叉焼飯飯店

大好きな香港をはじめ日本や澳門・台湾の街歩記、食べ歩記です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


ワールドカップです。
そして決勝トーナメント

メッシのいるアルゼンチンは負けてしまいフランスがベスト8へ
ロナウドのいるポルトガルはビハインド状態で後半を終えあと4分の勝負です。

グループリーグではいろいろあったものの
ベスト16にあがってくる国は
やはり順当の国ばかり
ちがったとするならば
あのドイツがいなくなってしまったこと
そしてわがサムライブルー 日本代表が16にはいったことでしょうか。

もちろん自分の国の代表 勝ち進んで欲しい気持ちはあって応援していましたが
あの直前の監督交代や大会前の試合の様子などから考えて
ベスト16にあがるなんて
本当にうれしいです。
でもこれがスタート
相手はベルギー
まさに「半端な〜い!」
日本代表も体力温存できている選手もいます。
初のベスト8へ!



と書いている途中に
ポルトガルの敗退が決まってしまいました。


この身体に流れゆくは
気高きこの御国の御霊
さぁいざゆかん
日出づる国の 御名の下に

どれだけ強き風吹けど
遥か高き波がくれど
僕らの燃ゆる御霊は
挫けなどしない         
RADWIMPS   HINOMARU










あのポーランド戦
終わり方はいろいろと言われていますが
グループマッチは勝ち抜くこと
決勝トーナメントに進むことが目的です。

もちろんあきらかに反則を重ねて勝ち進んだのなら
それはスポーツの精神に反しますが
目的達成ならあの作戦はありとわたくしは考えます。

今回のポーランド戦の前
コロンビアに勝ち
セネガルに分け
ほぼ決勝トーナメントにいけそうとのムードに
わたくしは
あの日を思い出してしまいました。


あの日、そうです。
ドーハの悲劇の日です。
初めて日本がワールドカップに行ける
当時、最強と言われた日本代表

会社にある、当時は大型といわれていたテレビを前にして数名で応援しておりました。
前評判
そしてあの日の試合
もう祝杯は寸前。。。

でしたが
もうみなさんご承知の通りの結果。
われわれも意気消沈
深夜のファミレスでみんなで無言でご飯を食べて解散


あの日、あの時に
ボールをまわして時間をやり過ごすことができていれば
もちろん状況は異なり
相手は引き分けを狙って攻めてはくるでしょうが
もしあのままの勝ちで最後の主審の笛を聞けていれば
あの代表
カズやラモスのいた日本代表が初のワールドカップ代表として
アメリカに行っていたかもしれません。



ワールドカップに出場した以上
まずはグループマッチを抜けて
決勝トーナメントに出ること

「醜く勝つくらいなら美しく負けたほうがいい」
この言葉を好きなのは日本人とおっしゃるのは岡田元日本代表監督
勝たなければ意味がない のですよと

確かにポーランド戦、醜くくても勝って決めていればよかったのですが
今回はとても醜く負けてしまったのかもしれません。
でも、目的は達成であります。
いいんです!
これでいいんです!
美しくても負けたらあそこで終わりだったのです。


ってほんとは勝って決めて欲しかったですけどね。
でも、このブーイングでさえ
自分たちの勇気に変えてくれそう
とは買いかぶりすぎかな。




イメージ 2
いろいろと節目となる新聞
とってあるのですが
比較的手にとりやすいところに
あったのがこれ
1998年(20年前!!)
日本代表 最初のワールドカップ

初戦アルゼンチンとは
今回と同じスコアの0−1で負け

「夢舞台で日本が躍動した。
0−1の敗戦も
優勝候補アルゼンチン相手の
大健闘はニッポンを
大きく世界にアピールした。」
との記事


イメージ 3

今では旅人となってしまった
中田英寿のワールドカップ
デビューの年でもあります。

この日本代表
ワールドカップ
デビューの年は

対アルゼンチン 0−1
対クロアチア   0−1
対ジャマイカ   1−2

の全敗でした。





イメージ 4
2002年のワールドカップ
ロシア戦や
最後の決勝の日
日産スタジアムのまわりを
うろうろ、うろうろ
あの空気感たまらなかった

ロシア戦代表初勝利後の
行きかう人たちとの
ハイタッチ忘れられないなぁ

渋谷の交差点のあの行動
う〜ん
同じことしてたのよねぇ。

この時は2勝1分けでベスト16
決勝トーナメントは
トルコとの対戦で0−1で敗退


あっちこっちひっぱってくれば
4年ごとの新聞があるのですが、そのためには
がぁ〜と荷物やら箱やらをかきわけなければならず
ってなぜかこの新聞たちがぽーんと隅っこのほうにつまれており
と、いかに整理されていないかですね

そして最初の写真
今回の決勝トーナメント進出の新聞
さぁここに初ベスト8進出との記念すべき新聞が追加されるのか
それとも惜敗との文字か惨敗との文字の新聞が加わるのか

イメージ 5

次は7月3日
といっても日本時間では深夜3時キックオフの試合です。
う〜んどうしよう
ライブで見たい
でも普通に仕事だよ
月曜日は10時ぐらいに寝て3時に起きるか。
でも火曜日は長い1日になりそう。。。

いやいやとにかく気持ちは
ロシアへ
いやいやロシア広いですからね
ロストフ・ナ・ドヌという場所にあるロストフ・アレーナへ
気を送りましょう

ベスト8に進むことができれば
つぎはブラジルと戦う可能性もあります。
なんとワールドカップで日本代表がブラジルと。
そして西野監督は対ブラジル戦、マイアミの奇跡を起こしたときの監督です。
なんてね。


でも、日本代表の次に今回の大会の推しはメキシコなんですよねぇ
メキシコにも勝ってもらいたいけれど、
もしもしもし、日本が勝ち進んだらやはりブラジルとの試合見たいしなぁ〜







アルゼンチンもポルトガルも敗退してしまうベスト16
Knockout Round
引き分けはありません。





イメージ 6



ガンバレニッポン!

 











そして今日7月1日は
21回目の返還記念日
さらにじわじわと締め付けは厳しくなっているようです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事