ここから本文です
きままに
要領得ぬ身ですが、安閑としてやっています。
サロンカーなにわが当地を通過するとブロ友さんから教えてもらい、火曜・金曜に配給貨物列車を撮影することが多い最寄りの場所へ行ってみました。

太陽がまぶしく前からは難しいだろうと、後ろからサロンデッキをきれいに撮ってやろうと算段していたら嫌な予感が!


D800  70-200㎜(f/2.8)


JR西日本山陽線 倉敷〜西阿知
その前に運用が少なくなってきたEF200を
2081レ EF200-2
イメージ 1

イメージ 2

機関車はEF65-1128 +7両
イメージ 3

イメージ 4

前から下り糸崎行きが向かってきます。
イメージ 5

イメージ 6

行き違った後です。
イメージ 7

イメージ 8

115系と行き違い、遅きに失しましたが、200㎜にしてやっと全体が撮れました。
イメージ 9
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

特急やくもの後継車両はどうなるのか気になります。
2022年をめどに新型車両導入を目指しているようです。
そうすると、40年も走っていることになりますからちょっと遅すぎるぐらいです。

伯備線は連続した短いカーブが多いので、乗り心地に配慮した到着時分が今と同じように、できれば短縮できるような新型車両の導入を考えているのでしょうか。
289系のような振り子式になるのか、8600系のような空気ばね式車体傾斜方式になるのか。
どちらにしても、新型車両登場で381系は引退となり、最後の国鉄型特急電車となりそうです。
今のうちに当地を走っている特急やくもの姿を撮りためておきたいです。


今日JR四国の特急型電車8600系を貸切列車として使用、通常の営業運転では走行しない山陽本線や伯備線で乗り心地を体験できる日帰りツアーが行われています。

高松駅出発予定時刻の9時10分頃に合わせて家を出て、伯備線の下りの撮影地を目指します。
行く途中に貨物列車番号3082で上ってくる機関車EF64-1018を写しました。



D800 24-120㎜(f/4)  70-200㎜(f/2.8)


JR西日本伯備線 倉敷〜清音
3082レ EF64-1018
イメージ 1

381系特急やくも出雲市行き
イメージ 2

イメージ 3

乗り心地は良いようですがどうも形がねー。
これまで何回か伯備線に試運転で入ったようですが、個人的には681系の形が良いかな?
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

昨日は配給貨物列車番号6866が本命で、その前に通過する55レと3082レをそれぞれ違う場所で撮影しようと試みました。
計算上は十分に間に合うつもりだったのですが、3082レを狙う場所へ到着したら目の前をEF64-1002が通過して行きました。
カメラを取り出しましたが機関車は写せずコンテナのみの尻切れ、否、頭切れの写真になりました。

今日は同じところで狙うことにしました。
此処は上りを狙う場所で牽引するのはEF64-1049(広島更新色)ですから尻切れトンボに終えるわけにはいきません。



D800 70-200㎜(f/2.8)



JR西日本山陽線 庭瀬〜中庄
55レ EF210-137
イメージ 1

3082レ EF64-1049
イメージ 2
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

近所の山の公園に花期の長い蝋梅の花が咲き誇っています。
紅梅は満開で白梅の蕾もだんだんとほころびてきています。


D800 70-200㎜(f/2.8)


2019/2/15撮影

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 13

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

今日は金曜日です。
配給貨物列車番号6866が上る日です。
その前に、55レ福通レールエクスプレスと伯備線を下って、否、上ってくる3082レを。
配6866レはいつも行く最寄りの撮影場所と違う所を探しました。

機関車がEF210-304 輪軸コキ+コキ?両 ムドの配給は無し。



D800 70-200㎜(f/2.8) 24-120㎜(f/4)



JR西日本山陽線 中庄〜倉敷
55レの前に
1051レ EF210-150
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 6

55レ EF210-3
イメージ 3

イメージ 4

中庄〜庭瀬
3082レ EF64-1002
場所移動しました。
通過予定時刻より早く通過?して間に合いませんでした。
この後、配6866レまで時間がだいぶ有るので東へ移動しました。
イメージ 5

中庄〜庭瀬
配6866レ 
イメージ 13

この後、カメラの副スロットに入れてあるSDカードのメモリが無くなりシャッターが切れなくなりました。
SDカードを取り出しましたが、時既に遅く最後尾まで写せず。
イメージ 7

気を取り直して水島臨海鉄道に入る3093レを
3093レ DE10-1750
イメージ 8

ポリスチロールコキ
イメージ 14

JFEイルカコキ
何を積むのでしょうか?
イメージ 9

イメージ 10

臨海工業地帯への輸送ですからタンクを積んだコキが多いです。
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 15
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

散歩していると、手が悴むほどの寒さですが雲雀がもうさえずっています。
確実に春は近づいています。

昨日用事の序に、豪華クルーズトレインの寝台観光列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」を今年初めて撮影に行ってみました。

当地の日の入り時刻は17時46分で瑞風の出発は18時2分なので薄明(トワイライト)の頃となります。

瑞風が出発すると同時に、水島臨海鉄道にキハが上って来て、少しして下って行きました。



D800 70-200㎜(f/2.8) 24-120㎜(f/4)



2019/2/12撮影

JR西日本山陽線 倉敷〜西阿知
イメージ 7

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

水島臨海鉄道 キハ37、30
イメージ 5

イメージ 6
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

一昨日は当地では珍しく雪が積もりました。
裏庭を覗き早朝より雪が積もっていたのは分かっていたのですが、日ごろから4駆で冬用タイヤを履いていると豪語しているため、アッシー君を頼まれてしまいました。

雪は解け気味で遅きに失した感はありましたが、日ごろは目にすることのない銀世界と列車を絡めてみようと本線と瀬戸大橋線へ行ってみました。



D800 24-120㎜(f/4) 70-200㎜(f/2.8)



2019/2/11撮影
  
JR西日本山陽線  中庄〜庭瀬

115系 D11編成
イメージ 1

特急やくも出雲市行き
イメージ 2

岡山行き
イメージ 3


瀬戸大橋線・宇野線 妹尾〜備中箕島
特急南風5号・高知行
イメージ 4

JR特急南風6号・岡山行
イメージ 5

マリンライナー高松行き
イメージ 6

特急しおかぜ7号・松山行
イメージ 7

瀬戸大橋線・観音寺行
イメージ 8
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

今日は火曜日です。
配給貨物列車番号6866が上る日です。
目撃情報によれば、
機関車がEF210-311 輪軸コキ+コキ3両 ムドの配給は無し。

その下を見ていると、なんと67レ EF66 27牽引で西焼津を昨日23:40に通過しました、とあります。
急いで用意すれば何とか間に合いそうなのでいそいそと最寄りの撮影場所へ出かけました。
その後、6866レまでだいぶ時間がありましたが、昼まで用事が無いので時間調整して違う場所に行きました。



D800 24-120㎜(f/4) 70-200㎜(f/2.8)



JR西日本山陽線 倉敷〜西阿知
イメージ 5

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

テレビを付けると気象予報士が関東の方は雪がかなり積もりそうですと自信ありげに言っていましたが、肩透かしに終えたようです。
しかし、まさか、晴れの国の当地に雪が積もるとは。
昨日の雪は県南では5年ぶりらしいです。

新聞を取りに玄関を出ると辺り一面が真っ白け、5センチほどの積雪がありました。

用事を済ませてから、最寄りの撮影場所へ向かいました。



D800  24-120㎜(f/4)


2019/2/11撮影

JR西日本山陽線 中庄〜庭瀬
貨物列車番号1062 機関車はEF210-103
イメージ 1

クロネコや飛脚コンテナが多かったです。
イメージ 2

7053レ EF210-13
イメージ 3

イメージ 4

5061レ EF210-109
イメージ 5

次位に無蓋コンテナ?
イメージ 6

EF210-144
イメージ 7

イメージ 8

EF210-119
イメージ 9

イメージ 10
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

冬列車撮影旅行

今朝新聞を取りに玄関を出たら道路は真っ白けです。
県北はどうなのか気になります。

この時期、雪景色を見に山陰まで出かけています。
目的は日野町のオシドリ、安来のコハクチョウ、雪を頂いた大山を写すことです。
もちろん、列車撮影も心がけています。

昨日は、名目は大山撮影でした。
有名撮影地の明智峠展望台目指して国道180号線を北上しました。
さすがに、現地は−2度と表示されていました。

昨日で2回目になりますが、暖冬の所為か雪が少なく黄色の除雪車も所定の駐車場にズラッと停まっていることが多いです。
途中にあるスキー場の駐車場は連休で駐車する余地が無いほどいっぱいでしたが、遅く出かけたためか民家の雪掻き風景は全く見ることはありませんでした。


D800 24-120㎜(f/4) 70-200㎜(f/2.8)


2019/02/10撮影

明智峠から大山を臨む
イメージ 1

天辺が見えないかだいぶ待ちましたが現れることはありませんでした。
イメージ 2

JR西日本伯備線 根雨〜黒坂
キハ120 新見行き普通列車
去年行った折は線路以外は真っ白けでした。
イメージ 3

特急やくも岡山行き 7両編成
イメージ 4

貨物列車番号3088  機関車はEF64-1018 コキ9両
イメージ 5

新郷〜足立
去年は辺り一面真っ白けでボタン雪が舞っていました。
あとコキが10両ほど連結されていればきれいな反S字を描くのですが。
イメージ 6

方谷〜備中川面
115系D26編成 新見行き
初めての場所です。
3088レを待ちます。
イメージ 7

特急やくも 出雲市行き 7両編成
イメージ 9

特急やくも 岡山行き 9両編成
3088レを待ちましたが遅れたのか暗くなり写せそうも無いので帰宅の途に就きました。
3088レはコキ9両だったので最後尾まで写せたと思うとちと残念でした。
イメージ 8
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事