マッピー店長のブログ

人生はクロスカントリー!!山有り、谷有り、時にはスタックします。

全体表示

[ リスト ]

私の小さな人生 TULIP

イメージ 1

中学1年生〜2年生の頃、彼等に熱中している時期がありました。

神戸・大阪で行われたコンサートにも沢山行きました。

そんな中で、1975年3月15日に「神戸国際会館」で行われたコンサートが非常に印象に残っています。

ギタリストの安部俊幸さんが、長い話を聞かせてくれたんですが、

デビュー前のアマチュア時代、財津和夫さんは、既に大学在学中でもセミプロ状態でした。

財津さんは、何の保証もない音楽活動を続けるか?大学を卒業してサラリーマンになるか??悩んでいました。

当時財津さんは安部さんの家で寝泊まりしていたそうですが、ある夜の事、

安部さんはヘッドフォーンで何時ものようにビートルズのレコードを聞いて過ごしていたそうですが、

財津さんはギターをポロンポロンと弾いて、何か作曲している様子だったそうで、

夜も更けて、安部さんが、「財津君、遅いからもう寝ようか??」と声を掛けたら、

「おい安部、俺決めたぜ!!」と財津さんが切り出し、安部さんは、「何が??」と思ったそうですが、

「俺、このまま音楽を続ける、のたれ死にしてもいいや!!俺音楽をやる!!」

「安部、お前も俺と一緒にやらないか??」とバンドに誘い入れたと言うエピソードがありました。

その時財津さんが作曲していた曲がこれ「私の小さな人生」です。


私の小さな人生from the alubum 「魔法の黄色い靴」1972

当日 昭和50年3月15日のセットリスト

夢中さ君に

ハーモニー

道化者

早くおいで

あいつが去った日

魔法の黄色い靴

千鳥橋渋滞

僕のお嫁さん

私のアイドル

歌は生きていた

なくした言葉

アンクル・スパゲティー

僕が作った愛のうた

私の小さな人生

サボテンの花

一本の傘

明日の風

青春の影

(encore)

心の旅

銀の指輪

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事