鍼灸師Akkoの東洋医学放浪記

東洋医学に魅せられて。。。人と自然の調和に合わせた治療をしてます。

全体表示

[ リスト ]

不妊治療 理想と現実

先日、NHK「ニュース深読み」で、
【子どもは欲しいけれど・・・不妊治療 理想と現実】と題した番組がありました。

生殖医療の最前線で治療をしている医師、カウンセラー、不妊をテーマにした
漫画の漫画家さんご夫婦、医療が専門のNHK解説委員の方々とゲストを招いての放送でした。
視聴者の方々からも、ツイッターなどでリアルタイムに意見交換をしたりと、
現代日本の不妊治療の現状を語り合う番組でした。
 
近年、不妊治療を行う夫婦が増加。
生まれてくる子供の24人に1人は体外受精によると言われています。

しかし、街頭インタビューでも、不妊症に関して自分のことではない、
よくわからないと言った意見も多く、どこか他人事のような印象でとらえているのが
現状なのだなと感じました。
 
当院にもいわゆる不妊症で通われている患者様もいらっしゃいます。
当然、なんとか力になりたいと思っていますので、
私には他人事とは到底思えません。

このような現状は国家的危機と捉えてもおかしくないとも思っています。
しかし、不妊に対しての問題は山積みです。
 
数値的な話で、35才から、体外受精の成功率は低下し始め、
40才で8.3%。45才以上で1%未満。との数字を番組で知りました。

この統計学的データを見て、私はふと思ったのです。
時間と共に低下し続ける妊娠成功率。
現代の最先端生殖医療の現状がこの数値なら、その残りのパーセンテージを
『未知なる可能性』として捉えてみてはどうだろうか?と・・・。

具体的な表現でいうと
「最先端生殖医療だけが、不妊と向き合う方法ではないのではないか?」

番組では、カウンセリングの重要性を力説していました。私も多いに共感します。
そして、未知なる可能性の一つに「鍼灸治療」を加えても良いと思うのです。
 
そこで今回、私が開業する宗像の鍼灸院で、
安胎治療(子宝鍼灸治療)を利用された方の統計を取ってみました。

当院に安胎治療でお見えになった患者様は37人でした。
そして妊娠に至った患者様は13人でした。
妊娠成功率35%という数値が出ました。(母数が全然少ないですが・・・。)

その中には40歳代で西洋医学と併用して妊娠した方もいらっしゃいますし、
40歳代で自然妊娠した方もいらっしゃいます。 

さらに、婦人科系トラブル(内膜症、筋腫、チョコレート脳腫・・・etc)などを
かかえての妊娠の方もいます。
まだ妊娠に至ってない方でも、鍼灸治療により、婦人科系トラブルを克服した方、
ホルモン数値の改善、卵のクオリティー向上・・・etc嬉しいご報告もいただきます。
 
来院中に妊娠の分かったケースでの数値ですので、
もっと妊娠しているのかもしれませんし、来院されていない患者様の
その後は分かりません。

一般的に、不妊治療には長い時間と経済的負担が必要です。

結果がいつ出るのか分からない・・・
毎月の月経により、妊娠しなかった現実を毎回目の当たりにし、
精神的・肉体的・経済的不安によるストレスがとても強くかかってしまいます。

鍼灸治療で重要視している事は
「将来、お腹にやってくる赤ちゃんのための『体創り』」です。

妊娠成功という結果を追い求めるものではなく、
「赤ちゃんは授かりもの」であり体創りの結果「ついてくる」ものと捉えています。
 
治療方法も独特で、西洋医学のように、
タイミング療法→人口受精→高度な医療処置。
その他に検査や薬の投与・・・と言うような目で見てわかる方法ではありません。

東洋医学的診断をし鍼灸を施すといった、どの方々も治療の進め方は一緒ですが、診断結果・治療方法は10人いて10人違う方法で治療していきます。
つまり、一人一人に合った最適な方法で治療していきます。

番組で医師も「不妊治療では、体に負担をかけるのも事実」と言っていました。
ところが、鍼灸治療には、副作用もありませんし、
治療を続けていくことで、体調も良くなっていきます。
 
私のやっている小さな鍼灸院での、少ないデータでも多少ながら見えてくるものが
ありました。

不妊治療中で、先が見えなくなってはいませんか?
鍼灸治療で「未知なる可能性」を感じてみませんか?

あなたは不妊ではありません。『未妊』なのです。
私たちと一緒にあなたの体の本当の声を聴いてみましょう。
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事