ここから本文です
オーナーシェフはメタボライダー
自転車ポタ記録、雪山滑走記録、料理を食べる作る等、日々の変わった出来事の記録です。
今まで自転車用グローブは指切りタイプしか持っていませんでした。
標高の高い山に行った時は下りは寒いので、今までは滑り止めの付いた普通の手袋を使っていたのですが、やはりブレーキが握りにくいのでフルフィンガータイプを探してみたところ 何と!?380円(税込み)で発見。
イメージ 1
ゆうメール便で届き送料込みです。
安すぎるので心配ですが、恐る恐る開けてみると!意外とまともに商品が入っているではないか(笑)



イメージ 2
左側は今まで使っていたフリースタイプで10年前でしょうか?1000円で買った物です(物持ちが良すぎる)
右側が今回380円で購入したグローブ。カテゴリーはバイク用品の防寒タイプとなっていましたが、素材がウエットスーツと同じでフリーサイズですが収縮性があり僕の手にはピッタリでした。どちらかと言うと、この薄さではバイク用としては防寒対策にはならないかもしれませんが自転車用にはちょうどいいような気がします(笑)

この記事に

開くトラックバック(0)

石川県地方先週は真夏日があったと思ったら大雨が続き寒い日もありましたが、昨日から再び真夏日が復活です。なかなか身体がついていきません。
今日は梅雨明け宣言が発表されまして朝9時の段階では気温はすでに30℃。
夏場はサイクリングの時間は午前中だけにしたいと思います。
今日は自宅から近い人気のコース(ヒルクライム向け)を行きました。
自走で行くつもりだったのですが、朝起きるのが遅くなったので車で麓まで行く事にしました。
そこで痛恨のミス
麓近くまで来たらシューズを持って来るのを忘れて自宅まで取りに戻りタイムロス(笑)

イメージ 1
麓?ではなく医王ダムの駐車場まで来てしまいました。すでに10時半です。
作戦は山を一周して戻ってきて、近くの温泉に行き岩魚塩焼き定食を食べるのが今日のミッションです(笑)


イメージ 2
一旦、ダムから下って麓付近から登るのですが、さすがに人気のコース平日の真夏日にもかかわらず下ってくる人2人と出会いました。
天気予報では先週の方がはるかに気温が高いのですが体感的には今日の方が暑く感じます。ステムトップに取り付けたGOPROに汗が滴り落ちています(汗)


このコースは年に1回しか走らないのですが、昨年、一昨日は湯涌温泉側からの登っているので岩魚坂は通っていませんでした。
イメージ 3
ここが岩魚坂のスタート地点の目印?
よく見ると岩魚とニジマスが路上の水槽で無人販売?されていますが、各自で魚を掴んで持って帰るのがルールみたいな事が書かれています。
(早く岩魚食いてー)
代金200円、300円は水槽の向かいの家のポストに入れておく様に書かれています。
確か記憶によると僕が中学生の時からこの水槽があったような気がする(このエリアは僕の中学校の校下なのです)


イメージ 4
岩魚坂は最初は勾配6%で大したないと思っていましたが、すぐに12%に、おまけにガタガタの道路にグルービング工法道路(排水性をよくする溝)、更にはこの暑さ!!早くも力尽きて立ち止まるww


イメージ 5
今年1回来た市営医王山スキー場

イメージ 6
ここは標高400メートル付近の見上峠。左に進むと標高840mの夕霧峠があります。何と峠が2段構えになっています。


イメージ 7
最近マイブームの塩分補給タブレット(ラムネみたいなものでしょうか)


イメージ 8

イメージ 9
本格派の皆さんは一気に登るのでしょうが、僕は必ずココ医王の里キャンプ場の売店?山小屋でアイスクリームを食べて休憩です。
僕のお店は開店して15年ですが開店当時ここの山小屋の若いスタッフがよく来てくれていました。いつの間にか来なくなりましたが、後で知ったのですが交通事故で亡くなったそうでした。



イメージ 10
標高637m付近休憩所。一応トイレはありますが水は足ふみポンプ式です。
ここの駐車場には車が何台か止まっていました。登山、山歩きの最終駐車場みたいですね。




イメージ 11
山頂に到着。ここで標高846mです。距離は乗鞍スカイラインのちょうど半分ですが時間が1時間半以上かかってしまいました(汗)ww

イメージ 12
今走って来た石川県側の道路

反対側は
イメージ 13
富山側の散居村と毎年元旦に行くイオックスアローザスキー場
もう少し登って、あと富山側の厳しい下り坂を行きます。下り斜度は−16%とかあります。大雨の影響でしょうか?所々で岩が崩れ落ちていました(汗)

イメージ 19
勝利?のレインメーカー




イメージ 14
走り終わった後は温泉です。時間はすでに2時
駐車場は車が多いですね。


イメージ 15
珍しく温泉には人がいませんでした。
外からですが内湯です。


イメージ 16
階段を降りて外湯に向かいます。


イメージ 17
山を眺めながらの露天風呂は最高なんですが、
この時間は気温が本日最高で温泉のお湯も熱いです。


イメージ 18
岩魚塩焼き定食は焼き上がりに1時間かかるので温泉に入る前に注文しておきます。
今日は岩魚と鮎のツインターボです。(笑)
時間も3時半頃で腹が減ってすぐに食べたんで
どちらが岩魚かわかりませんでした(爆)

!(^^)!





この記事に

開くトラックバック(0)

いしかわ里山里海サイクリングルートスタンプラリーもいよいよ、今日の奥能登外浦エリアでオールクリヤ達成です。
先月に輪島中心部のエリアのポイントを押さえてあるので今日は千枚田ポケットパークからのスタートになります。
朝6時半に金沢を出て2時間。千枚田に到着した時点で既に気温は30℃前後の表示。
この辺りは風の影響で体感温度はさほど暑く感じませんでした。
髪の短めにカットして耳が全部出るようになってしまい、なびかなくなりましたが暑さ対策になっているようでした。

イメージ 1
スタート地点の千枚田で1つ目スタンプGET
イメージ 2

イメージ 3
世界農業遺産の千枚田は有名人も何人か田んぼのオーナーとなっています。
今話題のご婦人のお名前もありますが、上の方に名前が消されている方もおいでます(笑)確か?女優さんだったような気がします(笑)


イメージ 4
千枚田ポケットパークを出発地点にするとアップダウンが多少は減りますから楽でした。それでも海沿いは小さなアップダウンがありますが、そこは絶景の見所ポイント


イメージ 5
垂水の滝ポケットパーク
外浦エリアは岩場が多く、変わった岩付近には休憩所があります。
この岩のトンネルを抜けると輪島市から珠洲市な変わります。


イメージ 6
すず塩田村
本日2つ目スタンプラリーチェックポイントです。
暑くなりそうなんでスタンプをGETしたらすぐに出発します。
天気予報と裏腹にこの辺りは結構、風が強くそのおかげで今のところはそれほど暑く感じませんでした。

イメージ 7
今までの各コースは同じ道を通らず、全て回るように走行してきましたが、今回のエリアだけはどうしても一部往復走行となってしまいます。

イメージ 8
今回のコース

イメージ 27
ここが周回コースの分かれ道。右の大谷峠に向かいます。
5パーセントの上り坂が続きます。この峠を抜けると内浦にでます。


イメージ 9
途中にポケットパークがありますが、草が伸びていて今一つ絶景が拝めません(汗)




イメージ 10
山頂には平安時代の平時忠のお墓があります
場所からして戦に負けた武将なんでしょうか?そのうち詳しく調べてみよう。


イメージ 11
3つ目チェックポイント若山の庄(道の駅みたいです)

イメージ 12
4つ目のチェックポイントは道の駅すずなり
ここはジャパンエコトラックのルートマップを提示する
「なんと!!ソフトクリームが半額になります」


イメージ 13
塩バニラと塩チョコレートのミックス 160円也


イメージ 14
内浦の海です。外浦と違い岩場が無く波も穏やかです。


イメージ 15
いよいよ最後のチェックポイントの
石川県最先端の道の駅「狼煙」に到着。
実はここ道の駅狼煙はロードバイクを購入した2013以来毎年1回は必ず訪れているところなんです(笑)


イメージ 28
スタンプをGET
スタンプを68個 オールクリヤ達成!(^^)!


イメージ 16
時間もちょうど12時なんでお昼ご飯にと思いきや
何かおしゃれなお店が1軒ありました。
(去年の3月かあったそうです)

イメージ 17
カレー専門のお店でした。
これで3週連続カレーライスになってしまいましたが、ここのカレーライス!ちょっと普通と違う!?
お店のおすすめのチキンカレー900円なんですが、ほとんど原型がなくなるまで煮込んだチキンがほとんどでカレールーと言うよりチキンご飯のような感じでほのかにカレーの香りがする感じです。これがまた超美味しい!今まで食べた事のないような深いチキンの味わいでした。(逆に地元の人に受け入れられるか心配です)お店の人に聞いたら8時間煮込んで作っていると言っていました。来年もまた食べに来ようと思います。

イメージ 18
もちろんお昼を食べ終わったら、石川県最先端の灯台まで歩いて登ります
結構キツイ登り坂です
イメージ 19

イメージ 20
勝利のレインメーカー
あとは出発地点の千枚田に戻るだけ

イメージ 29
道の駅狼煙で本日2つ目のソフトクリーム「豆乳」を食べてから帰りました。
残り38キロ向かい風が強烈でした(笑)

本日のルート


おまけの記事
イメージ 21
昨年から気になっいた、輪島のねぶた温泉に行ってみました。
通常700円ですが3時以降は800円になるそうです。
残念ながら僕は800円になってしまいました(汗)ww


イメージ 22
中は、洗い場の数から稼働率を考えると80%くらいでしょうか?
ホームページには日本海が見えるとありましたが、残念ながら日本海が見えるのは宿泊者専用の温泉だけで日帰り温泉の方は駐車場の僕のステップワゴンしか見えませんでした(爆)
今まで入って来た日帰り温泉からするとずば抜けて高い料金と狭さなんですが、お湯はねっとりとしていて疲れが取れる感じでした(笑)


おまけの記事2
イメージ 23
こちらはのと里山海道のサービスエリアの別所岳展望台

イメージ 24
駐車場から海側の展望デッキに登ると絶景が広がります。


イメージ 25
能登島と島にかかるツインブリッジ、和倉温泉街がキレイに見えます。


イメージ 26
左側は能登空港、立山連峰の見えるみたいですね。(僕には見えませんでしたが)

終わり




この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事