夜
それぞれバイトが終わって三々五々集まってくる場所
コーヒーだけじゃわるいからって
オニオンリングを頼んで
数時間だべりまくり
デニーズじゃないけど、お客さんお静かにって怒られたことも。
若気の至りってことで許してください。
今じゃ、許しませんよ!

すえひろ5
ステーキレストランがやっていたファミレス
すえファイって呼んでました。
ここはとにかくボリュームがすごい
ピラフを頼んだ先輩
「大盛り頼んでないですけど」
「いえ、それふつうです」
っていうぐらい。
ここのピラフやミートソースは
食べ盛りの大学生を満足させてくれました。
残念ながら、今はなくなってしまいました(涙)

すかいらーくにロイヤルホストもふくめ
友達と
女の子と
アルバイト仲間と
利用させていただきました。

そんないつもファミレス使いな学生が
ちょっと特別なとき
あるいは肉食いてぇ〜っていうときに使わせていただいたレストランが
あさくまです。
デニーズやすかいらーく系などと比べると
全然店舗数は少ないのですが
1973年創業の全国61店舗あるステーキレストランです。

あさくまというと「学生ステーキ」
実態はお肉の寄せ集めなのですがこれが実にウマイのです。
さらにこれにかけるちょっと甘口の「あさくまステーキソース」もいいのです。
もちろんほかにきちんとしたステーキやハンバーグなどもあるのですが
ここにいくとなんといっても「学生ステーキ」
もちろん価格も魅力でした。

で、学生が終わるとともになぜか
だんだんと足が遠のき、
店の前を通ることはあるものの
もう数十年ご無沙汰状態でした。

結婚後も店の前を通るたびに
「学生ステーキがうまいのだよ」とうまい話だけするので
カミさん、「行ったことな〜い、行きた〜い」とそのたびに言うのですが
なんだかタイミングがあわず。




イメージ 2
それが
行こうと思っていたお店
目的メニューが
ランチの忙しい時間が
落ち着いた頃ではないと
オーダーできないとの張り紙を見て
「そうだ、あさくまへ行こう」と
なんと何十年ぶりのあさくまへ
行くこととなりました。
しかもランチあさくまは初めて
さらに以前とは違う初めての店舗の
あさくまです。





なかにはピアノなんかがおかれていて
やはりファミレスとは違う高級な感じ
そうそう、ステーキとかは、
もちろん高いお店と比べればリーズナブルですが
ファミレス価格と比べればお高いです。




イメージ 3
ここのお店は食べ放題の
サラダーバーつき
いえ、サラダーバーだけでなく
スープに
ライスに
カレーに
数種類のスイーツも
すべて料金に含まれてます。

そうそう、あさくまといえば
このコーンスープも
たいへん懐かしい味

ランチはビールもグラスワインも
200円!!




イメージ 4

これが学生ステーキ
いや、今は寄せ集め系の
お肉はステーキと
呼べないからなんでしょう、
学生ハンバーグという名前

しかも今は
キャンペーン中なのでしょうか
通常の約1.5倍の大きさ

これに
さきほどのサラダバーなどが
ついておよそ1500円




そしてこの学生ハンバーグ(いやぁ、やっぱ学生ステーキだよなぁ)は
学生さんにしっかりお肉を食べてもらいたいという思いから作られたそうです。
と、メニューに書かれていました。
ほんと学生さんのころにお世話になりました。


イメージ 5こちらは
もっともシンプルなハンバーグ
もちろんこちらも
うまうま

これ1000円ちょっとですよ
ランチ価格でしょうけど。
これに
しつこいようですが
サラダやらスープやらの
食べ放題がついている
わけですから
実はなんともお得






ぱっとお昼を食べに来ている人もいましたが
けっこうみなさん滞在時間は長いよう。
きっとすでにリタイアされたお父さまのグループは
しっかり呑んでいらっしゃいました。
って、わたくしもだけどね。


イメージ 6
で、しめに
ガーリックライスに
カレーと
コーンやオクラなどに
学生ステーキを一切れ
なんていう
特製カレーライスを
作っちゃいました(笑)













イメージ 7
ドリンクバーは
別費用。

こういうところのコーヒーって
だいたい時間がたって
まぁ、香りも飛んでいるってことが多いのですが
ここの、
あるいはこのかもしれないけど
とてもおいしいコーヒーでした。

ちょっとこの器が
香港の茶餐店のカップに
似てると思って撮ったんだけど
デニーズのカップとかも
こんなのだったかも。




いやぁ〜ホント学生の頃の
ちょっとしたスペシャルなご飯として利用させてもらった「あさくま」
もう学生だったころからいくつもの昔を迎えたこの年齢になっても
とっても味方なお店でした。

ただし食べすぎにはご注意ですね。
そこは味方じゃないかも(爆)

あさくまのHPは  こちら



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事