大谷口・水道タンク

すべて表示

荒玉水道と大谷口給水所(その2)

(その1) からの続きです。 例によってブログに向かない長い記事ですが勘弁を。 で、(その2)は荒玉水道町村組合によって整備された主要施設について。 砧浄水場 野方給水場 大谷口給水場 の3つが挙げられます。 砧浄水場は1928(昭和3)年10月竣工で現在も都水道局の施設として稼動しています。 世田谷区にある施設だし、水道タンクほど想い入れが無いのでここでは割愛。 現在は水道施設として使われていない給水場(配水塔)について載せておきましょう。 前回も参照した 荒玉水道抄誌 それと 日本水道史 (昭和2年発行)に給水場、配水塔の構造などについて記載があります。 全部書いたら5000文字の制限に引っかかったので、それらをまとめた私訳だけ載せてすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

自由にならないねぇ〜

2018/7/3(火) 午前 0:19

休みが無いのはこれまで通りですが、私も会社でそれなりの立場になってますのでちょっとした小間使いのようなことは下に任せて気軽に出かけられなくなってます。 それに、どこに行くにも打ち合わせなどでも必ず新人が付いてくるので ...すべて表示すべて表示

南相馬へ

2018/6/17(日) 午前 0:04

先日仕事で南相馬まで行ってきました。 震災後、親戚のいる仙台・いわきへは支援等で何度か行きましたが、その間に挟まれたエリアに行くのは初めてです。 街中の写真は特に撮りませんでしたし、予定が詰まっていたので海岸まで行っ ...すべて表示すべて表示

今、海上保安庁が新しい測量船の名前をHPで募集しています。 詳しくはリンク先、 新しい測量船の船名を公募します(応募方法) のPDFを。 http://www1.kaiho.mlit.go.jp/ 3. ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事