こたろうさんのブログ

父ちゃんとGP2の奮闘記。evolution series2

全体表示

[ リスト ]

あ~いヽ(´ー`)ノ
雪が降ってきました(-_-) GPデス(´・ω・`)ノシ

さて、本日は父ちゃんがこよなく愛するBKP130OTAWの「ススメ」です。
趣味の世界の道具ですから、イプシロンとか買える方は別に「ススメ」られる必要はないのですが・・・(笑)
案外この筒良いんですよね・・・
ただ、もともとは写真用ではありませんから、それなりに工夫は必要デス
なのでそのポイントを押さえながらBKP130というものを紹介しますね!

本来反射鏡というのは、値段差の割には性能差は出にくいものなんですよね。
BKPは放物面鏡を主鏡に持つ「純ニュートン」です。
口径は130mm。焦点距離650mm。F5です。
メーカーはSkywatcherですね。
では、ぼくがおすすめするポイントをかき出しますね。

1 安い。
  新品価格でも実売3万円でおつりがくる価格。
2 軽い。
  カメラやガイドシステム載せても5kgを切ってきます。
3 小型赤道儀でも運用可能。
  2の通り軽いのでぼく(GP)でも運用できます。
4 接眼部の作りが良い。
  同じ製造元(鏡などが同じと思われる)製品が多いのですが、接眼部は作りが
  違います。
ドロチューブの傾き調整用押引きネジ3か所。微動用のピントノブ(デュアルフォーカス)等です。

逆にマイナスなポイントです。

1 補正レンズが必要。
  本体が何ですので・・・補正レンズが割高に感じます(笑)
2 迷光対策が必要。
  あっちこっちから光が漏れます。
3 ドロチューブ切断の要あり。
  写真用としては長いので、輝星のハロにドロチューブの形が出ます。
4 とにかく日曜大工。
  最終は原型をとどめません。。。(笑)

長年かけて父ちゃんは徐々に改良してきたんですが、やったことをまとめてみたいと思います。では、順を追ってみていきましょう。

イメージ 1

イメージ 2

矢印の部分ですが、まずここをパーマセル等でふさぐ必要があります。
でなければ「盛大に光」が入り込みます。

イメージ 3

次にドロチューブ対策です。「切断」し「塗装」しますよ。

イメージ 4

ただし、問題点があります。BKPの接眼体は上からドロチューブを4個のベアリングで支えているのですが、切断すると「最大繰り出し」にしたときに対物側が外れます。ドロチューブ後端にネジを立てるなどの「一工夫」「気を付ける」かどちらかが必要ですね。
あと、写真がないのですが、ドロチューブと正反対側に1mmほどの穴があけてあります。斜鏡を抜いてドロチューブにセンタリングアイピースを取り付け、その穴でドロチューブの傾きを調整します。

イメージ 5

イメージ 6

カメラ用の2インチアダプターも要注意です。上のように段差があるものは「傾いて」付く可能性があります。父ちゃんは笠井の2インチスリーブ延長筒を組み合わせアダプターを作成しています。本体の固定ネジも2本から3本に増設していますよ。

イメージ 7

イメージ 8

主鏡は調整しやすいのですが、斜鏡は工具がないとできません。
また筒が細いので斜鏡取り出しの際、非常にやりにくいので、イプシロンに似たような方式に改良。ヽ(´ー`)ノ

イメージ 9

押ネジは「クランピングボルト」に交換してあります。

イメージ 10

主鏡・斜鏡共に結露対策として「乾燥空気」を送ります。
筒に穴あけしてラジコンエンジンの燃料用パーツ「テトラ直角ニップル4mm」を流用。真ん中に香水を小瓶に移す注射器(ダイソー)のニードルを装着。
(ただし、この後斜鏡用(左)はニードルが長いので切断しました。)

イメージ 11

金魚用黒シリコンホースで配管を行います。

イメージ 12

スパイダーセンターを合わせます。

イメージ 13

主鏡の押さえ爪がでていて、これまた輝星のハロが「ジャキジャキ」になりますので、マスクをしますよヽ(´ー`)ノ

イメージ 14

度重なる光軸調整でよれよれになったスパイダーの補正のため、スパイダーにも
3mmのマスクを作りました(´・ω・`)ノシ

イメージ 15

イメージ 16

筒の内部が光りますので、コントラスト向上をもくろみ、植毛紙でもよかったんですが「挿入式バッフル」を作成して入れました。

これで、入念に光軸調整をすると・・・(-_-)

イメージ 17

こういう感じになりますヽ(´ー`)ノ

さて、数年分の試行錯誤をまとめてみました。
全部する必要などないとは思いますが。。。
やってみると「なるほど専用の写真鏡はよくできてるな」って思いますね。
これらの対策がすでにできた状態で販売されているわけですよ。。
ただ「なるほど・・・」って理解を深めることはできましたね。父ちゃんは。

今回のまとめは、こうしてダイジェスト版にすると「結構手間かかってる」のですが「やってみようかな」「安価な機材でもできるかな?」って初心者さん向けにまとめてみました。ただし自己責任でね・・・ヽ(´ー`)ノ

父ちゃんは「中古で14500円の筒で上手な方に似たような作品ができないか?」っていう「超変態」ですから「単にビンボー」って話もありますが・・(笑)

最後に写真用には不可欠な補正レンズですが・・・
うちのメンバーさんの実績からいくつか候補を出しておきます。

1 純正F5コマコレ
2 TS社F5ニュートンコマコレ(純正と同じものだと思います。)
3 バーダーMPCC mark3
4 Kenko ACクローズアップレンズNo4(フルサイズ不可)
5 バーダーRCC-1(高価です・・・)

4以外は本体と比較して割高です・・・

さて、5年分の工夫改良は以上です。
今後も何かしら変わるかもしれませんが、どなたかのお役に立てばぼくも父ちゃんも幸せデス(*´σー`)






閉じる コメント(25)

顔アイコン

我が家のBKP130も、お陰様で使えるレベルになった様です。
3万円以下の望遠鏡なので、躊躇する事無く改造できるところが最高です。
他にも色々とノウハウを公開していて、そのお陰で挫折せずに今もこの趣味が続いてます。

2019/1/26(土) 午後 9:46 [ マネリン ] 返信する

顔アイコン

> なまなまさん
こんにちは。コメントありがとうございますm(__)m
拝見してますよ(`・ω・´)b
マスク関係うまくいくといいですね。
段々慣れてきてフラットやダーク、迷光など気になってくると思うのでいずれご参考になるものがあれば、どうぞ使ってやってください。
アウトプットも楽しみにしていますヽ(´ー`)ノ

2019/1/27(日) 午後 1:43 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

> タカsiさん
こんにちは。
そう、真ん丸な等高度がでると「よし!」って気になりますね(笑)
イプの180横方向の主鏡位置決めと圧がかかりすぎているのかもしれませんよ!主鏡センターがそもそも中心からずれてれば、それめがけて斜鏡も合わすので、等高度は同心円を描いても全体にセンターからはずれますからね。頑張ってくださいヽ(´ー`)ノ

2019/1/27(日) 午後 1:46 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

> Mattさん
こんにちはヽ(´ー`)ノ
黄色い筒が買えるとしてもたぶん買わない天邪鬼です(笑)
SSONEには荷が重いでしょうね・・ここはSXDを運用する方法を考えないと・・・(-_-)
反射の場合はどうしても解放鏡筒なので結露に対する備えは必要デス。温めたら筒内で気流が出てしまうので基本は乾燥空気になります。ためらう前に行動ですよ(笑)
春が来る前に(笑)

2019/1/27(日) 午後 1:50 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

> あーちゃーさん
こんちはザリガニ君ヽ(´ー`)ノ
そうですよ!おモッキリビギナー向けの望遠鏡です(笑)
何度か光軸調整していると、「どこがどう動けばうまくいくのに・・(-_-)」ってあるでしょ!
それができるように改造していくんですよ。
それが出来てくると、光軸合わせている段階で「たぶんこんな等高度がでるな!」ってわかるようになります。
調整した結果じゃなくて、頭にある結果が出るように仕向けるんですよヽ(゚∀゚)ノ

2019/1/27(日) 午後 1:55 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

> ゴットハンドさん
こんにちは。優しい飼い主さん(笑)
しつけは大事ですよ〜(´・ω・`)ノシ
自宅観測所なので迷光はかなり緩和できるんでしょうかね?
そうそう、その微動ノブのひっくり返しですが、実は以前やってました。確かに調整しやすかったですね。
私もBKP使いの方にはおすすめします。
私はとある理由で戻したんですよ・・・単なる個人的な使い勝手の問題ですが・・(# ^ω^)

2019/1/27(日) 午後 1:59 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

> マネリンさん
こんにちはm(__)m
もう今やBKPにモノクロ付けて合成しておられますやんヽ(´ー`)ノすごい事です。
ベランダ赤道儀とか撮影に対する熱意にいつも「頑張って張るなあ・・・(*´σー`)」って感心しております。
工作精度もすごいですよねヽ(゚∀゚)ノ
段々お上手になる写真も楽しみにしています。

2019/1/27(日) 午後 2:02 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

> 内緒さん
了解ですヽ(´ー`)ノ
入選おめでとうございますm(__)m

2019/1/27(日) 午後 2:03 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

こんにちは将軍(^^)/
ほんと、手間がかかってますよね〜。45EDやGPくん、その他諸々、将軍の元に来た機材たちは、あの手この手で改良されて、超絶スーパーな機材になりますな。
にしても、BKPオーナーにとって、めちゃうれしい記事ですね。
購入を迷ってる星屋の背中を押すかもしれませんね。
Skywatcherさん、千円ちょーだい!! 削除

2019/1/27(日) 午後 3:29 [ おりおん ] 返信する

顔アイコン

> おりおんさん
こんちは提督(=゚ω゚)ノ
確かに背中押して、協栄さんやアイベルさんでポチってくれればいいのですが、自作に自信のない人はまだこれでもハードル高いですね。。。
ただ、私、あみかんさんやkiriさんの鏡筒見てるでしょ!(鏡以外全自作)あみかんさんは流用+自作。
kiriさんはオール自作ですやん・・あんなの見るとねえ・・お子様工作な気がします(笑)
ちなみにスパイダーを180度回転させて取り付けなおすと、イプシロンと同じ押引きネジ位置になるんですよ!

2019/1/27(日) 午後 3:58 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

こたろうさんこんばんは。
BKPやSE200Nなど安価で性能の良いニュートンですが、ちゃんと撮影しようとするとそれなりに手間が掛かりますね。
でもこの手間がスキルアップにつながるので、この手間は次へのステップアップには必要不可欠だと思います。
でもこれだけ手間を掛けてしまうと愛着がわいて手放せなくなりますよね...(^_^)

2019/1/27(日) 午後 8:28 [ のんた ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。
この記事がアップされた1日前くらいですかね、
こたろうさんの過去記事を読んでBKP130の「ナニか」を探っていたところです!

僕のところにいるBKP130は、もともと山口のじぃ様がセットアップしてくださったもので、
もう、いじるところはないくらいでした。

逆に、接眼部いじって大変な目にあってますけど(笑)

そういえば、こういうことをSE200Nで、毎日楽しくやってました。
酒も呑まずに!!!
あの頃は若かったなーー。なんて思い出します。
まあ、数年前ですけど。

こたろうさんは、2枚目にあるみたいな設置で
赤緯軸のバランスがとれるのですね。
僕はカメラが重いので、鏡側にちょっとオモリをつけてるんです。
ホントは付けたくないんですけどね 削除

2019/1/27(日) 午後 9:10 [ ミッチー ] 返信する

顔アイコン

こたろうさん、こんばんは。
BKP130はいいつつですよねー、なんと言っても安い!
筒に改造するのも(あまり)躊躇しなくて済む!

私のBKP130も原型を留めなくなってきました。
この改造も天文趣味の醍醐味ですよね。

2019/1/27(日) 午後 9:50 [ B.S.R-e ] 返信する

顔アイコン

> のんたさん
こんにちは。コメントありがとうございますm(__)m
そうですよねえ。。この5年触り倒して「理屈」がわかりました。おかげでたいがいの筒は所有していないにもかかわらず調整できるようになりました。
この筒で皆さんと同じような画像を出すことが目標なので、たぶんステップアップしないかな(笑)
変態+頑固者+びんぼーですからね(=゚ω゚)ノ

2019/1/28(月) 午後 2:10 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

> ミッチーさん
こんにちは(=゚ω゚)ノ
あれ?何探してたんですか?(笑)
そうですね、そちらの筒はじい様のでしたね(*´σー`)
若かったって、今でも十分若いじゃないですか?お子さん見ても・・私なんざ孫が居っても十分OKな歳ですよ(笑)
さすがにモラビアンをあそこにRCCとつければそうなりますね。今の位置はX7でのバランスです。もっと重いカメラつけるとお尻をもっと重くしないといけないので。。確かにおもりがいりますね。。そうか、長いアリ型でバンド幅を開くかですヽ(´ー`)ノ

2019/1/28(月) 午後 2:15 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

> B.S.R-eさん
こんちゃー(^o^)ノ
たしかに「なんの躊躇なく」(笑)
まだ外観は面影をとどめてますでしょヽ(´ー`)ノ
確かに弄り始めると止まらないのですが、どこまでやったらええねん!ってなった時は迷いますよね。
画像処理のようです(笑)

2019/1/28(月) 午後 2:17 [ こたろうさん ] 返信する

> こたろうさんさん

私のブログ、見てくださってたんですね!

何しろ、ちゃんとした鏡筒を使って撮影するのはこれが初めてで…
今までは望遠レンズだったり、冷却CMOS+引き伸ばしレンズとかいう変態装備だったもので。

迷光対策は、トップリング以外は一応やってありますが、接続部分にテープ巻く程度で大丈夫ですよね…
お尻はニット帽被せてます(//∇//)

ゆうべのテスト時、GP君にはかないませんがDECで0.07叩き出しました〜ヽ(・∀・)ノ

2019/1/28(月) 午後 4:23 [ なまなま ] 返信する

顔アイコン

> なまなまさん
こんばんわ\(//∇//)\
トップリングはフラットの影響するので塞いでくださいな(笑)
チャレンジは大切でその気持ちが大切だなあ\(//∇//)\って思っています。今後も頑張って、他の方々の参考になるような記事をお願いします\(//∇//)\
私、おおよその天文関連のブロガーさんは見ていますよ\(//∇//)\

2019/1/28(月) 午後 6:07 [ こたろうさん ] 返信する

顔アイコン

おはようございます!
bkp130は色々と写真撮影するにあたって改良すれば良い画になるポイント満載で、躾しがいが有りますよね!安いから躊躇なくバラせますし^^
4年ちょい前に購入してすぐに検索し、こたろうさん、山口のじい様、yoshyさんのブログがhitして、躾記事見ながら真似させてもらい、私も色々と躾してきましたが、斜鏡が主鏡に落下事件とか色々とやらかして、このメンテする時は鏡筒はこの向きじゃないと危険!とかわかる様になりました^^;
手前みそですが、今でも躾で上手く出来たなと感心するのは、植毛紙一枚物で貼り付けです。細いから大変なんですよね。。もう一度やれ言われても無理だと思います(笑

2019/1/30(水) 午前 3:57 [ さすらい ] 返信する

顔アイコン

> さすらいさん
こんにちは。
植毛紙!! 一番手っ取り早そうで難易度高いですよ(゚Д゚)
私も植毛紙-分割して息子に手伝ってもらう。
艶消し塗装-鏡筒が狭いので塗りムラの危険性。
バッフル化-内部に傷がつくが、やり直しコスト低。
ってことでバッフル化しましたヽ(´ー`)ノ
私が導入したときは「電球さん」くらいだったかな・・
そのあとじい様が買ったんですよね。今その筒はミッチーさんとこにあるのですが、ミッチーさんの星像みていると、まだまだいけそうな気がします(^o^)ノ
とはいうものの、あとはどこに手を入れればいいのやら・・(笑)

2019/1/30(水) 午後 2:49 [ こたろうさん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事