ここから本文です
ポメラニアンこてルンルン!と杏子のブログだよ!
二代目愛犬琥轍と保護犬からうちの愛犬になった杏子と家族の日常

これなーんだ

朝父ちゃんを駅まで送るのがさむい寒い
車用の膝掛けを買いました
半額だったもんで。

イメージ 1


あらあら
裏返しだし
畳んでない

失礼しました。

でもなぜか先約がいたようで。今年は寒いので
潜り大好きなこて!

イメージ 2

イメージ 3



完全にとられました。

可愛いから許す💕

この記事に

やられた!

ここのところ全くいたずらしないので油断したー

風呂上がりに
ポーンと靴下をソファにおいた!
いや投げただな!

あっという間に取られた

イメージ 1


唸りながらもお膝に乗ってくる 笑笑

イメージ 2



このあといつのまにかウトウトして
ぽろっと
ヨダヨダの靴下を返してもらいました。

冬になると
洗濯重くて
肩が痛い

父ちゃんにお立ち台作ってもらいました。
明日からは楽になるかな、

イメージ 3

この記事に

寒いようで❄

夜はとっても寒いようで
潜るの大好きなこて
イメージ 1


寝室に連れて行くまでこの状態。

車で30分くらいの公園に紅葉を見に行ってきました。
息子が年中組の時に行った公園

銀杏がとっても綺麗でした

イメージ 2


コダックと父ちゃんとのツーショット 笑笑

イメージ 3

この記事に

ここのところこてあんの服を作ってましたが
サイズが合わずに
お嫁に出た服5枚

ミシンのリハビリになりました←負け惜しみか? 笑

本当は可愛く着てもらえているのですごくうれしい

やっとこてあんの服が出来上がりましたが
杏子の服のだっさいこと
センスな

モデルはできませんが
まずは琥轍
イメージ 1
イメージ 2

杏子が写りこんでるし 笑

次は杏子

イメージ 3

イメージ 4

作ってるときはかわいいと思ったんだけどなあ〜
なにがだっさく感じるんだろう〜
しかもハロウィン終わっちゃたしね
あと同じサイズだからちと大きい

もう一度チャレンジだな


この杏子の浮かない顔
写真撮ると辛くなっちゃうんだよね〜
なにかよみがえるらしくって
下をむくというより
うつむくうなだれるが正しい表現

陽気がいいからちょっと長めのお散歩とかいって
公園で一休みすると
悲しい声で小さく鼻鳴らすようにないたり
落ち着かなくなったり
車では過呼吸になるし

嫌な記憶が沢山あるんだろうなあ・・・
可愛がってあげてるつもりだけど
杏子にはいろんなトラウマがあるんだろうなあ

寝てばかりいるし
可愛く撮れないからアンをブログにあまり載せないけど

これうちの子です
返してくださいといわれないとも限らない
放浪癖があるからね
保護団体からは正式にうちの子なので
そんな要求にはこたえる必要はないといわれてますが・・・
ちゃんと登録もしてあるしね

でもでも万が一はいやなので
それで杏子の登場回数が少ない・・・・

そんな事情をちょっとだけみなさんにご報告でした。

さて・・・
年内にぴったり杏子服は出来上がるかなあ






この記事に

しつけしてます

毎日雨ばかりでお散歩に行けないので
朝4時半にうん○がしたくなる琥轍のせいで寝不足続きです

たのむお天道様〜
出てくだされ

そんな暇暇を彼女は寝て過ごす
お散歩の支度したのに外でたら降ってきちゃったから
服着たまま〜
おかれてる状況に合わせられるいい子だわ←怠け者ともいう
イメージ 1

母ちゃんは日曜日
久しぶりに一人の休日
父ちゃん送った後は二度寝三度寝
その後こての服がぼろくなって来たので
久しぶりに作ることに
イメージ 2
イメージ 3



ところが出来上がったこの服
こてのが育っていたようで
小さい
がっかり作り直し
時間的に無理なのでまた後日がんばるぞ!!

本題のしつけのし直し
気難しい琥轍

ジジババいた頃は思うように
犬も子供たちも躾が出来ない

ジジババ居なくなっても
やっぱり子供たちがいると一貫性がなくなってしまうから
琥轍のしつけが難しかったけど

今は母ちゃんと2人のことが
多い
杏子が邪魔するけど
これは予想の範疇

とりあえず
やってみるか!で
フセで待て!が
おやつを使いながらですが
出来るようになりました

これもまだまだ問題があるんだけど
ふせ=我が家では寝んね

寝んねで待てといわれると
首をかしげながら
お座りして
高速のお手お変わりして
寝んねをして待ってくれるようになりました
待てるのは10秒程度だけどね

ここまでは1日でマスター
このあと
して欲しいことがあれば
ハウスにいけるように
練習中

なかなか難しいけど
がんばるぞ!!

イメージ 4

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事