こさとうのちょっとうるさいぞ?

どんどこどんどこ。DoubleWoofersこさとうの趣味のお部屋です。

全体表示

[ リスト ]

JBLの50年

DoubleWoofers会長のナゾ男さんのリスニングルームに、JBLのオリンパスが入った、とお聞きしまして、ちょうど嫁さん達が実家に戻ってる時に早速お伺いして来ました。
 
当初話をお聞きした時は、「んな古い民生用どうするんですか会長もお好きですネ」ぐらいに思っていたのですが、会長があまりにもホメるので気になってしまい。
 
で、オリンパス。
1960年発売で御年50歳オーバーです。
イメージ 1
グリルは細かい木細工でアンティーク家具の風格もすでにお持ちです。
というか当時はリビングの家具の1つだったんですよね。
ユニットの取付面はグリルの端っこ。38cmユニットが入っているとは思えない奥行きの短さです。
天板は貼りモノではなく無垢です。これが効いてるんですかねー
 
で、グリルを開けてみると
イメージ 2
名器375とLE15にご対面です。
ダブルウーハーに見えますが、左側はパッシなドローンコーン。スピーカーの形をした動くフタです。
これが動く分出入りはありますが、筐体としては密閉型に属します。
 
さて、聴いてみますと・・
うーん、生々しいぞこれ?ソースがドラム&シンバルで年代的にも向いているとはいえ、なんか・・うーん。
50年前ですかこれで。
分析してみるとドラムの締りはそんなでもなく紙臭い音とも言えますし、シンバルの音も今となっては・・
でもトータルで聴くと生々しいです。
比較に4350&DD65000も聴かせていただきましたが、オリンパスでは聞こえなかった音が聞き取れますが、音のまとまりとしてはオリンパス負けてません。
ちなみに単品ではドラムが一番良かったのは65000、シンバルは4350でした。
 
ボーカルも同じく「声だけ生々しい」という暗いステージに明る過ぎないスポットライトで立ってる雰囲気で声だけ楽しめました。
 
JBLの民生用は正直ナメてたんですが、いやー、悪くない、というかおもいっきり良いじゃないですか。
アメリカではこれが普通の家庭にあって聴いてたんですね。
 
アンティーク家具のある部屋でいい音で聞きたければもうこれでしょう!会長のお宅で増殖しそうな気がしますw
 
SA4でまた聴かせてください>会長
ありがとうございました!
 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こさとうくん、楽しんでいただけたようでうれしいです。
さっそく昨夜はウーファーいじりを始めました。LE15からそのプロ機の2215に交換しました。これがまたいいんです。お楽しみに!

2013/3/26(火) 午後 1:20 [ nazo_otoko ] 返信する

顔アイコン

アメリカの豊な時代を象徴するよなSPですね。
車でいえば、ウィングカー全盛のころでしょうか。
早く見に行きたいです。

2013/3/26(火) 午後 1:31 [ lib*r*_jbl ] 返信する

顔アイコン

会長:
いよいよですね。パッシブ部分を塞いだ完全密閉型は初期型オリンパスがそうなんでしょうか?
気になって探してしまいましたw
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w82044934

2013/3/28(木) 午前 9:52 [ kos*toh*rs2*0 ] 返信する

顔アイコン

リベロさん:
これが一般家庭の普通のリビングにあったかと思うと、勝てるわけないと再認識できますね。
いやホントいいですよ!

2013/3/28(木) 午前 9:54 [ kos*toh*rs2*0 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事