ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

お天気が回復したので、ちょっとだけ大きいお山の沢に出かけます。左膝の靭帯が酷くなる一方だし、椎間板ヘルニアの両足痺れもそろそろ限界に達しています。でも、天候の回復した3連休に自宅で籠ると もう メンタル面で保ちません💦

退職してからのんびりと山に登るつもりだったのですが、それまでに体が保つか?

この10年、計画通りに単独では結構ハードな登山をしてきました。まだ体が動ける内に、後悔しないようにやってしまおう。
そういう意味では、やり通したと自分では納得しています。

厳冬期北ア 厳冬期富士 穂高連邦畳岩登攀 沢登り バリエーションルート ・・・

もう、悔いはありません。
ついでに 仕事面でも 悔いはありません。

やりたいことをやるのは、すごく精神的にも肉体的にも疲れました。
しかし、それぐらいやっとかなければ 
ストレスが溜まる一方の仕事は続けられなかったと思います。

この仕事・・・あまりにも内容が変わりすぎて ある意味、違う職種になりましたから、もう、本当に悔いはないですねー。

お山も 自分なりに単独でよくこの歳で 頑張ったと思います。

連休は、山よりも車を運転するのが疲れちゃいます。渋滞はマニュアル車だと頻繁にクラッチ操作をしなければならないので、左膝の靭帯が痛みます。
4時に自宅を出発したら、現地到着は夜の8〜9時。
それが一番しんどいですねー((+_+))

それと 加齢による 運転中の眠気が 頻繁に起こって来ます。

はぁ、疲れすぎますと趣味さえ できなくなりますね。


  • 山に行って、自然に向き合えば、今心に抱えているものも、自然が包み込んでくれるでしょう。

    [ あゆくま ]

    2018/9/22(土) 午後 4:15

  • 顔アイコン

    > あゆくまさん こんにちは。
    チョイと遠征して、前から企んでいたコースをやってみました。情報の全くない沢下りは、地図にもないでっかい滝があり、降りるのに苦労し、登りでは、これまた情報の無い沢の突き上げに、ちょっとヤバかったです。
    でも、癒されもしましたし、静かな山行(誰も来ないかっ)ができて良かったです。

    koubejyunntarou

    2018/9/24(月) 午後 4:29

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事