ブックミンの家 -本は、どうして。-

教職7年目。今日も子どもに、自分に勝負。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

独断評価)★☆☆☆☆

正直に言います。読書通の方には絶対オススメしません。

 中高生にとても人気がある本で、月刊誌『ダビンチ』でも特集組むぐらいの人でしたからとりあえず手にしてみました。ワタシが手にしたのは文庫版です。

 正直な話、60ページぐらい読んでキツかったです。
 読後の感想としては「中高生の多数はこういう本が好きなのかぁ。」というところです。
         主人公、佐藤翼に何か主題を託していることは確かです。
しかし話の流れに先を急がされて、せっかくの主題が会話場面、情景描写に滲み出ていないのが残念に思いました。
この作品を読んで面白かったと思う人は、これを皮切りにいろんな本に出会えればいいと思います。

けれも山田悠介氏の本だけ読んで満足してるのでは器が狭すぎるので、もう少しいろいろな作家の本へ寄り道すると世界がさらに広がります。

閉じる コメント(6)

「ダ・ヴィンチ」の記事、私も読みました。なぜ人気があるのか非情に疑問!私は二度と読みません…。でも、おっしゃる通りこれが読書の入り口になればいいですね。そう思ってガマンします(何を?)^^

2007/3/2(金) 午後 7:08 zo_no_mimi

顔アイコン

うんぅん。。。その気持ち分かります。。。。

2007/3/7(水) 午後 10:37 ブックミン

初めまして。ぞうの耳さん経由で来ました。記事の「これを皮切りにいろんな本に出会えればいいと思います。」ほんとですね。本離れの若者にとっては読みやすい段差なのだと思います。活字になれるため、という条件をつけるのなら若者をひきつけやすい設定だし、話の流れも読者の期待通りって感じで、いいのかなぁって思います。でも、1冊読むとなんとなく他の本もオチが分かってしまうのが僕はどうも苦手です。

2007/3/8(木) 午前 7:41 [ すりーぷ ]

顔アイコン

そうですねぇ。。あまり練りこまれていない、かといって夢想にも似つかわしくない芸術性の低さのある作品という点も否めませんね。。。

2007/3/8(木) 午後 2:23 ブックミン

こんばんは。TBありがとうございます。僕もお勧めできない本だと思いますよ。TBお返ししますね。

2007/4/4(水) 午後 9:09 [ Hiro ]

Hiroさん>コメントありがとうございます★お返しするの遅くてすみません。。。こういう本を読むと、逆に「本」の「価値」を考えさせられますね。。。

2007/4/23(月) 午後 6:01 ブックミン

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事