ことねっちの花と寺社めぐり

私が描いた漫画を公開・解説したり、花名所やマンホ蓋・神社仏閣&石仏などの写真を連載中。

全体表示

[ リスト ]

白バージョンのデザイン蓋こちらを参照

2019年2月訪問時

2018年8月の配布開始を知って以来、近場なのになかなか立ち寄れなかった邑楽町役場マンホールカードをもらいに行きました。
2011年4月に「白いデザイン蓋」しか確認できなかったので、カラー版の設置に消極的(1枚当たりの単価が高いので、デザイン蓋設置を取りやめ「スリップ防止蓋」を大量設置に踏み切る自治体も数多くあるとか?)と思っていたら、配布開始の直前に歩道に2ヶ所カラー蓋が設置されていたようです。
イメージ 1
シンボルタワーはなんとか映り込むが、池から白鳥が飛んできたら本当の「ご本人登場蓋」成立なのに、惜しい…!

マンホールカードと、実際の設置蓋シンボルタワーの3つワンセットで「ご本人登場蓋」をやろうとしたら、カードを持つ手と設置蓋がぼやけてしまい、失敗…
イメージ 2

こんな風にしたかった訳ですよ、でっち上げた合成写真ですが、カードのゆがみが気になる結果に…汗
イメージ 3


ついでに中央公園を散策。
フラワーアレンジメントや化粧用に使われるコットンパフの原料となるコットンフラワーの・実(綿花)。
イメージ 4

帰宅する前に、ガバ沼の白鳥を撮ろうとしたら、寒くてブレ〜
イメージ 5


帰宅後にマンホールカードを撮影。
イメージ 6

他の市町村と同じく、配布場所周辺のマンホール蓋マップなどのプリントがあるはずなのに、このときはもらえなかった。
しかも、役場庁舎が試験日だったので、展示蓋がある正面玄関は閉まっていて、解放されていたのは土日休日受付がある通用口だけ。

2019年7月訪問時

前回の訪問時は展示蓋だけ撮影しなかったので、町立図書館のついでに寄り道。

蓋が正円に近く写り、受付で話している人が写らないように展示蓋を撮影って難しかった…汗
イメージ 7

おまけ:レンガ風タイルの隙間に咲いていたペチュニアムスカリのマクロ撮影。
イメージ 8

以上で、Yブログでのマンホ蓋書庫の更新は終了します。
2019年9月以降は、2013年5月以降に撮影したマンホール蓋の写真を移行先ブログへ投稿する予定です。
まだ日程が未定ですが、山梨県富士河口湖町・山中湖村・忍野村方面の旅行で撮影する蓋もそちらにアップするかもしれません。

あれ?ギリギリの時期まで投稿できるかと思ったけど、新ブログの「にほんブログ村」の登録切り替えは8月末に前倒しするしかないのね?
しばらくしたら、移行先のブログにも記事をアップします。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事