ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

夢に向かって・・・

今から十数年前、社会科の勉強を兼ねて 休日に子供たちと高取山に登りました。
ブログトップの写真がそれです。もちろん、保護者が引率し、あくまで私は「付き添い」ですよー。

でも、今では 付き添いでも 休日に子供たちと一緒に山に登ると 何やらの懲戒処分を受けちゃうのでしょうね。さみしい世の中です。
イメージ 1
道端の方が、「今時、珍しいわねぇー。あんたたち幸せやねぇ・・・」と。
十数年前でも、小学生の団体登山は珍しくなってきた頃です。
イメージ 2
神戸市の地図を見ながら、本当の景色と照らし合わせています。この子達のお家は、実は、この高取山(標高328m)よりも 高い所の街にあります。
だから、実際に自分たちがどんなに高い所に住んでいるかも、実感?してもらいたかったのです。
こういうのが「生きた学習」と私は思っていますが、今では工場や施設見学の「校外学習」となり、遠足は死語になってしまいました。
何でも「安全第一」
ケガをしたら 大変な時代になりましたから、時代の流れで、自然の中での学習はご法度です。
この子達も、立派な成人に成長し 社会に一生懸命貢献しているかと思います。
イメージ 3
だるまさーんが こーろんだっ! 

いつの日か、このように 自由にお山に登れるフリーの立場になりたいです。
心を病んでしまった子
心を閉ざしてしまった子
居場所がない子

現代の公立学校は、どうしても 多大な責任がかかってきますので、絶対に無理。

私の夢は、もう一度 子供たちと山に登ってみたいこと。
それを叶えるのは とても難しい壁がありますし、お金もかかります。

英会話教室 プログラミング教室 進学塾 テニス 体操教室 空手 ラグビー サッカー バスケ 習字 そろばん 絵画教室 ギター教室 公文 水泳・・・

何か将来身に着くモノではなく、
直接成績が伸びるモノではなく、

自由に、自然のお山で 子供らしさを出せる登山教室? 
ちゃんとビレイして 小さな滝や 道なき道を進む ちっちゃなバリエーション冒険教室・・・

そして、自然のすばらしさや 生きることの喜び・・・
そういう気持ちを 感じてもらえたらなぁ・・・

毎年 児童生徒の数が減っているのに、不登校 いじめ 自殺の数が増え続けるのは
きっと 何かが原因なのでしょう。

その一人でも 助けられたらなぁ・・・
そんな
「夢」を 今は 現実にできないかどうか 考え続けています。
イメージ 4
成人式を迎え、苦難の末に掘り出した タイムカプセル・・・

現代は、このタイムカプセルも禁止されています・・・

もう少し、子どもたちに いい夢を持てる 学校で ありたいものです。
しかし、現実は 益々 子供たちの方に向かえずに 多忙を極める教師たち・・・

「夢」は幻に終わり、借金だけが残る・・・
判っていますが・・・
せっかく頂いた たった一度の人生・・・

出来の悪い自分が教師になることができて 夢は 一つ達成しました。
しかし、もう そこには 夢が 叶わない世界となってしまいました。

厳冬期の北アルプスや富士山に 独りでチャレンジできたのも
子どもたちの応援が
あったからこそです。

このまんま では いけない。
ずるずるでは いけない。
飛び出さなければ・・・

残された余生も そんなに 残っていません。
「夢」に 向かって 少しでも前に進もうと思う今日この頃です。



  • 顔アイコン

    子供のために、第二ステージですね。

    ヨー君

    2019/1/8(火) 午後 11:46

    返信する
  • 顔アイコン

    あっ、これ以上 管理された組織でも 保身を考えたら そっちの方が金銭的には安定するのですが、心の安定が続きません。良ーくンさんの「自由人」・・・のように やってみたいです('◇')ゞ

    koubejyunntarou

    2019/1/9(水) 午前 6:52

    返信する
  • リアルタイムで今、別の施設の職員さんが元中学生の先生で面白い話が聞けました(笑)
    先生がfacebookやLINEをやってないのが残念です(^^;

    [ yamajog ]

    2019/1/9(水) 午後 1:26

    返信する
  • 16時に障害者施設の仕事が終わって
    今は老人介護施設(^◇^;)

    センセーの様な破天荒な元中学生の先生がちょっと笑えました。
    その人はブログはやらなかったみたいですが何かやらかしても生徒さん達には黙らせたみたいです。
    結構ギリギリの所まで熱中時代をやって、いい加減、自分の子供の面倒すら見れなくなってきた頃に辞めた様です。

    今は中学や高校を出てからの社会不適合者を施設で受け入れて再教育してます。
    みんな高学歴みたいでした。

    タイムマシンの話をしたら、今は掘り返されちゃうんだよね...と残念がってました。

    [ yamajog ]

    2019/1/9(水) 午後 7:08

    返信する
  • あなたの夢を諦めないで…
    って、岡村孝子がうたってたなー。実現してる目上の元小学校教師だった人もいます。ヤギや馬と触れ合うこともただのふれあいではありません。目的や目標があります。でも、無理やりやしたくないものはさせません。子供たちの自主性です。
    子どもは小さな大人ではないので、大人の押し付ける事に酷いストレスを抱え、引きこもりや隠れて卑劣ないじめをし、それも悪いとも思わない。遊びは学び。私は今でもそう思います。もう、プライドを捨てろと言われて、現場に戻る勇気もなくした私が何を言っても意味はないですが。

    [ あゆくま ]

    2019/1/9(水) 午後 9:02

    返信する
  • 顔アイコン

    > yamajogさん こんばんは。
    どれだけ働いているのですかっ( `ー´)ノ
    しかし、相変わらずタフですねぇ。
    破天荒な教師は、ほぼ辞めていきましたよ。
    窒息してしまうからです。
    その中学校のセンセーも 生徒と頑張っていたのでしょうね。

    あっ、もう傾きかけのYahoo!ブログなど、ツイッターやFBにラインに比べたら 見向きもされていませんね。
    ヤマレコも財政危機で いつ 終わるかもしれません。

    まぁ、FBもツイッターも登録はしてますが、やってません。
    ブログという言葉も 知らない若者も多いでしょうね。

    では、今日もお仕事お疲れさまでした。体調を壊さないよう、頑張ってくださいね。

    koubejyunntarou

    2019/1/9(水) 午後 11:48

    返信する
  • 顔アイコン

    > あゆくまさん こんばんは。
    岡村孝子・・・よく聴いていましたよ。
    でも、槇原敬之の「どんなときも」を聴いて、自分らしく生きよう…そう 勇気づけられていました。
    世の中は、いろんな仕事で回っています。
    教師になるまでに 色んな仕事をしてきました。ラーメン屋の支店長になるか? 教師を取るか?
    マジで悩んでいたのも 懐かしく思います。
    ダイエーの店員 引っ越し屋 運送 税関 下水管清掃 チラシ配り 建設現場のプレハブを借りての塾経営(笑) イベントの設営 測量助手・・・
    どれもキツかったけれど、社会に貢献していたと思います。今の仕事はとてもじゃないですが、社会貢献している気がしません。

    先ずはゆっくりと 体を治さないと 保育現場は無料化で益々保育士さんのノルマが増えて大変だと思います。

    koubejyunntarou

    2019/1/10(木) 午前 0:07

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事