ここから本文です
ことでん貸切乗車団 公式ブログ
京急ファミリー鉄道フェスタ2019ことでん貸切乗車団ブースへの沢山のご来場ありがとうございました!

書庫全体表示

2019年の初撮り

こんばんは。
ツナおじさんです。

還暦の赤プロジェクト成立後、こちらでは初めての記事寄稿です。

12/21、仕事が終わってパソコンに張りつき、その行方を祈り歓喜した瞬間はいままでにない感覚でした。
770名の方から目標以上のご支援を頂き、夢が現実のものとなりました。本当にありがとうございます!

プロジェクトの進捗につきましてまた別途ご案内をさせていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。


さて、ツナおじさんの今年初めての撮影は北海道より。

イメージ 1

キハ261 スーパー北斗

イメージ 2

キハ281 スーパー北斗

イメージ 3

733系 快速エアポート

イメージ 4

721系 &789系ライラック

いかほどかというくらいご無沙汰な苗穂ストレートに。
というのも乗車団とプロジェクトの代表を務める佐羽内氏がわざわざ北海道まで遊びに来てくれたので、午後半休を取ってボリューム満点のこちらに案内させていただきました!

彼が一番感動した(らしい)のは

イメージ 5

733と731の並走。
確かにかなりキマってました。

イメージ 6

789系 カムイ

イメージ 7

キハ283系
なんと小一時間で札幌近郊に出入りする大体の列車が見れちゃいました。

イメージ 8

キハ183

イメージ 9

キハ183 ノースレインボー
苗穂工場ではキハ183を

イメージ 10

789系 ライラック

イメージ 11

785系 すずらん
撮りこぼしたライラックとすずらんも札駅で回収。
代表もご満悦でした(笑)

イメージ 12

キハ183 オホーツク
1/3から1/5の予定で札幌に来ていただいた代表。
プロジェクトの打ち合わせを直接、会ってしたい!とのことでわざわざ来てくださったわけなのですが、彼はなぜか1/7も札幌にいました(笑)
その珍道中はご本人に書いていただくことにします。

久しぶりに北海道でカメラを構えましたが、やっぱり列車を撮るのは楽しい。
春からは帰省も忘れて高松通いになりそうですので、悪い腕をさらに悪くしないようにしっかりリハビリしなくては!!

TwitterやFacebook、プロジェクトページの新着情報でも書かせていただきましたが【返礼品に関するご案内は“readyforのメッセージ機能”を利用してやり取りをさせていただきます】のでご支援を頂きました方は定期的にログインをしてメッセージをご確認下さい。
設定を変更することでメッセージ受信時に通知を受けとることも可能です。

1/9現在、10万円と30万円(全力応援コースを除く)のご支援様にお披露目会についてご案内とアンケートをお送りしています。
その他のご支援者様には準備ができ次第ご案内をお送りさせていただきます。

今後ともよろしくお願い致します。



ツナおじさん

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事