100%フルーツ&ベジタブルガーデンライフ

自然栽培で楽しく自給自足&音楽を巡る旅。当ブログは更新を終了しております。

全体表示

[ リスト ]

悪い天気が続いています。
そしてずいぶん寒くなりました。
そろそろ暖房器具が必要になるかもしれません。

さて、

先日マクロビオティックセラピストの資格を取ったと申しました。

はじめに言っておく必要がありますが、
私がマクロビという言葉をはじめから知っていたわけではありません。

あるきっかけでいろいろ見聞を広げるうちに、

精白されたもの(白米、小麦粉、白砂糖)はよくない。
動物性タンパクの摂りすぎはよくない。
化学調味料はよくない。
よく噛んで食べる。
腹八分がいい。

と、その程度のことは自然とわかってくるわけで、これらはある意味当たり前です。

そして自ら実践して脂肪肝などを劇的に解消したわけですが、それから大分経ってからたまたまマクロビなるものの存在を知ったわけなのです。

玄米菜食にしても、最初はただ漠然と野菜であればなんでもいいという感じでしたが、マクロビでは、野菜含めて、すべての食べ物が陰と陽に分かれているのです。

イメージ 1

こちらがテキストの陰陽表です。拡大できます。

基本的に野菜の場合は、

上に伸びていく
ものが陰性
土の中で大きくなる
のが陽性

ということになっています。

興味深いこととはいえ、この表、どう思われますか
ぱっと見て、突っ込みどころ満載だと思います。

そしてこちらがマクロビオティック日本CI協会なるHPの陰陽表です。

両者は微妙にというか、かなり違います

例えば、にんにくはたまねぎと同じユリ科で土の中で大きくなるのに、香辛料のカテゴリーに入るので極陰性だと習ったのですが、協会では普通の陰性だったり、
りんごも協会のでは中庸になっていたりと。

『鳥のささ身はイミダペプチドという疲労回復物質が含まれており、科学的に効果は実証されている。』
そういったことは当然考慮されているわけもなく、鳥も牛も豚もいっしょくた血を汚す食べ物として追いやられているわけです。

また、詳しくはないですが、インドの古来のアーユルヴェーダ香辛料が重要視されていたはずですが、これまた極陰性、いっしょくたによくないものとして追いやられています。

しょうがなどは、確かに食べると温まりますが、その後発汗して冷やすということになっています。

漢方ではしょうがは性質によっては陽性という考えの場合もあります。

イメージ 2

こちらもテキストからの引用で、根菜類の摂り方に関してです。

じゃがいもが根菜なのになぜ陰性なのかを疑問に思って以前質問して、根菜ではなく茎だという回答であったにもかかわらず、根菜のカテゴリーに入れられています。
(・_・?)

また、春じゃがと秋じゃがすなわち品種によって陰陽はは違うのかと質問したら、ジャガイモはジャガイモとして一種類として判断するという回答でしたが、
CI協会の表には、同じものでも産地、季節、農法、品種、調理法により違うとはっきり記載されています

なぜこんなに違うのか…。

はっきり言ってそれだけアバウトなものだといわざるをえません。

イメージ 3

こちらはその他の野菜に関してです。

これまた熱帯性の作物極陰性であり体を冷やすということで、あまり摂ってはいけないものとして追いやられていると言うわけです。

なすにはポリフェノールがあるとか、そういうことは完全無視なわけです。


おやおや、先ほどからむしろ批判的ですな…
( ´艸`)


では、なぜこのようなものを出したかと申しますと、私は決して100%マクロビアンというわけではないですし、いいところ取りのゆるゆるです。

普段ブログご覧になられている方はお分かりと思いますが、肉も時々がっつり食らいます。

ゆるゆるはアンチマクロビアンという考え方もあります。

私は、すべての野菜は限られた面積の自分の庭でまかなっているので、何をどれだけ栽培するかの大体の目安にならないかとそういうことです。

根菜類をコンスタントに食するには、いつどれだけ植えればよいかとか。

そして、逆にこれは少なくていいからとか。

栽培暦は1年を過ぎましたので、どれだけ植えたらどれだけ採れるという大体の目安はつきました。

特にたまねぎは、今まで再三述べましたが、こういうことを抜きにしても、年間欠かしたくない野菜です。

今までの自給自足状況を見ますと、作っているものも食しているものもかなり偏っていた感があるようです。

確かに、肉でなければ食事ではないと言うくらいの肉食獣をやめて、(ゆる)マクロビになってから、いろんなことが解消された一方で、今まで全く感じたことのなかった冷えを感じるようになったのは事実のようです。

もちろん、陰性体質とか陽性体質とかもありますし、健常人と病気の方でも違ってくるのでそういうのも考慮する必要があるのですが。

いずれにせよ、がんじがらめではなく、ゆるゆるが心身ともにいいと私は思うのです。

なお、上記の中にルッコラというのがあり、自分はやったことはありませんが、調べてみると次々収穫できるタイプで、真夏でも元気のようですし、重宝しそうですね。

アブラナ科なので虫も大変そうですが。
(;^_^A・・・

来年はぜひ検討したいと思います。


ブログランキングに参加しております(*^-^)。
よろしければこのバナーをポチっとクリックお願い申し上げます<(_ _)>
イメージ 4

この記事に

閉じる コメント(40)

komomoさんは締めるとこ締めてゆるめるとこゆるめられる方なんですね。
ゆるゆるで良いとおっしゃってるのにしっかり資格とっている辺りがすごいと思いました。
でもこんな表があったら今作っている野菜がどの位置にあるのかついつい探しちゃいますね。

2011/11/7(月) 午後 8:49 [ - ] 返信する

komomoさんはゆるマクロビにしてから
健康体になったのですか?

食事は確かに大切ですね。物が溢れて何でも買って食べられる便利な世の中ですが、なるべく手作りで
野菜を多く採る食事を心掛けています。
komomoさんのブログとても勉強になり考えさせられます。

2011/11/7(月) 午後 9:01 まりもまま 返信する

☆ばななん さん

ありがとうございます。
全部締めると窮屈ですからね。何事においても"意地を通せば窮屈"なんです( ´艸`)ププ。
この表は抜きにしても、菜食の中で最近偏りがちだな〜って思いました。例えばこんなに寒くなっても単純夏野菜メインに食べるというのもどうかなと。

2011/11/7(月) 午後 9:58 komomo 返信する

☆まりもまま さん

ありがとうございます。
食事改善する前はそれはそれはひどいものでした。血液検査も脂肪肝、高脂血症、高尿酸血症と三拍子そろっていました。それが食事改善したとたん1ヶ月以内にすべて治癒しました。恩恵に与っているの確かです。
なるべく手作りは素晴らしいですね。便利なものにはいい面も多くあるのですが、罠もあるという気がします。何事もほどほどにですよね(*^-^)。

2011/11/7(月) 午後 10:02 komomo 返信する

アバター

衣食住の中でも食事ってとっても大事な事なんですよねっ。
komomoさんの記事読んでると色々と考えさせられて、自分ももっと気を使ってみようと気付かせてくれるので、とってもありがたいです≧∀≦
とゎ言え、旦那の好き嫌いのおかげでご存じの通り、洋食ばかりのこってり系が多いので困ったものです(>_<)
煮物に焼き魚、冷や奴とかのメニューに憧れます(笑)
あ、話がそれましたが、マクロビのお話は興味はあるので色々と参考にさせて頂きますね♬♩♫♪ポチ。
あ、あとルッコラはSAYAは大好きです☆彡ピリ辛でほろ苦く、イタリアンには最高ですーヾ(*≧∇≦)〃

2011/11/7(月) 午後 10:38 SAYA 返信する

こんばんは。
マクロビの世界も奥が深いですよね。陰と陽・・・。勉強になります。
何にも考えず食べちゃってる私です・・。(;^ω^)
ポチ〜。

2011/11/7(月) 午後 10:55 ニシゴロウ 返信する

アバター

komomoさん、こんばんわ。
食べ物がこんな風に分けられるのですね。
これからは寒くなるので陽性がいいみたいで・・・
でも生姜が陰なのは以外です。生姜紅茶とか流行りましたし・・・
ごぼうとか山芋は良さそうですね。
でも諸説あるようで・・・
確かにゆるゆる、いいですね!
固く考えすぎると食べる物無くなるかもです。
出来そうなところを参考にさせて頂きますネ!
そして暖かい冬過ごしたいです。とても勉強になりました。
ありがとうございます!
ポチ☆

2011/11/7(月) 午後 11:41 purin 返信する

アバター

私はあまり深く考えないようにして好き嫌いはせずに何でも残さずに全部食べてお腹いっぱいにして休憩して運動をして消費する考えです。
食は考えれば考えるほど奥が深いですよね。

2011/11/7(月) 午後 11:59 バリカン星人 返信する

顔アイコン

ルッコラ大好きでーす!

マクロビも奥が深いのですね。
知識だけでは意外に違っているってこともありそうですね。
自分の体で試すのが一番かな(笑)
でも、自分で作った野菜を安心して食べるっていうのは究極のマクロビのような気がします。楽しく続けられる方法がいいですね。陰陽表というのは参考になりそうです★★

2011/11/8(火) 午前 0:14 [ Jママ ] 返信する

こにちは。
さすがkomomoさん。ですね〜。
やはりユルユルは必要ですね〜。食べないでストレスためるより、適度にとって締めるとこはしめる。
まさに人生です!
おいらもなんか同じようです。普段はお坊さんの食事みたいな我が家ですが、
貰い物の肉のときはガッツリとです!
うちも来年はトマトと20日大根以外も始めまぁす。
帰ってからぽちしまぁす。

2011/11/8(火) 午前 7:09 [ ヨネ助 ] 返信する

おはようございます。
私は陰陽はあまり気にしていませんが、バランス良く
美味しく食べれたら良い人ですが( ̄∇ ̄*)ゞ
でも、komomoさんのブログは勉強になります♪
ρ(◕‿◠")

2011/11/8(火) 午前 8:10 ・ 返信する

☆SAYA さん

ありがとうございます。
煮物に焼き魚、冷や奴…そうだったんですか!普段アップされているのが欧風系が多かったので和食はあまり好まれないのかと思っていました。自分も一昔前はそうでしたね〜。肉じゃなければ飯じゃないっ!って(笑)。人間変わるものです( ´艸`)。
ルッコラはイタリアン向きですか。なるほどです。ピリ辛でほろ苦って高菜を思い浮かべますが、以外にイタリアンにあったりして!?そういえば高菜のピラフはうまいです(^-^)。
ポチもありがとうございます。

2011/11/8(火) 午前 9:03 komomo 返信する

☆ニシゴロウ さん

ありがとうございます。
私もぜんぜん知らなかったことですが、実践するしないは別としても、なかなか面白いものがあります(^-^)。
私も気を使いすぎるのは逆効果なのでテキトーです(*゜.゜)ゞ。
ポチもありがとうございます。

2011/11/8(火) 午前 9:05 komomo 返信する

☆purin さん

ありがとうございます。
これはあくまで一つの考え方ですから、参考までにですね。私はしょうが紅茶を常飲しております。本当はマクロビ的には梅醤番茶がいいのでしょうが…。
考えすぎると苦痛になりますから、ゆるゆるでいいのです(*^-^)。
寒くなってきたので少なくとも根菜を増やしていきたいですね。
ポチもありがとうございます。

2011/11/8(火) 午前 9:08 komomo 返信する

☆バリカン星人 さん

ありがとうございます。
いや〜実に健康的なサイクルですね。尊敬しますよ。私なんて、一昔前は食っちゃ寝食っちゃ寝で運動なんて当然しないし最悪のメタボ予備軍でしたから。
あまり考えすぎると逆にストレスになりますよね(;^_^A・・・。

2011/11/8(火) 午前 9:11 komomo 返信する

☆Jママ さん

ありがとうございます。
ルッコラお好きですか?両極端に分かれるということは結構個性的なお味と見ました。来年が楽しみです(^-^)。
そうですね、ある人にはばっちりあっている食事も自分には間逆ということもありますので、常に手探りです。
この食べ方に忠実でなおかつすべて自給となると、本当菜園ががらりと変わりますね。根菜を欠かさないとなると凄い場所をとりそうです。まあ、その分トマトやナスは少なくていいということですが。

2011/11/8(火) 午前 9:16 komomo 返信する

☆ヨネ助 さん

おはようございます。ありがとうございます。
仰せの通りですね。すべて締めていては息が詰まってしまいます(>_<)。まあ、そこら辺のすべてにおいての"抜き加減"というのが永遠のテーマであり、悩みどころでもあるのですよね。
ヨネ助さんが普段精進料理だったとは思いませんでした。本当のマクロビも肉が絶対にだめというわけではなく、月2〜3回はいいとされていますから、食べるときはがっつりですよね!
来年また菜園たのしみましょう。エンドウだったら今からでも間に合いますよ。私は11月20日ころに直播します。
ポチもありがとうございます。

2011/11/8(火) 午前 9:21 komomo 返信する

☆ショコラ さん

ありがとうございます。
『バランス良く美味しく』それは素晴らしいではないですか。理想的です。
私はバランスがちょっと悪くなってきた気がします(・Θ・;)…。とりあえず根菜類増やしていきます。
ポチもありがとうございます。

2011/11/8(火) 午前 9:23 komomo 返信する

マクロビという言葉はkomomoさんのブログで知りました。
すべての食べ物が陰と陽に分かれてるとは。 興味深いです。

脂肪肝の指摘をされている自分ですが劇的に改善されたkomomoさんを尊敬します。 自分はお酒や肉が大好きで・・・

2011/11/8(火) 午後 8:51 fumi1974 返信する

☆fumi さん

ありがとうございます。
私も自分が忠実に実践しているわけではないので、あくまで目安ですけどね。脂肪肝を改善したのもマクロビという言葉を知る前だったので。マクロビに関係なく最初の赤丸5つを気をつけるだけで1ヶ月以内で改善できますよ(^-^)。
私も肉食で脂肪肝どころか高脂血症、高尿酸血症と元々最悪でしたから。

2011/11/9(水) 午前 9:07 komomo 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事