ここから本文です

祝❗ 初の筑波山🙌

前回ご一緒したIさん(あいもん)に
筑波山をご案内してもらいました🎵

イメージ 1

前日呑み過ぎでグロッキーあいもん✨


・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・


今回も突然舞い降りた連日(土日)

しかし
台風の影響もあるのか?
天気予報が全然定まらない💧

一泊旅行は諦めるか…
しかし
ここで走らないとマズイ😓


単独では
目覚めた時に面倒くさくなって
止めてしまう可能性も…(笑)

やはり道連れを物色🙌✨
アザミをご一緒したYさん(ゆももん)に
打診するも
天気が怪しいので…とフラレる😢


そうだ😃💡
あいもんなら大丈夫かも🎵

打診するも…すでに泥酔😅
なに言ってるかよくわからないが
予定されてたライドが延期だから
大丈夫です❗
ってことだと思う(笑)

時間と場所をメッセージするから
ヨロシクねぇ🎵


これなら私も走るだろう😅



翌朝3時に起床🙌✨
路面は乾いてました🎵

待ち合わせ場所の
平沢官衙遺跡まで80km
時間は9時だから
4時半に出れば良いかなぁ
と思ってたんだけど
いろいろ手間取り結局5時出発💨

のんびりは出来ないですね😅
まあ今日1日は練習モードと思えば…
頑張ります💦

蒸し暑さはハンパなく
噴き出す汗に全身が濡れます💧
ジャージはすぐにビショビショ💦

よく「曇りなら炎天下よりマシ」
と聞きますが
私は炎天下☀の方が好きですね〜🎵
ジャージが乾かないのは苦痛です💧

そんな苦痛だけでなく
土曜の朝は
トラック🚚がそこそこ走ってるで
R16はその苦痛とも闘いながら走る💨

八千代辺りで右折して
県道4号へ
早朝でクルマは少ないですが
場所によってはかなり道が狭い💦
そこに大型トラックだと
ちょっと怖いですね〜💧
これならR16の方がマシか?

木下の街中を抜け利根川を渡ると
しばらくはサイクリングロード🎵

の筈が
そのまま車道を走ってしまい
やや遠回りしてR6に出ます😅

R6は走りやすくはないけども
トラックが少ない日ならアリかな?
路面のガタガタがちょっとイヤですね〜💧
遠回りする余裕があれば避けたいけど
実際
今は移動であって
サイクリングでは無いので😅

この移動時間もサイクリングと思えれば
また違った自転車ライフになるんでしょうが
目的地周辺を楽しみたい🎵
わけですから
移動に時間を割くのはちょっと💧ねぇ😅

なぜ輪行しない?
千葉から筑波山は
電車アクセス悪すぎです😰
乗換え多すぎて避けてしまいます💦


R6を走ってますと
どの交差点にも
左手に「つくば」の文字
(ちょいと盛ってます(笑))
どれ曲がるのが最短?

スマホで確認すると
メッセージが有りまして

1人はあいもんから
今、どこですか?
友達も呼んでいいですか?

昨夜とは別人のように
しっかりと日本語です(笑)
もちろんOK🙆🆗

もう1人はゆももん
今、どこですか?
私も筑波山に向かってます🎵
オー✨
天気も持ちそうなので
走り出したようです✨


ちょっと楽しみが増えました🎵

土浦辺りで右折
そしてすぐにリンリンロード🙌✨


イメージ 2

イメージ 3



初めて走りました🎵
桜の季節はさぞやキレイでしょう✨
元駅のホームの名残も風情があります😊

でも
平行してる車道の方が
路面もきれいで走りやすいので
主にそちらを走りましたが (笑)


イメージ 4


平沢官衙遺跡で合流🎵
あいもんの友達のOさん
愛くるしい笑顔と明るい性格で
ホッコリさせてくれます

「私、遅いんです💧」

怪しい発言😓

地元民の『遅い』とは?
誰と比べてですかぁ?(笑)

まぁ自分のことを
『速い』だの『スゴい』だのと
云う人はあんまり居ませんけどね😅

まずは不動峠までスタート💨
序盤で軽く千切られます😅

しかし
しばらくするとあいもんが脱落💧
昨夜の呑み過ぎでグロッキー(笑)


私はダンシングの練習として
残り3km地点から開始💨
リズムを重視して頑張りましたが
2km程でギブアップ💦
ラストの10%では
太腿痙攣そうでした💧
本日の練習終了(笑)

グロッキーあいもんを待って
記念撮影後つつじヶ丘へ

信号までの区間はなだらかで
時折下りもあるので
タイムアタックだと
苦しい区間だろうなぁ(((((゜゜;)
と考えつつ脚休め🎵

信号から景色も開け
ヒルクライムっぽいコース
キツイけど楽しい🎵


イメージ 5


ご褒美ソフトクリーム🍦
Oさんオススメの梨味です🎵


ここでFacebookをチェックすると
ゆももんは登り始めてるようで
休憩したかった私には好都合❗
ゆももんを待つ理由で大休憩🎵

そんな卑怯な私は
ゆももんが到着すると
休ませもせずに
すぐに下山 (爆)
ゆももんゴメンねぇ😁

ダウンヒルは慎重になります💧
どうも緑色に苔むした路面が気になり
ちょっと怖い😅
これはあまり楽しくなかったなぁ😥




先ほどチェックしたFacebookでは
筑波山に向かってるTさんも発見👀✨

登りで会わなかったので
もしや…と
平沢官衙遺跡をチェック👀✨



イメージ 6


TさんとMさんを確保〜🎵

この蒸し暑さにヤラレてましたが
とりあえずは上まで頑張るらしく
エールを贈って別れ

私たちは

イメージ 7


ひるくらいむで昼食🎵
自転車乗り御用達のお店です
美味しい✨

ここでもう1人
あいもんの友達M島さんと合流

長身(190?)でアスリートな体つき✨
今回はポタリングでしたが
次回は本気の走りやクライムを観てみたいですね〜✨


午後はあいもんに
いろいろ案内して貰いました🎵



何処をどう走ってるのか?
サッパリ(笑)

イメージ 8

個人的所有だそうです✨

イメージ 9

あいもんは
いっぱいいっぱい撮影してくれました🎵

1枚も送ってくれません💦
早くください❗ (爆)


イメージ 10

鉄製?なかなかの迫力✨



あとはスタート地点辺りまで走り
皆さんとお別れ👋
楽しい1日を
ありがとーございました✨


ゆももんも自走ですが
ルートが違うので分岐で👋👋👋

あとはひたすら来た道を戻ります


イメージ 11


サイクリングロードは
あまり好きではないのですが
短い区間なら楽しい🎵


木下からの県道4号は
クルマも多く走りづらかった💦
深夜や早朝以外はダメだな
別のルートを探さないと😅


なんて考えてたら

イメージ 12


フラレました💦💦💦
しかもかなりピンポイントの雨曇で
2kmほど先のR16は乾いてる😅

まぁすぐに雨宿り出来たので
良かった…のかな?


イメージ 13

イメージ 14



初めての筑波山は楽しかった🎵
みんなのお陰ですね〜✨
感謝感謝🙌🙌🙌

また機会がありましたら
ヨロシクお願いします🙇⤵


.

この記事に

『じゃあ深夜0時に下妻駅ね🎵』

私との待ち合わせはいつもオカシイ(笑)



・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・




突然に舞い降りた日曜月曜の連休🎵
どこかに行きたいが
山方面は天気予報が芳しくない😥
う〜ん…
☔になる前に輪行で帰ろう✨

ならば道連れを物色(笑)

土曜日の昼休みに
「明日…てか今夜、那須に行く?」
のメッセージに
「ハイ🎵行きたいです❗何時ですか?」
と快諾😂

私はまだ仕事中だったので
出る時にメッセージをする……



冒頭の流れです(笑)


18時に帰宅して準備
20時に出発💨💨💨


イメージ 1


すでに蒸し暑い💦


下妻まではR16〜R294を使います
連休中だからか
大型トラックが少なく走りやすい🎵
予定通り到着🙌


イメージ 2


Iさん
新たな○○仲間が増えました(笑)


このままR294を北上するのが
那須高原への近道ですが

宇都宮への新ルート開拓をしたくて
県道15号で結城に向かって走ります

交通量も少なく路面もキレイ✨
これは使える🎵(深夜限定)

結城からはいつもの県道35号で
上三川町へ向かい
そこからR4で那須へ

大型トラックが少なければ快適🎵
しかし
蒸し暑さは変わらないので
マメにコンビニ休憩

イメージ 3


頭から水をぶっかけてます(笑)
深夜でも
体に熱がこもるような感じでした💦
こんな日にブルベ400を走ってるとは
なかなか苛酷でしょうね💧



イメージ 4


入口に到着🙌🎵
8時前ですがクルマは多いです🚕🚗🚕🚗
さすが観光地✨



イメージ 5


SUDA coffee✨
ヒルクライム前に補給(朝食☕🍞🌄)
いつもながらの美味しさ👍✨


このあと道の駅でボトル補充してると
声をかけられビックリ❗
最近ブルベでご一緒になるWさん
こんなとこで会うとは(笑)

ご夫婦でヒルクライム🎵
奥様は初ヒルクライムらしく
ちょっと不安そうでしたね😅
頑張ってください p(^-^)q


ヒルクライムコースを行くので
道の駅から横移動
大谷の交差点からスタート💨💨

『脚着き無しで行きたいです❗』

Iさん気合いの表れ🙋✨

「とにかく後半がキツイから余力残してね」

とアドバイスして
各々のペースで登ります

前半は緩斜面が多く
徐々にキツくなる?
(ヘタレてるだけか?(笑))


7km地点 T字路の
Mt.Jeans第二駐車場に自販機を発見❗
しかし
閉鎖中で使用不可・・・(;´Д`)
ガッカリしながらも
分岐なのでIさんを待ちます😅


すると笑顔でIさんが来ました😆

「あとどのくらいですか?」

笑顔とは裏腹にかなりキツそう😨



「残り5km❗頑張れ❗」

嘘ついちゃった💦ホントは9km😁



「ボトル空なんです💦でも頑張ります❗」

エッ❗エェ〜(((((゜゜;)
困った😖💧

「この先の分岐までは下りや緩斜面だから脚休めるんだよ❗」

こんなアドバイスしか出来ない😰


んっ👀❗

ふと目に入った光景は
水道水をボトルに入れてる様子✨

すぐにIさんを追いかけ
空ボトルを受け取り
その水道水を補充
(泥棒行為です❗真似しないで下さい❗)

飲めるのか?
一抹の不安がありますが
脱水症や熱中症よりは
腹を下す方がマシと判断して
ボトルを届けます💦
(素人判断なので大変危険です⚠
絶対にマネしないで下さい❗)


エースの為にボトルを届ける…
なんかそんなイメージです✨



必死に追いかけても追い付かない(笑)
結局追い付くまで4km要しました💦

「ありがとうございます❗」
何度も何度も繰り返すIさん💦

ゴメン🙏💦
数分後に下痢るかもしれないのに…
云えない・・・(;´Д`)


「あとどのくらいですか?」

ホントにキツイんだろうなぁ😰


「ラスト3km❗更にキツイけど頑張れ❗」


嘘💦 5kmです💧

罪滅ぼしにエナジーバーを渡して(笑)
とにかく今は
脚を休めるようアドバイスし
最後の分岐で待ちます

ここからがキツイ❗

イメージ 6


諦めない姿は美しい✨
すぐに諦めちゃう私には眩しいです✨

大丸駐車場でひと息つけるも
すぐにキツくなります
特にロープウェイ駐車場付近は
渋滞してるので更にキツイ💦🚗🚙🚗🚙

そこも乗り越えラスト700m❗


イメージ 7


やり遂げましたぁ🙌✨
おめでとうございます🎉

嬉しすぎたんでしょうね〜🎵
同じ場所で記念撮影をしてたご家族に
何やら熱弁してましたね〜😆

「一期一会は大切ですから😊」

まったくその通り🙋✨
見習います("`д´)ゞ


大丸駐車場まで戻ると


イメージ 8


Wさんと再開🎵
って当たり前ですけど(笑)

後ろに見える
那須大丸ガーデンさんで
昼食&温泉♨🎵


いつもお世話になる
那須大丸ガーデンさんは
自転車割引がありまして
全て100円引きなんですよ✨



Iさんカレーライス🍛ご馳走さま🙏🎵
こっちがご馳走したいくらいなのに💦


さぁ❗
温泉♨温泉♨🎵


イメージ 9

イメージ 10


※許可を得て撮影しております(笑)

源泉掛け流しです✨
すぐに体の芯まで温まり
長い間は入ってられません💦
ですが
シャワーから出る水が超冷たいので
水風呂代わりに浴びると
これがまた気持ち良い🎵🎵🎵

これを何度も繰り返す(笑)
1時間入ってましたね〜🎵

いつもは
そのまま着ていたジャージを
また着るんですが
今回は着替えを持ってきました
いやぁサッパリ🙌✨

Wさん夫妻も峠の茶屋から帰って
休憩してましたので
しばし談笑🎵

ご褒美ソフトクリーム🍦で〆て
下ります

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


撮影ポイントを押さえつつのダウンヒル

温泉神社で自転車御守りを手に入れたら
寄り道は終わり

再びSUDAcoffeeを目指しますが
途中から大渋滞🚙🚗🚙🚗💦💦💦

ですが
左側は自転車が通れるように?
空けてくれてます✨
中にはミラーを折り畳んでくれる親切な方まで😲🎵
土地柄なんでしょうか?
でも観光地ですから
他県ナンバーが大半だったような…
不思議な感じでしたが
嬉しい一時でした😊


SUDAcoffeeでまた補給🎵
電車の時刻表など調べながら
まったり休憩してたら
寝てました💦

仕事帰りの電車で
1時間ほど寝ただけだった😅

当初懸念してた雨雲も
どうやら心配要らないようで
慌てる必要もなくなりました🎵


イメージ 14


Garden House SARA

最後の寄り道です
オーナーのTさんとは
Facebook繋がり

9月にブルベデビューするIさんは
装備やGPSについて熱心に聞いてました

勉強家ですね〜✨
見習いま………せん💦
苦手分野…( ノД`)…


SARAをあとにして
黒磯駅へ
17時半前に到着

初輪行のIさんも
YouTubeで確認しながら作業
無事パッケージも終わり
18時09分宇都宮行きに乗って
ウトウト😪💤💤

宇都宮で乗り換えですが
寝てる間に何かしらあったらしく
電車が遅れてて
一本遅くなってしまい
小山で乗り換えるIさんは
30分以上待つハメに・・・(;´Д`)

最後の最後にスミマセン💧

そんなこと気にも留めないような笑顔でお別れするIさん
お付き合い頂きまして
ありがとうございました🙌✨

次は筑波山かな?
またヨロシクお願いします🙇⤵



イメージ 15

イメージ 16





もう一度このルートで宇都宮まで行って
交通量など確かめたいなぁ

夜中限定だけど (笑)

この記事に

翌日も坂レン❔

寝落ちする前に
近くで車中泊してるYさんに連絡し
翌朝に道の駅で待合せの約束してまして

チェックアウト後に向かいます


イメージ 1

イメージ 4



おはよーございます☀
Yさん
初富士山🗻がアザミ(笑)


ちょっと蒸し暑い💦
キビシイ登りになりそう😅


イメージ 2


行きますか❗

今は雲が流れて来てます☁☁☁
富士山🗻が見えないのは残念ですが
暑さは軽減されるので
ちょっと助かる😅


馬返しまでは
のんびりと会話しながら登ります🎵



イメージ 3


一旦休憩😅
雲の中に突入ですね☁☁☁

この先は
お互いのペースで淡々と行きます
どうせ喋れなくなるし(笑)


大まかなアドバイスをして
7km地点から独り旅

傾斜もキツくなる頃には
晴れてきました☀

暑い☀😵💦
汗がボタボタと落ちます💦💦💦

でも歩くようなスピード(笑)
ブヨがまとわりついてきます😨

ボトルを取る余裕はないのに
ブヨを払わねば血を吸われるので
必死にペシッペシッ❗(笑)

もう休みたい🙋💦
けど
ブヨだらけなので休めない😰

強制的に坂レン❗(笑)







イメージ 5


イメージ 6


ゴール🏁🙌🎵
Yさん 初富士山🗻を堪能🎵
ご褒美ソフトクリーム🍦は
格別の味だそうです😊


この日は五合目でも暑い☀😵💦
そしてブヨだらけ💦

やっぱり山は
少し寒いくらいが良いのか?😅

1枚羽織る必要もなく
そのままダウンヒル

やっぱり苦手💧
暖かく無風でクルマも少ない…
条件的には快適なんですが
やっぱり恐いです😅


道の駅すばしりまで戻って
この日は終了🙌✨ (爆)

えっ?ダメ? (笑)


もうお腹いっぱいだよね〜💦
ってことになり
(Yさんも昨日かなり登ってました😅)
昼食を食べにクルマ移動🚕💨


平日の13時なら混んでないだろう

ほうとうを食べに
小作(山中湖店)に行きます🎵

1人で自転車だと
なかなか行けない店なので
私のリクエストです😊



イメージ 7


美味しい🎵

食事後は温泉♨🎵

須走からゴルフ場の間を下って行く
私がいつも走るルートで
あしがら温泉♨へ



イメージ 8


町営なので3時間500円と安い😊
極楽極楽♨😆🎵


夕飯どうする?
せっかくだから『さわやか』行く?


イメージ 9


静岡県だけで展開してるチェーン店
げんこつハンバーグが看板メニュー✨

ブルベで静岡県を走る時に
楽しみにしてる人が居まして
その人情報だったのですが

ぼんとに大人気💦
平日18時前でも30分待ち💧
帰る頃には
1時間待ちになってました💦



待ってる間にお腹がペコペコ😅



イメージ 10



二人ですよ(笑)
美味しかったぁ🎵
あんなに混んでないなら
また来たい❗



帰りも千葉までクルマで送ってもらい
完全に観光旅行でした🎵


イメージ 11



ありがとーございました🙌✨
感謝です🙇💦



イメージ 12

イメージ 13





楽しい旅行になりました🎵
(練習どこいった?(笑))



雨男☔疑惑は晴れた☀かな😊



.

この記事に

これからは坂レン❗

ブルベも終わり (笑)
目標を失うかと思いきや
自分は坂に強くないことが判明💧
ここは強化しなければ
次へのステップには進めません😥


先週末
予定では友人3人で那須高原ライド🎵
でしたが
天気予報が芳しくないので流れてしまい
まして😥

でも私
三連休(土日月)貰っちゃったし💦

有意義に使いたい❗と
坂レンすることに決定✨

場所は箱根周辺
☔の心配がなかったので決めました🎵
他の二人も
それぞれのプランで箱根ライドらしく
お互いに会えたら楽しいね〜😊

1人はSさん
自走で道志みちから山中湖経由で箱根入り✨というなかなか男前な計画❗

もう1人はYさん
クルマで箱根入りし
オイシイルートをイイトコ取り計画🎵
羨ましい✨

私は輪行で…いつもと一緒😅
と考えてたら
なんと
Yさんに便乗させてもらえることに🙌
ありがとうございます🙇💦
当初の待合せ場所は東船橋駅
約20kmだから90分あれば大丈夫…
と話すと
「それは大変だからもう少し近くまで行きますよ😊」
と云うYさん✨優しい😆💦
有り難くお願いします🙇⤵

「では、そのコンビニで待合せ🎵」
「土曜日23時30分に🎵」

おかげで
土曜日はゆっくり支度出来ました😊

しかし昼間は雨でしたね〜☔
止み間を狙ってメンテナンス (笑)
全て用意してから
pkメンバーの夜練(飲み会)へ
楽しく発散させてもらいました🎵


離脱後
帰宅して身支度を整え出発💨


イメージ 1



10km走れば待合せ場所😊
良いのか?こんな楽チンで🎵 (笑)

車載して出発🚙💨
会話しながらの移動なんてステキ🎵
あっという間に小田原到着🙋
(運転もしないのにスミマセン💧)


しかし
雨模様☔です😰
ワガママですが雨雲が過ぎるまで雨宿りしたいので24hのファミレス🍴🏠へ



イメージ 15




4時半頃には雨も止み
うっすら明るくなりまして
ファミレスを後にして湯河原駅へ

私はここで降ろしてもらいます
Yさんは芦ノ湖にデポなので
そのまま行きます
どうもありがとうございました🙌✨

細々準備して5時半
坂レン❗スタート💨💨

まずは大観山までの椿ライン23km
アタックしなければ
楽しいヒルクライム🎵(笑)
準備運転がてらゆっくり行きます😊

奥湯河原へ向かう時は
雲の中に突入☁☁☁って感じでしたが
しばらくしたら雲もはれてきました✨


イメージ 2


気持ちいい🎵



イメージ 3



大観山 7時過ぎに到着
富士山🗻が観えてラッキー🎵


さっさと芦ノ湖へ下りて
コンビニ補給と撮影👀📷✨し出発💨

湖畔を進んで
分岐で大涌谷へ向かいますが
坂レンなので九十九折は行かず直登(笑)


イメージ 4


意味があるのか? (爆)


三叉路に到着したのが8時半
大涌谷へは9時オープンなので
とりあえず宮ノ下まで下り
強羅に登り返します



イメージ 16


駅裏の銀豆腐でしゃくり豆腐を食べ
前回撃沈した坂へ

イメージ 5


ストラバで『餃子センター脇climb』
800m高低差136m 平均勾配15.7%

タイムを狙うと半ばで撃沈するので
完登を目指して慎重に(笑)
結果7分34秒でした😅

坂レンはまだ続く❗
このまま脚着き無しで大涌谷まで❗


イメージ 6


ご褒美✨


イメージ 18



黒たまご像の所でも
撮影したかったのですが
撮影待ちの人集りで近付けず断念💧


サクサク下って強羅戻り
ポーラ美術館への道を使い仙石原へ

そして金時隧道を経由して
足柄峠に向かいます


イメージ 17




途中の茶屋でおやきを食べて休憩
旧道を進み九十九折手前で本線と合流

この九十九折は傾斜キツめです
陽当たり良好☀なのでツラさ倍💧
関所跡まで3kmが長い(笑)

ここでトイレ休憩
自販機で飲み物を買いますが…
観光地価格です😰

一息ついたらダウンヒル🎵

イメージ 7


富士山🗻を観ながら🎵

イメージ 8


誓いの鐘
立ち寄って撮影👀📷✨


小山町まで下って
民家の間をじわじわ登り

富士スピードウェイと明神峠の分岐に向かいますが
手前の自販機で再補給💦

分岐からピークまで6.6km
あまり休み処が無く
キツめで淡々と登る感じ💧
サイコンは5km/hを表示してますが
おそらく測定不能ではないのか?
と思うほど遅い (爆)

結局ピークまで53分もかかる(笑)


イメージ 9


ご褒美✨



イメージ 14


イメージ 10


ご褒美🎵


パノラマ台からすぐ近くにあります
気まぐれキッチン
ここでゆっくり休憩して
山中湖畔〜籠坂峠〜道の駅すばしり
と移動

ベンチで30分仮眠 (笑)
暖かいって
こういう時は良いね〜😊

脚もやや回復したので
いざアザミライン❗

相変わらず遅いですが
先程の明神峠よりは少しマシ(笑)

鳥の壁を越え
緩やかな九十九折🎵

馬返しで一旦休憩すると決めてると
なかなか着かないのよね〜💦

最後のカーブの立上がりで
ダンシングするも
スピード上がらない😰

やっぱりバテてるかぁ💧

ん?( -_・)?

ん?ん? ( -_・)?


後輪が横に広がってる💦
スローパンクかぁ・・・(;´Д`)💦


イメージ 11


やる気0です😥
時刻は17時45分
道の駅を出たのが16時30分だから
ここまで(6km)を75分😅

こんなんじゃ
連れてってもらえない (涙)

って
どこに? (笑)


パンク修理より先に電話❗

「突然でスミマセン💧今夜宿泊出来ませんか?」

もうやる気0になった途端
風呂入って寝たくなってしまった(笑)

いつもお世話になってるコットンテールさんです😊
突然の申し出にもかかわらず
夕飯まで用意して頂きありがとうございました🙌✨


さて
宿の確保でひと安心🎵

チューブを交換して
道の駅に戻り籠坂峠を登り返せば
本日の坂レン終了🙌💦

宿についたら洗濯&入浴
そして
美味しい夕飯🎵


もう一度ゆっくり入浴🎵
そして爆睡😪💣💤


イメージ 12

イメージ 13



翌日に続く…スミマセン🙇💦


.

この記事に

イメージ 1


ぼっち祝勝会(笑)


今年の目標
SR獲得達成です🙌✨




イメージ 2


スタート日はこんなに晴天☀
気持ち良い🎵

でも
翌日に雨☔予報が💦
雨の中走行が少しでも減るようにと
ファストラン状態で頑張る❗

しかし
誰にも追い付かない💦💦💦

PC1でやっと追い付くも
補給してる間に行かれてしまう

そして追い掛けるように頑張る❗
誰にも追い付かない💦💦💦


PC2でやっと追い付くも
補給してる間に・・・以下同文(笑)



強者ばかりだ (((((゜゜;)


PC4の茂木で217km
11時間で到着してるので
決して遅いわけではないと
思うのですが😅😅😅


しかし
私にはオーバーペースだったようです💧

疲れた😖💦
ゆっくりと補給してた時
ふと気付く❗

≪ボトルが無い❗≫


どうやら路面が悪い所で落としてしまったようです😰

仕方ない💧
ペットボトルそのままで行くか😥


意気消沈しながらトイレへ行き
帰ってくると



イメージ 3


おかえりなさい🙌✨

えっ❗えぇ〜❗(((((゜゜;)



どなたか親切な人が
拾ってくれてたようです✨

どなたか分かりませんが
ホントにありがとうございました🙇💦



少し元気が戻りましたが
ペースは上がりません(笑)

もはや雨に濡れるのは確実☔

頑張る元気と目標を無くした
オッサンは
日も沈みだ暗闇を走ってると

『何で走ってんだ???』

この疑問符に
押し潰されそうになります(笑)

全く楽しさがありません💧
仕方ないから練習❗
と思っても
脚回らず😅😅😅


PC5で約半分の290km
あと310・・・ρ(・・、)



しかし
これから楽しい一時が🎵🎵🎵


この日のブルベは同じコースを
時計回りと反時計回りで
同時にスタートしました💨

つまり
この先でスレ違うわけです
しかし闇夜ですから
誰が誰だか分かりません💧

それでもお互いを励ますように
ベルを鳴らします🎵



300km以上走って来た
いい歳のオッサンが
闇夜に嬉しそうに
≪チリン🎵チリン🎵≫

なんてカオスな……┐(´д`)┌(笑)


何だか楽しくなって
到着したPC6は千葉県内😊

地元に戻った安心感
緊張感の無い真っ直ぐな道
そして疲れ・・・


眠くなります (笑)


トイレ休憩に道の駅に寄り
お腹も張ってるので個室へ

腸をマッサージするように押してると
おならが出ます💨

またマッサージして
しばらくするとおならが出ます💨💨

かなりガスが溜まってるのかな?
数回繰り返してるうちに
爆睡😪💣💤(笑)

小一時間寝てましたかね😅

スッキリして九十九里へ
そしていつものド平坦を南下💧

明るくなる頃に
AJ千葉スタッフに抜かれ
練習だ❗と追い掛けるも
千切られる😅
でも諦めずに追い掛けて

PC7到着
ヘロヘロに疲れた😣💦⤵
これがダメージに(笑)


回復しないまま走り出し
大多喜を越えた辺りからは
お腹もグリグル鳴り出す😨

睡魔と便意のダブルパンチ👊💦


仕方なく駅のトイレへ💦💦💦

和式です ( ノД`)…
両脚プルプル💧


駅舎のベンチは
風も通らず寒くないので
30分ほど仮眠😪💤💤

眠気は無くなりましたが
疲労感は消えません


三石山を登りながら
遅くても諦めずに練習❗
と自分を叱咤激励❗

そして汗だく👕💦(笑)

ダウンヒルでも寒くないのが
標高の低い千葉県の良い所?

PC8後ちょい登れば
あとは海までダウンヒル🎵
そして
海沿いのアップダウン💧


疲労感からなのか
またも睡魔が💦


道の駅 和田浦WAO❕へ
ピーナッツソフト🍦
焼きカレーパン
で小腹を満たし軽く仮眠😪💤



30分以上寝たかな?



イメージ 4


雨☔降ってます ( ̄▽ ̄;)💦



駅はすぐ裏にあります
輪行で帰る?

ダメダメ❗
ここでDNFしたら
また600走らなきゃならんよ😫💦
それは絶対イヤだ❗


寒くないし
レインウエアを着て走り出す💨

最初は水溜りを避けてたけど
無駄な努力なので
深そうな水溜り以外は避けない😅

それより風が強くて
ハンドルを取られないようにと
力が入ります💦

ペダリングも頑張らねば進まない💧


結果 汗だく👕💦
雨☔?汗?
よくわからない状態😅


PC9からは北上
強烈な向風とスコールのような雨☔
いやになりかけた頃に



イメージ 5



笑顔でビンゴバーガー🎵
ブルベライダーは格が違います✨



元気貰って再スタート💨
ラストのPC10後はマザー牧場

相変わらずの向風ですが
様相が違うのは
風が冷たい?

夕刻だし気温も下がってるのかな?

これはノンビリしてたら
体が冷えて低体温症のキケンが⚠

自分の身は自分で守る❗

練習モードで走ります(笑)
さすがに下りは慎重に行きましたが

そのあとは爆風の向風へチャレンジ❗
大粒の雨が当たって痛い😵💥

こんな日に
何を必死で走ってんだか(笑)


暗くなる前の18時23分にゴール🏁
35時間13分

このタイムに何の意味があるのか?
自問自答しながら
自宅まで自走💦

ここ一番キツかった (爆)




イメージ 6

イメージ 7





もうブルベは卒業🙌✨
200は楽しいから出ようかな🎵

って感じです (´д`|||)



.

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事