叉焼飯飯店

大好きな香港をはじめ日本や澳門・台湾の街歩記、食べ歩記です。

全体表示

[ リスト ]

16年前の香港と開業13年

イメージ 20



もう30年も近く前(!!)
「なんだかおもしろいアニメがあるんだ」
って聞いて見たのが
ちびまる子ちゃん
その背景が自分の子供の頃に近かったというのもあるんだけれど
時々ほろりとされる回もあって
放送が始まった頃は
けっこう見てたなぁ。
もう、すっかりアニメなんて見る年齢でもなかったのですが。
その勢いで文庫本も4冊ぐらいも買っちゃいました。

さらにその頃出版された最初のエッセイに掲載されていたように記憶しているのですが
忘れられないエピソードがあります。
忘れられないといっても詳細は覚えていないのですが
男の子のセーターの話
学校でいじめられている男の子
そしてその子にセーターを着せた(もしかしてお母さんの手編みだったかも)お母さんの想い
エッセイというより
詩だったかな
忘れられないって
全然覚えていないじゃん!
でもこのエピソードにさくらももこっていう人の優しさをすっごく感じたことを
今でも強く強く覚えています。


今ではもう全然アニメも見ることもないけれど
スマホにはいってきた訃報のニュースにびっくりでした。

53歳だなんて
まだまだお若い。












イメージ 1

泊まっていたホテルの近くの
酒楼
平日の朝ですが
もうこんな感じで
席を埋まっています。

こんな風に
ワゴンで周るっていうの
当たり前だった頃の風景









イメージ 2

この器に
ちょっと
ええとこの飲茶って感じでしょ















イメージ 3


すでに香港に行き始めて
10年目ぐらいでしたが
まだまだ食欲が旺盛な頃(笑)
ついつい
テーブルには
こんなにたくさんのものが
並んでしまいます。










イメージ 4


でも、そんな
あきらかに観光客スタイルの
飲茶ですが
このお隣のテーブルの方の
ように
新聞を読みながらって
スタイルは
しっかりまねをしておりました











イメージ 5

2002年の香港です。
まだIFCのビルは建設中
















イメージ 6



















イメージ 7


まだ日本の企業の看板も
健在でしたねぇ
















イメージ 12


こちらは違う路線ですが
こちらの乗り場も健在でした。
















イメージ 8


威勢のいい上半身裸の
お兄さんのいる風景

どちらかというと
胸の下あたりまで
シャツを捲り上げて
お腹を出している
おっちゃんスタイルが
好きなんだけどなぁ。








イメージ 9



















イメージ 10





















イメージ 11


ライオンが寝てる!

と、近づくとわんこでした。
ライオンカットがおしゃれな
看板犬












イメージ 13



初めて香港の街に降りて
ホテルにまで行く
小さなバスから見た風景

道の上看板

手前に写るは今では
なくなったエアコンなしバス
旅行者はほんと天邪鬼
待っているバスが
このバスだと
「なんだ冷房なしかよ(怒)」
でもなくなると
さびしいなぁ〜(笑)






イメージ 14
イメージ 15













イメージ 16
イメージ 17















イメージ 18



















イメージ 19



















この写真を撮った3年後に開店した
叉焼飯飯店
13年目となりました。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事