全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全196ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

大当たり。

だいぶ前からちょっと気になっていた里山。短い時間ですが、ようやく訪れてみました。

時間があまりなかったので、様子見だけのつもりで双眼鏡もカメラも持たずにぶらり。車から降りて50m位のところでまさかの声が聞こえてきました。半信半疑で双眼鏡とカメラを取りに戻りしばらく待機。

再び声が聞こえてきて間違いないと確信。ようやく姿を拝むことが出来ました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

偶然出会った地元の方(ここには15年以上通ってるらしい)が言うには、ここでサンコウチョウはひじょうに珍しく見たことがないとのことでした。オスだったらなお良かったのにと思いましたが、贅沢言いっこなしですね。




実は今朝は別の目的で某里山に行ったのですが、まさかの大当たり。
まだ、早いとは思いつつも今年は季節が早く進んでいるようなのでひょっとしたらと出かけてみました。
アカシジミ。
イメージ 4

イメージ 5

尾根筋で一頭だけ見つけることが出来ました。今季初だそうです。



ウスバシロチョウはだいぶ飛びまわってました。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8



おまけのミソサザイ。
イメージ 9

イメージ 10

この記事に

開く コメント(0)

バン。

今日は休養日。たまにはゆっくりしないとね。

雪の後に湿地に姿を見せた若君です。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

この記事に

開く コメント(0)

ルリビタキ。

このポイントでは最近必ず出てきてくれます。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


青い子はやっぱりいないようなのでカワセミでも。
イメージ 9

この記事に

開く コメント(0)

ジョウビタキ。

逆光ですが、残雪を背景に。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


日当たりの良い湿地では愛想を振りまいてくれます。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


久しぶりにオスも姿を見せてくれました。ひょっとしたら撮影したのは今季初かも?
イメージ 9

この記事に

開く コメント(0)

ノスリ。

猛禽はやはり魅力的です。
70〜80mほど先にノスリを見つけました。一緒にいた方が「ほかに誰もいないから遠慮しないで近づいていいよ」と仰って下さいました。「近づいたら逃げちゃいますよ」と返しました。そうしたら「それを待ってんだよ」とニヤリ。そういうことなら遠慮なく、ということで恐る恐る近づいてみました。

なんと意に反して微動だにしません。おかげで止まりものとはいえ近距離で撮影することが出来ました。その後カメラマンがだいぶ集まってきましたが、実に堂々と居座っていました。でも、動きがないからほとんど同じポーズのみとなってしまいました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

この記事に

開く コメント(0)

全196ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事