ここから本文です
しあわせの青い鳥
ありがとうございます。

書庫全体表示

9条明記で意義訴え

安倍晋三首相は10日の自民党大会の総裁演説で、憲法9条への自衛隊明記の意義について「都道府県の6割以上が新規隊員募集への協力を拒否している悲しい実態がある。この状況を変えよう。違憲論争に終止符を打とう」と訴えた。自衛隊が災害発生時に「自治体から要請されれば直ちに駆け付け、命を懸ける」とも強調した。

 これまでの「自衛隊を明記しても任務や権限に変更は生じない」との説明に対し、変更がないなら改憲は不要だとする野党の批判を念頭に置き、新たな理由を持ち出したとみられる。

 一方、石破茂元防衛相は「憲法違反なので協力しないと言っている自治体を私は知らない」と指摘した。




Koichi Kawakami @koichi_kawakami 9時間9時間前
正直ですね。やはり徴兵制、やるきまんまんじゃないですか。


異邦人 @Beriozka1917 14時間14時間前
つまり自衛官の募集を強制する為に改憲したいと、安倍首相は仰っている訳です。地方自治の本旨を全否定している上、志願制を原則とする自衛隊も変質し非常に危険です。やはり安倍改憲はダメです。


石破氏「堂々とやるべき」 首相の「極秘」会合

■自民党・石破茂元幹事長(発言録)

 安倍晋三首相が石破派を除く党内6派閥の事務総長らと6日夜に首相公邸で秘密裏に会食したことについて、「どんな意図があったか知らないが、そうであれば堂々とやるべきだ」と述べた。党大会後、記者団の質問に答えた。

 会食は、昨年の党総裁選の慰労が名目だが、公邸の裏口からひそかに入り、会食自体を否定する出席者もいる。石破氏は「(公邸の)裏口から入るとか、(首相の)日程に載せないとか、そういう姿勢はあんまりいいと思わない」とも語った。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事