ここから本文です
きままに
要領得ぬ身ですが、安閑としてやっています。
スーパームーンが巨大地震を引き起こすという物騒な説もあるようです。
そう言えば昨日鹿児島県と長野県で震度3の地震がありましたね。
それは置いといて今年地球に最も近づくのは今日の0時54分でした。

最も遠のく日から比べると3,900㎞の差があるそうです。
月の直径が3,474㎞らしいですから月一つ分ちょっとの差ということ?
なかなかピンときません。

国立天文台はスーパームーンとは言っていませんが、そのほしぞら情報によれば、「2月20日の満月は、2019年で最も大きな満月です。その前日の2月19日、月は18時3分に近地点を通過し、日付が変わってすぐの2月20日0時54分に満月となります。つまり、今年最大の満月は、満月の日である2月20日の夕方に昇ってくる月ではないことに注意しましょう。」にほだされ、今日沈む月が今年のスーパームーンであると解釈して何処か適当なところが無いか探そうかと思いましたが、玄関を何回か出てみましたがどんよりした空は変わらず運の尽きとなりました。


2018年1月2日の6時50分ごろ備中国分寺の五重塔に沈むスーパームーンです。
イメージ 1

2017年12月4日の22時10分(時計台の時刻を見て)に、忘年会の帰りに酔いどれで撮影したものです。
27㎜で写した小さなスーパームーンの上に300㎜で写したスーパームーンを張り付けています。
イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

伯備線 3083レと3084レ

鉄道記事が続いています。
そろそろセツブンソウ、フクジュソウ、枝垂れ梅の記事も載せたいのですが。

広島更新色のEF64-1049がそろそろ愛知に帰りそうなので今のうちに写しておこうと最寄りの撮影場所へ向かいます。
その前に下りのEF64-1011を、一昨日JR四国の8600系が伯備線を運転した場所で写しました。



D800 70-200㎜(f/2.8)  24-120㎜(f/4)




JR西日本 伯備線 倉敷〜清音
その前に、特急やくも出雲市行きが
イメージ 1

貨物列車番号3083  機関車はEF64-1011
フルコンです。
明日1049が入れば撮りに行くのですが。
イメージ 2

3084レ EF64-1049
一瞬フレームライナーかと思いました。
イメージ 3

イメージ 4
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

今日は暦の上では雨水(うすい)です。
近所の田んぼでは早いようですが田起こしをしているのを目にすることがあります。

深夜の満月は平成最後のスーパームーンです。
しかしながら、この雨では姿を現すかどうかわかりませんが、当地の天気予報では21時から午前0時まで晴れ時々曇りになっています。
起きていたら写してみようかな。


火曜日は配給貨物列車番号6866が上る日です。
情報によれば、機関車がEF66 ムドHD300とありました。

雨模様でしたが、最寄りの撮影場所へ行ってみました。
いつもはコキを何両か繋いで通過して行きますが、最後尾の輪軸コキが遠くから見え全体像がつかみ易かったです(^^)。

ここの所、EF210-300番台が牽引することが多いですが、久しぶりのEF66でした。



D800  70-200㎜(f/2.8)



JR西日本山陽線 西阿知〜倉敷
EF66-126 ムドHD300-25+輪軸コキ
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

サロンカーなにわが当地を通過するとブロ友さんから教えてもらい、火曜・金曜に配給貨物列車を撮影することが多い最寄りの場所へ行ってみました。

太陽がまぶしく前からは難しいだろうと、後ろからサロンデッキをきれいに撮ってやろうと算段していたら嫌な予感が!


D800  70-200㎜(f/2.8)


JR西日本山陽線 倉敷〜西阿知
その前に運用が少なくなってきたEF200を
2081レ EF200-2
イメージ 1

イメージ 2

機関車はEF65-1128 +7両
イメージ 3

イメージ 4

前から下り糸崎行きが向かってきます。
イメージ 5

イメージ 6

行き違った後です。
イメージ 7

イメージ 8

115系と行き違い、遅きに失しましたが、200㎜にしてやっと全体が撮れました。
イメージ 9
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

特急やくもの後継車両はどうなるのか気になります。
2022年をめどに新型車両導入を目指しているようです。
そうすると、40年も走っていることになりますからちょっと遅すぎるぐらいです。

伯備線は連続した短いカーブが多いので、乗り心地に配慮した到着時分が今と同じように、できれば短縮できるような新型車両の導入を考えているのでしょうか。
289系のような振り子式になるのか、8600系のような空気ばね式車体傾斜方式になるのか。
どちらにしても、新型車両登場で381系は引退となり、最後の国鉄型特急電車となりそうです。
今のうちに当地を走っている特急やくもの姿を撮りためておきたいです。


今日JR四国の特急型電車8600系を貸切列車として使用、通常の営業運転では走行しない山陽本線や伯備線で乗り心地を体験できる日帰りツアーが行われています。

高松駅出発予定時刻の9時10分頃に合わせて家を出て、伯備線の下りの撮影地を目指します。
行く途中に貨物列車番号3082で上ってくる機関車EF64-1018を写しました。



D800 24-120㎜(f/4)  70-200㎜(f/2.8)


JR西日本伯備線 倉敷〜清音
3082レ EF64-1018
イメージ 1

381系特急やくも出雲市行き
イメージ 2

イメージ 3

乗り心地は良いようですがどうも形がねー。
これまで何回か伯備線に試運転で入ったようですが、個人的には681系の形が良いかな?
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

昨日は配給貨物列車番号6866が本命で、その前に通過する55レと3082レをそれぞれ違う場所で撮影しようと試みました。
計算上は十分に間に合うつもりだったのですが、3082レを狙う場所へ到着したら目の前をEF64-1002が通過して行きました。
カメラを取り出しましたが機関車は写せずコンテナのみの尻切れ、否、頭切れの写真になりました。

今日は同じところで狙うことにしました。
此処は上りを狙う場所で牽引するのはEF64-1049(広島更新色)ですから尻切れトンボに終えるわけにはいきません。



D800 70-200㎜(f/2.8)



JR西日本山陽線 庭瀬〜中庄
55レ EF210-137
イメージ 1

3082レ EF64-1049
イメージ 2
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

近所の山の公園に花期の長い蝋梅の花が咲き誇っています。
紅梅は満開で白梅の蕾もだんだんとほころびてきています。


D800 70-200㎜(f/2.8)


2019/2/15撮影

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 13

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

今日は金曜日です。
配給貨物列車番号6866が上る日です。
その前に、55レ福通レールエクスプレスと伯備線を下って、否、上ってくる3082レを。
配6866レはいつも行く最寄りの撮影場所と違う所を探しました。

機関車がEF210-304 輪軸コキ+コキ?両 ムドの配給は無し。



D800 70-200㎜(f/2.8) 24-120㎜(f/4)



JR西日本山陽線 中庄〜倉敷
55レの前に
1051レ EF210-150
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 6

55レ EF210-3
イメージ 3

イメージ 4

中庄〜庭瀬
3082レ EF64-1002
場所移動しました。
通過予定時刻より早く通過?して間に合いませんでした。
この後、配6866レまで時間がだいぶ有るので東へ移動しました。
イメージ 5

中庄〜庭瀬
配6866レ 
イメージ 13

この後、カメラの副スロットに入れてあるSDカードのメモリが無くなりシャッターが切れなくなりました。
SDカードを取り出しましたが、時既に遅く最後尾まで写せず。
イメージ 7

気を取り直して水島臨海鉄道に入る3093レを
3093レ DE10-1750
イメージ 8

ポリスチロールコキ
イメージ 14

JFEイルカコキ
何を積むのでしょうか?
イメージ 9

イメージ 10

臨海工業地帯への輸送ですからタンクを積んだコキが多いです。
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 15
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

散歩していると、手が悴むほどの寒さですが雲雀がもうさえずっています。
確実に春は近づいています。

昨日用事の序に、豪華クルーズトレインの寝台観光列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」を今年初めて撮影に行ってみました。

当地の日の入り時刻は17時46分で瑞風の出発は18時2分なので薄明(トワイライト)の頃となります。

瑞風が出発すると同時に、水島臨海鉄道にキハが上って来て、少しして下って行きました。



D800 70-200㎜(f/2.8) 24-120㎜(f/4)



2019/2/12撮影

JR西日本山陽線 倉敷〜西阿知
イメージ 7

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

水島臨海鉄道 キハ37、30
イメージ 5

イメージ 6
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

一昨日は当地では珍しく雪が積もりました。
裏庭を覗き早朝より雪が積もっていたのは分かっていたのですが、日ごろから4駆で冬用タイヤを履いていると豪語しているため、アッシー君を頼まれてしまいました。

雪は解け気味で遅きに失した感はありましたが、日ごろは目にすることのない銀世界と列車を絡めてみようと本線と瀬戸大橋線へ行ってみました。



D800 24-120㎜(f/4) 70-200㎜(f/2.8)



2019/2/11撮影
  
JR西日本山陽線  中庄〜庭瀬

115系 D11編成
イメージ 1

特急やくも出雲市行き
イメージ 2

岡山行き
イメージ 3


瀬戸大橋線・宇野線 妹尾〜備中箕島
特急南風5号・高知行
イメージ 4

JR特急南風6号・岡山行
イメージ 5

マリンライナー高松行き
イメージ 6

特急しおかぜ7号・松山行
イメージ 7

瀬戸大橋線・観音寺行
イメージ 8
(現像:Photoshop CS5)

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事