安全センター事務局ブログ じん肺、アスベスト、胆管がん・・

アスベスト対策・救済制度の抜本改革を!すべての原発の廃止と政策転換を!戦争法案に断固反対!

韓国の「感情労働」問題の取り組みに学ぶ

 9月、近鉄の東花園駅で起きた事件はまだ記憶に新しいことでしょう。 人身事故で一時運転見合わせとなった駅のホームで、乗客に囲まれて対応していた若い車掌が、制帽や上着を脱ぎ捨てて路線におり、8メートルもの高架から飛び降りて重傷を負いました。  この事件に対して、ネットでは車掌に同情する声が多数書き込まれ、テレビや新聞も鉄道での乗客からの暴力や異常なクレームの問題を取り上げました。 また、コンビニエンスストアで店員が客に土下座を強いられたり、介護労働者が訪問先でハラスメントを受けるなど、労働者が精神的ダメージを受ける事件も多くみられます。 厚生労働省のパワーハラスメント対策では、社内の問題に限定され、外部からの暴力やハラスメントに対して、対策が取られていません。  一部の業界、鉄道、医療機関などで対策マニュアルがあすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

韓国でサムスンの化学物質被害と闘う被害者・支援団体パノリム(半導体労働者の健康と人権を守る会)から3名の遺族・支援者を招いて、大阪、兵庫で交流をもちます。 12/1、2に交流集会をそれぞれ大阪と兵庫で開催します。ぜひご来場下さい。 事件を描いた映画「もう一つの約束」の自主上映運動を進めています。 関心のある方はぜひ上記呼びかけ団体ま ...すべて表示すべて表示

中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会ひょうご支部の今年の総会で、栗田英司さんが自身の17年間の中皮腫闘病記を話される。 http://www.chuuhishu-family.net/w/archives/2467 右田孝雄さんという胸膜中皮腫の患者さんもいっしょだ。 10日にあった奈良支部の集まりで初めて右田さんに会ったけど、おもしろい方 ...すべて表示すべて表示

サムスン電子の半導体製造に従事して白血病で死亡した、ファン・ユミさんが亡くなって10年目の明日3月6日、追悼記念集会が開かれる。彼女と家族の物語は、映画もうひとつの約束となり、日本でも自主上映が行われ、広く、サムスン電子問題が知られるようになった。 http://jimakusha.co.jp/1yakusoku/introduction.html ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事