ここから本文です
オーナーシェフの日常
自転車ポタ記録、雪山滑走記録、料理を食べる作る等、日々の変わった出来事の記録です。
金沢方面、今日は午前中は天気が良い予報ですが、午後からは雨の予報です。最近は雨続きで気温も低くなってきました。
皆さんは就寝時間は何時でしょうか?僕は仕事柄、1時間半から2時位の間ですかね。たまに遅いときは3時3時位になってしまう時もあります。
睡眠時間が少ないと自転車を漕ぐとき力が入りません。昨日は3時近くになったのでやはり今日はチョットの登り坂でもふらついてしまいました。


イメージ 1
午後からは雨の予報なんで遠くには行けません。市内近郊の山間部の紅葉狩りに出かけました。


イメージ 2
犀川上流。辰巳ダムです。紅葉が見頃、お弁当持参のドライバーも見かけました
ウインドブレーカーを着てきたのですが、暑くなってきたので脱ぎます。


イメージ 3
折り返し地点の熊走大橋
川を挟んで紅葉が見頃です。さすがにここまで上流に来ると寒くなってきました。再びウインドブレーカーを着ます。



イメージ 4
市内中心部に戻って来ましたが、天気は良いのですが、ポツリポツリと雨が降ってきています。自宅に帰ったのは12時半。2時過ぎから本格的に雨が降って来ました。
真夏が終わったシーズン後半は雨に合う日が多くなってきました。





この記事に

開くトラックバック(0)

金沢方面、今日は朝から大雨で、布団から出たのは10時過ぎ(笑)
もちろん家族は誰もいません。朝食もありませんww
今日も休みなので道路が乾くの待って近くの人気のサイクリングコースに出かけました。
スタートしたのは1時少し前になってしまいました(汗)ww

イメージ 1
スマホが古いタイプなので写真はイマイチ色が生えませんが現在は紅葉が見頃です。


イメージ 2
白山方面は厚い雲がかかっていますが天気予報では雨はないとの事


イメージ 3
手取り峡谷です。紅葉と滝が今までになくきれいに見えています。



イメージ 4
高原の一歩手前は今まさに紅葉が見頃。
ただ今日は雨上がりなので車でドライブの方もほとんどいません。自転車はゼロです。ww


イメージ 5
てんとう虫?目の悪い僕にしては珍しい発見です。


イメージ 6
折り返し地点は標高320mくらい。先の方は更に紅葉が進んでいると思いますが、時間があまりないので、ここで引き返します。
雨雲レーダーを見ると夜まで雨はない様な感じでした。

イメージ 7
時間は2時半を過ぎたところで、ようやく今日の朝食兼昼食の温かい蕎麦にありつきます。山菜の天ぷらと堅豆腐が入っています。(何故か、季節外れの筍でした)



イメージ 8
帰り道は来た道と反対側の国道で下りました。また違う風景が楽しめました。
雨の予報はなかったのですが、途中大雨にあってしまいましたww





この記事に

開くトラックバック(0)

休みの日に晴天は嬉しいです。本来ならば京都のお気に入りブロガーさんの教えていただいた琵琶湖一周+メタセコイア並木マキノ高原に行く予定でした。土曜日から急に歯が痛くなって我慢できなくなり今日の昼に歯医者に行く事を優先してしまいましたww医師曰く一目で虫歯との事でした。次回に神経を抜く治療になりました。

イメージ 1
今回も昼3時過ぎの出発になりました。
所々で融雪装置の検査が行われて道路がウエット状態です。



イメージ 2
目指すはあの山の方面、雲行きが怪しげですが天気予報は晴れ曇り


イメージ 3
今回の目的地の太陽が丘メタセコイア並木通り
残念ながら紅葉はまだでした。ww



イメージ 4
冬のソナタの様な通りですが、もちろんレインメーカーです。
髪がかなり伸びてヘルメットからはみ出しています。ww



イメージ 5
メインストリートから一本入ってたところは、いい具合に真っ赤に染まっています。


イメージ 6
ブライダルのイメージ撮影でしょうか。平日はブライダルはないと思いますが、見た感じモデルさんですね。



イメージ 7
4時を過ぎると急に寒くなって来ました。
今度から4時までには帰宅します。と言うかもう冬です。
この坂道は初めて遭遇しました。車不可です。勾配計は9.5%を表示。
新しく取り付けした32のスプロケットとセラミックプーリーが試されるます。


イメージ 8
しおれたオッサンでも蛇行する事なくハイケイデンス?で上がれました(笑)

5時を過ぎると真っ暗でした。日中は暖かい日でしたがすでに寒いです。
ユニクロでヒートテックの靴下を購入。ww


イメージ 9
夜は皆さん出かけていて誰もいないので近くのラーメン屋でディナーです。
最初は太麵

イメージ 10
替え玉は細麵と2回別のスタイルを楽しめました(笑)でも食べ過ぎでした(笑)

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事