ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

色んな事務仕事が〆切の毎日。
明日が〇〇の〆切日。
ああ、できてませんがなぁ。
○○日が △△の〆切。
そして、本日は社長直々、
「センセー、例の書類・・・お願いしますぅ・・・」(笑)

うむむ。民間会社なら もうとっくにリストラですがなぁ・・・

しかし、今朝もテレビで教員の過労についてニュースでやっていましたが・・・
ホント、的外れです。
何が原因で、こんなことになってしまったのか?
マスコミも大きく加担しているんですよー。

マスコミも なかなか本当の事を伝えにくいのは、判ります。
斜陽産業なので、世間が飛びつくネタしか 扱えませんしね。所詮は部数が勝負。
TVのイッテQのヤラセなど 当たり前の事で、これとて視聴率勝負。
五回以上テレビに出演した経験から、その裏は・・・・
バラエティ番組は、全て「演出」ですから。

ドキュメンタリーも 美味しい所を巧く編集しています。

映画やドラマに舞台など 全て作り物の「演出」なのに、涙を流したり、感動したりしますね。
それが、ちょとヤラセがバレた番組は、とことんやり玉に上げられます。
プロレスが八百長だっ!と 言っているのと同じかなぁ。。。

全てがエンターテーメント。そう思って観たら 良いでしょう。

ガチのテレビなどありません(断言)
だって 面白くないですもん。視聴率取れませんから。
繋ぎ合わせて 切る所は切り、美味しい所を上手に引き出して・・・
それが編集ってものですよ。

私の山ブログの写真だって セルフ写真は、あらかじめ登っておいて、写真が撮れるかどうか確認し、カメラを10秒セルフタイマーセットして シャッターを切ったと同時にダダダダだっと 走って滝や岩に取り付きます。
シャッターが下りたら、クライムダウンしてカメラを回収…(笑)

ガチな所では、写真など撮れませんし、
そんなことをしていたら 命がありません。

だから、単独が多い私は、本当に苦労して登っている所の自分の写真は撮れないです。

こういうのも ヤラセなのかもしれませんね(笑)

先に登って、カメラを石などで固定し、クライムダウンして、登ってくる所の写真は、イチバン苦労していますよー(^^)/
でも、本当にガチな所を登攀している時は、そんなのできません。
イメージ 4
 この寒波襲来での大峰の聖宝谷の自撮は、めっちゃ苦労と危険さを伴う、貴重な写真です。                                                                         
でも、見ていただける方が、こんな所を登っているのか・・・っと 雰囲気さえ伝わればそれで良いかと思います。

NHK登山のドキュメンタリーTV等でさえ、先にカメラマンさんが登りますしっ。そうしないと、ずっと下からの「絵」ばかりでは お尻しか映りませんから。

イメージ 1
こういう写真は、雪を積み重ねて高さを出し、そこにカメラを雪で堕ちないように固定して、ファインダーで「絵」を確認してから、セルフのシャッターを切ります。

カメラまでもう一度下り、再生しダメだと、もう一度それを繰り返します。
誰かに撮ってもらえれば、こんな苦労もせずに済むのですがっ。

イメージ 2
コレなど30Kg以上のザックを背負い、雨&ガスの槍ヶ岳に続く中崎尾根で撮った写真ですが、めっちゃ苦労して撮った写真なのです。

イメージ 3
この、濁流の滝登りの写真も 苦労しましたっ。
何せ、また降りてカメラ回収して また 濁流に突っ込むワケですから・・・

これも 「ヤラセ」 と言われればそれまでですが・・・
普通に登るよりも 大変? なのですよー。

オトナの人生など、職場ではみなさん それぞれ「ヤラセ」をしなくてはなりませんよね。
真っ直ぐに本音で生きて行けるような 生易しい職場などありません。
「ホンネ」だけでは、無理です。
相手を持ち上げることもしなければならないし
時には ウソを言ってまで ご機嫌取りをしなければなりませんし
忖度を断れば、明日からの居場所は 無くなります。

そんな風に 自分も演出していかなければ ムリ。
人生など、半分が「役者」を演じている自分なのかもしれません。

子供たちが居る 教室では太陽のように輝かせる自分を演じ
子供たちが帰った誰も居ない教室では、一人静かにテストなどの○付けを、暗ーくやっています。

さっ、こんな事やっている間にも 仕事せんとぉー。
明日が〆切日ですっ。

ああああ、そんな日に限って やる気も起こりません。
寝て、明日早朝にやりましょうか・・・
うん、
明日の百歩より 今日の五十じゃなく・・・
明日の百歩のため 今日はゼロ。。。(笑)

では、おやすみなさい。

  • 顔アイコン

    あ、川口探検隊を思い出しました。世の中ってそんな感じなんですかね?
    またまた夜勤中から失礼いたしました〜

    〜アオダイショ〜

    2018/11/29(木) 午後 10:58

    返信する
  • 顔アイコン

    > 〜アオダイショ〜さん お疲れ様です('◇')ゞ
    BSさん、この大人のヤラセができない自分なので、ずっと苦しんできましたよ(笑)
    信念を貫くと、やはり精神的なダメージがあまりにも大きく、流石のB型でも、メンタル面でヤラレましたねぇ。
    でも、相変わらずのマイペースは、変わりなくお世辞の一つも言えないまま、こんな歳を取ってしまいましたよー。
    突っ張って生きられるほど、この業かいも甘くなくなりましたっ💦
    でも、世間からこの業界のブラックが嫌われ出し、教員の確保が難しくなっていますから、締め付けばかりもどうなんでしょうね。夢のない仕事には若者は集まりません。

    お仕事ファイトですっ(^^)/

    koubejyunntarou

    2018/11/29(木) 午後 11:16

    返信する
  • ヤラセは偽物感チラホラしてるからすぐわかるけど、つい見てしまう…そんなところで心をつかもうとするんだろうけど、日本人だから?すぐに悪者を見つけてやり玉に挙げる。中には、全く関係ない人になすりつける。それって、どうよ?
    我が県で教師の過労死問題出ましたね。
    死なないと問題にしてもらえないの?
    それと私がもう1つ許せないこと。保育無料化。保育士はいない。きちんと保育できる保育士が現場にいない。箱物も園庭もないところに詰め込む。何を学ばせ、育むことが目的?ブロイラー作りたいのか?そう、思わずに入られません。そろそろ仕事を探したいけど、こんな現場には帰りたくない…

    [ あゆくま ]

    2018/11/30(金) 午後 9:21

    返信する
  • 2日の日曜は休みなので、 撮影班として同行してヤラセでない写真を撮りましょうか?

    ヨー君

    2018/11/30(金) 午後 9:41

    返信する
  • 顔アイコン

    ヨー君さん こんばんは。
    ありがとうございます。しかし、仕事が詰まっていますので、10時〜15時位の六甲バリなら 行けますが・・・遠い所から六甲では、モッタイナイでしょう。。。
    チョイと気になる滝があるのですが。。。
    車で山上まで上がって、尾根を下って取り付いて登れるんか?を調べたいです。

    koubejyunntarou

    2018/11/30(金) 午後 11:10

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴぃくん こんばんは。
    まぁ、人よりは 演技は少なく 我がままに生きてきましたので(笑
    でも、時には 人を恋しくなることもあり・・・
    ホント、自分勝手人間やなぁ・・・と自負しておりまっす。(/ω\)

    人の価値感に 何で合わさなければ あかんの?
    なんで そんなモノに付き合わなあかんの?
    時間と労力がモッタイナイ・・・

    しかし、組織の中で生きていますので、特に現代はチェーン店方式ですから、我がままを貫き通すのも 辛い世の中になりましたね。

    人生なんて ドラマのような筋書き通りに行きませんね(笑)
    でも、どうせ一回切りの人生なら
    自分らしく生きていかないと、後悔もするんじゃないかなぁ?
    そう思って 突っ走ることも多々ありますよー。

    まぁ、人とのつながりを大切にする人もあれば、自分の時間よりもそっちに価値観があるのでしょうね。

    結構やりたい放題でしたので、副作用も多かったですが、人の価値感に付随して生きるのは、シンドイ私です。

    パンの家? 何だか食べるのがもったいないような芸術品ですね(^^)/
    シブイ!( `ー´)ノ

    koubejyunntarou

    2018/11/30(金) 午後 11:39

    返信する
  • 顔アイコン

    > あゆくまさん こんばんは。
    ガチで生きると シンドイねー。
    でも、あまりにも 価値観の違う人に巻き込まれるのも ご免やしね。

    人生もテレビも 適当にヤラセしないと 生きていけない?

    学校も保育園も とにかく詰め込んで ケガのないように 訴えられないように ブロイラー漬けが 世間の価値観ですかね。

    とにかく教育予算が先進国ではずば抜けて低い国ですので、教える側も教えられる側も 本当にキツキツですね。

    しかし生物学的に見ても 劣悪環境では、必ずトラブルが生じます。そこを分かっていない人たちが 鬼の首を獲ったように 騒ぎ立てます。

    保母さんも学校の教師も なり手がなくなってきたのは当然の結果ですね(/ω\)
    子供たちがかわいそうです。

    koubejyunntarou

    2018/11/30(金) 午後 11:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事