ここから本文です
栃木の満願寺辺りはお蕎麦が有名⁉
そして紅葉🍁🍁🍁もキレイらしい✨
そんな投稿を見たら
行きたくなったので


イメージ 1


イメージ 2




行ってきました🎵
でも


イメージ 3



目指すお蕎麦屋さんは定休日💦
まぁこういうのは
あるあるですから😰

有名だけあって
他にもいっぱいあるので
お蕎麦は美味しく頂きました🎵


・ー・ー・ー・ー・ー・ー・



前回
古峰神社まで走りましたが
なかなか楽しかったので

今回は違うルートを走ろうと
いろいろ模索すると


イメージ 4




前日光つつじの湯へ向かうコース発見✨
まずはここを目指します🎵


なるべく国道を避けて向かい
県道246へ

前回同様
しばらくは緩斜面で
ヒルクライムって感じはしません


イメージ 5




とっても気持ち良い🎵


しかし
冬仕様で来たので
すでに暑い☀😵💦



イメージ 6



賀蘇山神社
この辺りから
ヒルクライムっぽくなります

それにしても大型ダンプが多い💦

道幅広いので
危ないわけじゃありませんが
走るなら休日が良いかも🎵


ほどなく到着✨

もっと登った感があれば
入浴♨しようと思ってましたが
それほどでもなかったので
入らずに先へ進むと

‼‼‼ 👀💦


道幅は狭くなり
林道感がアップしますが
そこに
大型ダンプが走ってきます💦💦💦

こわいので
止まってやり過ごす💧


バンバン来るわけじゃないですが
数台とすれ違いました😅
完全に通り道ですよね💦



イメージ 7




雰囲気は良くて楽しい🎵

写真では
ちょっとわかりずらいですが
登ってきた九十九折が見えます😊

やはり休日がベストだな✨


前日光林道とぶつかって終了

ここにダンプの拠点がありました💧
やはり近道なんですかね?


前回とは逆に古峰神社へ向かうと


イメージ 10




気持ち良い〜〜🎵

トンネル越えて古峰神社に出たら
今回は古峰ヶ原高原に向かい
ヒルクライム🎵


こちらも九十九折が楽しい🎵

油断してたら
九十九折が終わると
長い坂が待ってました💦

激坂ではありませんが
キツい💦
脚を休めるポイントが無く
急斜面がダラダラ続く💧

体重増加した今はかなりキツい💦



イメージ 11




古峰ヶ原(こぶがはら)高原で小休止


まだ登ります💧
ピークは1295m?
想定外😅

途中の分岐点で
横根高原まで3kmとありましたが
うーん💧
たぶん牧場もあった気がするけど…
もう登りたくない😰
時間も押してるし
素直に下ります(笑)


イメージ 12




久しぶりの粕尾峠


ここから気持ちよくダウンヒル🎵

道にサルがいっぱい居ましたが
「通るよー❗」
と大声で叫ぶと
みんな道を譲ってくれました (笑)




イメージ 13





信号など無いので
撮影でもしないと止まりません💧

ハイスピードだと
強張ってしまい上半身が疲れる💧

ダウンヒルも緩斜面がいいなぁ😅



だんだん下り基調の平坦になり
下粕尾交差点にある
物産館みたいな所で小休止🎵

菓子パン食べながら考える

満願寺……行く?
時刻は2時半か…うーん💦


当初の目的は満願寺でお蕎麦❗
だったのに (笑)


せっかくだから向かいます

交差点を右折で
大越路トンネルへ

トンネルまで登りですが
トンネル内は下りなので
そのまま車道を行きましたが

長いので
広い歩道を行く方が安心かな😅


トンネル越えて右折
すぐに左折して進むと
工場敷地内?
と勘違いする道を通り林道へ

日陰で暗い💦
ちょっとしたヒルクライム💧

ピーク過ぎると
日も当たり明るくなります☀
下っていくと
ふれあいの森の駐車場に出ます

そしてほどなく満願寺🎵

お目当てのお店は定休日でしたが
他のお店で蕎麦を美味しく頂きました🎵



さてさて帰路ですが

来た道を戻る気になれず
最短で平坦なコースを行きます


満願寺から下っていくと
セメント工場の中を通るような感じ
路面は石灰で真っ白✨

穴の中まで真っ白ですから
凹凸が解りません💦💦💦

けっこう恐い((((;゜Д゜))) (笑)



イメージ 14




夕暮れが近いですね〜

あとは
県道32→国道293→県道3→国道121
と走りましたが
大型トラックが多い💦💦💦

道幅は狭くないので
恐怖まではいきませんが
あまり走りたくないですかね😅





イメージ 8

イメージ 9




相変わらず
ストラバは盛り盛り (笑)

この記事に

久しぶりに乗ってきました🎵
ちょっと寒いから
ウェアは真冬仕様で行きましたが
まだ早かった💦

登りでは暑くなってしまい
余計な汗をかくという悪循環💧

やはりウェア選びって難しい😅


イメージ 1



登らないと快適🎵




イメージ 2



ここからヒルクライム🎵
路面はとてもキレイで走りやすい
けど
前に書いたように汗だくに👕💦
日陰はヒヤッとするんですが
陽当たり良いと暑い☀😵💦

ウェアだけじゃなく
脂肪もまとったからか? (笑)


イメージ 3



5km程で到着✨

汗だくだと
止まると汗冷え?で寒い💦


お饅頭で補給して
さらに先に進みます


イメージ 4



もうちょい登る🎵
脚は回らないけど気持ちいい🎵


気分とは裏腹に
道はどんどんあやしくなり



イメージ 5



圏外になると不安です💦


しかし選択肢は前進のみ❗



イメージ 6



やっと知ってるとこに出て
ひと安心😊✨




イメージ 7


イメージ 8



撮影👀📷✨という休憩😅
実はボトルを忘れたので
ペットボトルで代用💦
止まらねば飲めません (笑)




体も重く
思ったように進まないけど


やっぱり楽しいですね〜🎵🎵🎵



.

この記事に

気分転換にポタポタ🎵

11月3日文化の日
高校一年生で人生初のデートした日
晴天で暖かくまさにデート日和
なぜか上野動物園に行ったんだよなあ🎵

そのイメージが強くて
文化の日は晴天☀
って勝手に思ってます(笑)

思いが通じたのか?
気持ちいい晴天でしたね〜🎵


バタバタの1週間を無事に終え
気分転換に走ってきました🎵


イメージ 1



プチ紅葉🍁(笑)


ご心配おかけしましたが
めっちゃ元気です ("`д´)ゞ✨

この記事に

もうすぐ一周忌

最近はそんな話を母としますが

何せ耳が遠い母とは
なかなか会話が成立しません(笑)

返事しても聞こえないから無反応💧
やや大きい声で話すと
「なに?」と聞き返される💦

ちょっと近付いて話して
やっと通じる😅

メンドクサイ😰 (笑)


しかし
そんなことは気にしないで
マイペースで話しかけてくる母😅

それも
「あれ❗なんだっけ?あれだよ❗」
みたいな謎解き付 (笑)

重要そうなことは
謎解き頑張って会話しますが
それ以外は
うんうんとスルー (笑)

たまには
どうでもいい事を話しますが😅

一昨日も
ちり紙交換(今でもそういう?)で
トイレットペーパーの話をして

いつもは1つか2つなのに
この日は3つ✨

「今日は3つ貰えたんだ?」
と訊くと
「は?なに?」

・・・

これは私から話しかけたので
もう一度ちゃんと話す
「今日はトイレットペーパー3つ貰えたんだね🎵」


「そうだよ 3つ貰えた✨」





これが最後の会話になるとは (笑)



翌朝
下におりたら
真っ暗なはずの台所が薄明かるい
風呂場のが明るい


ざわつく




湯船に浮いてました

普段から
二時間くらい風呂に入ってる母
23時〜01時は母タイムで
お風呂に入れません

このルーティンは何十年も続いてました



もう終わり


最後まで湯船にいるって


どんたけ風呂好きなんだよ❗


母ちゃん❗😭😭😭





イメージ 1

この記事に

何の話だ?(笑)


・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・


前回の更新からもうすぐ2ヶ月
久しぶりです

もちろん自転車は乗ってません💦

肉🍖は喰ってました(笑)


イメージ 1




いきなりステーキ✨恐るべし(笑)

この1ヶ月で7kg 喰ってしまった💦



そんないきなり通いの私に

「小川町にも『いきなり』あります🎵」


信者からの報告書が❗

これは行かねば🎵





久しぶりの輪行

新木場〜川越市〜と乗り継ぎ


イメージ 2




小川町に到着🙌✨


いきなりステーキ?
無いよね〜😅


イメージ 3

イメージ 4




小川町ちがい
この誘い込みには笑った✨

新手の○○ホイホイだな(笑)



取り敢えず仙元山へ

イメージ 5


キツかった💦
これは翌日の白石峠大丈夫かぁ💧



イメージ 6


温泉施設のホテルに宿泊
翌日に備えます✨
岩盤浴もあり露天風呂も広く
なかなか快適🎵



一夜明け当日

小川町駅に9時すぎ集合
私を小川町店詐欺で
ホイホイしようとした
Oさんと合流🙌

初めまして🙇

限られた休日の限られた時間を
有効に使って
グリーンラインを楽しく走ってる
とっても素敵な人です✨

時間に縛られることなく
ふら〜っと走ってる私とは大違い💦

時間が限られてるから
そこを目一杯楽しむ姿は
まさにリスペクト✨

私で役立つことがあるなら
惜しまず協力したい😊


大したことは出来なくとも
今までの経験をもとに
アドバイスくらいなら…


このライドが実現です

※伝えてはいませんでしたが
この日の目標は白石峠45分切り
緊張させてはマズイので内緒です



松郷越えて

イメージ 8


ときがわベースで一休み


イメージ 7


いざ白石峠❗


とにかくペースメーカーに徹して
何としても45分切りたい❗
目標は
勝負平橋からのラスト1kmを
もがけるように脚を温存する

雑談しながら様子を聞き
なるべく安定したペースで行きます

そしていよいよ勝負平橋
タイムは時計読みで39分台❗
おー✨
これは43分も夢じゃない❗

なぜかはやる気持ちを押さえつけ
問いかける
「脚、回る?」

「大丈夫❗回る❗」


平坦に見えても
やや登ってるので
まだ温存
しかし急がねばならないのも確か

ギアは軽く❗ケイデンスを高めで安定❗
まだ登ってるから
登ってる間に休ませて❗

なんて無茶ブリ(笑)

必死に頑張る姿は美しい✨
薄汚れた私には眩しい👀✨💦

あれ?
ちょい前にも似たような眩しさ✨(笑)


やはりキツいのか
ややペースが落ちるも
心を鬼にして

「回せ❗まだ出し惜しみしてる❗」
「自分を信じて❗回せ❗回せ❗」

「残り100で登りが終わる❗」
「そこまで行ければあとは行ける❗」
「諦めるな❗回せ❗」


エースをねらえ❗ごっこだ(笑)

すると離れてた距離が縮まり
さらに加速するOさん✨

ラストも回し切ってゴール🏁🙌


時計読みで43分
43分❗💦

いやぁ嬉しかった🎵
当人以上に喜ぶ私(笑)


イメージ 10



あずま屋で補給しながら
ゆっくり休みます😊

はい🙋
私も脚残ってません💦💦

買ってきた冷凍の大福は
程よく解凍されて旨かった❗
ごちそうさまでした🙌


次は丸山林道を目指します
下りが苦手というOさんのため
長いタウンヒルを選択
ブレーキのかけ方だけアドバイスして
あとは私に着いてきてもらいます

感覚的に慣れてもらうのが一番

体重差が大きいので
加速で差がでるわりには
一定の間隔でついてます✨
少しづつ慣れてるのかも😊


イメージ 11


いい眺め✨🎵



小川町への登り返しは定峰峠

緩斜面で路面もよく走りやすい🎵
ピーク手前で


イメージ 9

イメージ 12


美味しい✨
これまたご馳走になってしまった💦
ありがとーございます🙇💦


定峰峠を越えてのダウンヒル
かなりコツを掴んだのか
気持ち良く着いてきます🎵

ペダルを回す緩斜面で

「もっと回していいよ❗」


後ろからひと言✨

下り基調だしクルマも少ないので
気持ち良く行きたいのかな🎵

様子を伺いつつ回転を上げます✨



あー💦
私がいっぱいいっぱいです💦


すると後ろから
ジャーーーというフリー音が💦



「もっと回して❗」

((((;゜Д゜)))💦💦💦


「45分に乗りたい❗」
「回せ❗死ぬ気で回せ❗」

!Σ( ̄□ ̄;)💦💦💦

白石の逆襲か💦
新エースをねらえ❗ごっこ再び(笑)

いいペースのトレインに
抜かれようものなら

「回せ❗前に追い付け❗」
「諦めるな❗回せ❗」


コワイ・・・(;´Д`)💧



※フィクションです


・・・たぶん (笑)




小川町駅に到着すると同時に
乗りたい電車は発車💨💨💨

次でも間に合うから大丈夫😊

私に優しく声をかけながらも

テキパキと輪行パックを始めるOさん


もうバキバキでしゃがめない私
酸欠なのか?
アタマも働かず体が動かない(笑)

私が息を調えてる間に
輪行パックを終わらせてる Oさん
手際が良いです✨


無事パッキング終わらせて
電車に乗り込み
途中下車のOさんとおわかれ

お疲れさまでした🙌✨
楽しいライドでした🎵
ありがとーございます✨

それにしても
いつもこんなタイトなことを
楽しみながらこなしてるとは💦
Oさん✨
リスペクトさせて頂きます("`д´)ゞ✨


新木場まではガラガラですが
新木場からちょい不安です
時間は17時過ぎてます

ラッシュ前だから大丈夫かな?

何とか乗るスペースを確保して
無事に帰宅🙌


また行きたいなぁ🎵


.

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事