神戸摩耶山のふもとにあるお寺 教福寺日記

2019/8/24(土)3時半より、地蔵盆まつりを開催いたします

全体表示

[ リスト ]

逆修法号授与式

イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
逆修法号授与式を行いました。
 
逆修法号授与式とは、
戒名(日蓮宗では法号)を生前に授与させていただく儀式です。
 
戒名とは、
仏門に入った証であり、戒律を守るしるしとして仏教徒に与えられる名前です。
日本においては、死後に成仏するという思想のもと、故人に戒名を授けます。
 
日蓮宗では生きている間に成仏する、つまり悟りを開くという考えがあるので
生前に戒名を授かる事に重きをおいております。
 
つまり、戒名は熱心に仏教を信仰をされた方が生前に授かるものです。
そこには戒名料などは必要ありません。
 
生前に熱心に信仰できなかった方が、
死後に戒名料というお布施の形で信仰心を表し、
戒名を授けられているのが今の日本の現状です。
 
 
前説明が長くなりましたが、
今回、長年に渡り、手を合わせてこられた教福寺の檀家様に
戒名を授けさせていただきました。
今も現役で自転車に乗られている元気なお母さんです。
 
僧侶として、生前にお渡しできる事は至福でございます。
 
戒名を生前に授かると、長生きができると言い伝えられております。
これからも末長く宜しくお願い申し上げます。
 
本当におめでとうございました!!
 
合掌
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事