ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

昨日から、30m位歩くと腰に針を刺したようにつーんと痛みが走り、その場でしゃがんでしまい、1分くらいしたら マシになり また30mを歩くというのが続きました。

ストレッチをしましたが、逆効果で余計に痛めてしまいましたっ💦

本日は、マジで子供たちに「介護」されて、一日を過ごしました。教室から給食室まで
行くのも なんだか 富士山や北アよりキツイんです(ー_ー)!!

手すりにすがって、数回しゃがみこみます。
「ああ、山だけでなく仕事もできひんのかぁ・・・」

昨日「腰痛がひどいねん・・・もう、じっちゃんや!」
その様子をみた●●くん。
おじいちゃんが整体師さんなので 本日うれしそうにパンフレットを持ってきてくれました。
ぜひ行きたいのですが、担任の間は、行くのが難しいのです。そんな時代です。

なので、勤務後直ぐに いつもの整形外科に行きました。
イメージ 1

なんだか 今回は 懇切丁寧に診てくれました。
イメージ 2

「背中に注射打っていいですか?」とDoctorが聞くので、注射のトラウマを持っている私は・・・「どないしょう?」と 考えているうちに
Doctorは「ちょっとチクッとしますが、行きますよー」
私は気が遠くなり 気絶しそうになりましたが、 意外と痛くなかったです。
「ほっ」
と安心していましたら、
「左側も打ちますから・・・」D
「えええっ!」
ただでさえ注射の針を見ると もうダメな私なのですが、背中のような見えない場所の注射は恐怖過ぎました。
うーん。これほどの恐怖は、手に負えないゴルジュとかガチンコアイスで猛烈な風に叩き落されそうになった時より アドレナリンがでましたっ💦

「座薬したことはありますか?」D
「はい」
「じゃ、経口よりも効きますので出しておきます。」D
「レントゲンを見ると骨が一つやや前に飛び出していますねー」D
「周りの筋肉も固まっていますから、筋肉を和らげる薬も出しておきます。」D
「来週、また来院してください。それでも治らないならまた考えていきましょう」D
「腰痛は、ストレスからくる場合も多いので、ストレスを抱えないようにしてくださいね。」D
「ええっ!ストレスからも???」

イメージ 3
コルセットを 巻かれてしまいましたっ💦 ふぅ、一気にジィちゃんになった気持ちですよー(ー_ー)!!
イメージ 4
アレ? 薬局ががら空きですよー。前は、月曜日に来たからかなぁ?水曜日は穴場かも。
イメージ 5
トリガーポイント注射? 何それ・・・ああ、あの背中に打ったやつですね。
調べると
「圧痛点(圧迫したときに痛む点)に局所麻酔剤あるいは局所麻酔剤を主剤とする薬剤を注射する手技」
とありました。 要は痛む場所に麻酔を入れるのですねー( ゚Д゚)
イメージ 6
はぁ、何度この整形外科に通ったことか・・・(全て 山でのケガ)

えっ? なに? なんなのぉー。

注射と座薬で、腰に針を刺すような痛みが 消えましたっ( ゚Д゚)
歩けるんですよー。
ついでに 膝の痛みも なくなりましたっ。

これなら 富士山や北アに登れそうですっ(^^)/
・・・・
ってか 単なる痛みを薬で抑えているだけでしょうから
麻酔が切れたら また 同じでしょうね。

ああ、また あの背中に打つトリガーポイント注射・・・
来週も打たれるのでしょうか・・・
怖いけれど、効きますね・・・

冬富士も あの注射を自分で背中に打ち続けたら 登れるような気がしました(笑)

でも、根本的に腰痛を治さなきゃ・・・
まだまだ、色んな山に登りたいですし。

中高年の皆様も 私みたいにならないよう、体をいたわりながらお山を楽しんでくださいね。

それと トレーニングやストレッチも 普段から行う事が大事ですね。
それから ストレスが続くと 筋肉が硬直してしまい、現代人はそこから腰痛になる人が多いそうです。

  • 顔アイコン

    ブロック注射は対処療法なので、無理はしない方がよいでしょう。自分は打ったことが無いので、その良さがわかりませんが。
    私も仕事が忙しかった時に椎間板ヘルニアで苦労しました。重労働荷運びも多かったですが、お金の話や総監督という立場、おそらくストレスが大半だと思います。
    それ以降は、痛いときはロキソニン漬けで、気分転換に富士山など、上手な付き合い方ができるようになってきました。
    変わった趣味も生きていく上では必要なものかもしれません(笑)
    ただし半年は無理は禁物ですよ〜

    [ うぱ ]

    2019/1/16(水) 午後 8:33

  • 顔アイコン

    > うぱさん お久しぶりです。
    甲斐駒以降、仕事にお山に順調な復帰ぶりですね(^^)/
    やはりストレスが大きいのだと思います。
    先日の大晦日富士山は、ガチンコアイスを蹴りつけ過ぎて、古傷の左膝靭帯がおかしくなると同時に腰痛がキーンと出ました。
    3000mちょいと手前で敗退してきました。
    やはり体が万全でないと冬富士は、怖さを感じました。

    はい、山だけが趣味で体を壊したら 何もありませんから(笑)
    ありがとうございます。
    また、膝&腰がマシになりましたら 厳冬期はもう無理ですが春にはまた登りにいくかもしれません。
    しかし、お金の話や総監督という立場は気が抜けませんね。これからも富士山で 楽しく息抜きをしてくださいね。

    koubejyunntarou

    2019/1/16(水) 午後 9:47

  • 顔アイコン

    BSさん こんばんは。
    ありがとうございます。
    でも、対処療法の麻酔? が 聞いているだけで 切れたら また同じ?かもです。
    本当に歩けない恐怖とは このことですね。
    厳冬期富士でちょいと 蹴り込み過ぎたようですっ(ー_ー)!!

    春と言っても 富士山はもう難しいです。
    足腰がやられた上、馬力がなくなってきましたから。

    7年前は、山ちゃん氏を追いかけ追いつくほど 元気だったのですが・・・
    心肺能力の低下は、ここ数年で激劣化しております。
    足腰治してトレーニング積んで、復帰するか・・・
    じっちゃんになり、別の趣味で のんびーりと生きるか。

    でも、50代でやり切れることはやり切ったので、仕事もお山も悔いは無し(^^)/

    koubejyunntarou

    2019/1/16(水) 午後 9:54

  • こんばんは
    先生大丈夫ですか?😅
    私も 12年前93kgあった自分が富士山現地歩きをはじめた頃 腰痛にずいぶん悩まされましたよ〜ぎっくり腰は無かったですが😵

    ユルユルジョグや富士山現地歩きで体重を80kg以下に落としてからは 自重懸垂と腹筋立ちローラーを 無理しない程度な回数からはじめて1日おきに継続…すると 自然と腰痛は無くなってました

    参考になるかどうかはわかりませんが 先生は学校通いで鉄棒があるんですから 最初はぶら下がり気分からはじめて自重懸垂 オススメします
    腹筋ローラーも1000円弱で売ってますから〜気が向いたら✨
    お大事にしてください🕴️

    [ 富士山と自分 ]

    2019/1/16(水) 午後 11:25

  • 顔アイコン

    > やっちゃんさん おはようございます。
    ありがとうございます。
    朝、起きたらあの針を刺すような痛みは、まだ取れています。しかし、所詮、痛み止めですから、根本的な改善が必要ですね。
    少し痛みが落ち着いたら鉄棒ぶら下がりと腹筋を鍛えますね。

    腰と膝が落ち着いたら、近場でトレーニングして 春富士を目当てに頑張ります。
    やはり、仕事場でストレスを抱えて、筋肉萎縮とハードに腰を使い過ぎたのだと思います。
    やっちゃんさんみたいに、毎日のトレーニングも必要だと痛感しました。
    ありがとうございます。いつかまた てっぺんに登れるよう もう一度コツコツ努力を重ねようと思います。
    とりあえず、腹筋ローラーAmazonで ぷちっ しまーす(^^)/

    koubejyunntarou

    2019/1/17(木) 午前 6:46

  • 私はブロック注射を腰も肩も手首もアキレス腱もしたことありますよ〜〜笑笑!保育士ハードでしょ!!
    そうそう、肩や腰など、え?ていうことが、ストレスが原因になるんです。
    ストレスって、どんな病気にもかかわるんですよ。内科系、外科系、もちろん、心。
    山でストレスを発散できますから、よく治して、また、山に行きましょう。子供達もまってます!

    [ あゆくま ]

    2019/1/17(木) 午後 2:29

  • 顔アイコン

    > あゆくまさん こんばんは。
    医療については、大先輩?ですから、こういう注射もバンバンやっていたのですねー。
    トリガーポイント注射・・・実に効きました。
    本日、久しぶりに痛みもなく歩け、走ることもできました。
    こういう 人から痛みを取ってくれるDoctorに 感謝感謝です。

    私たちの仕事も そんな 子供たちの心の痛みを取ってあげられるような プロの教師に なれるよう・・・最後まで 少しでも自分の理想を追い続けて フィニッシュにしたいと思っています。

    居場所がなければ、辛いのは大人も子供も一緒。それを気づかない教師が多すぎますので、不登校やいじめ 命を絶つ子供たちが一向に減りません。

    でも、自分の理想って なんだかこの世界では異次元ですので、貫くのは心身ともにボロボロになってしまいます。

    どうせ人生一回きり。ハチャメチャセンセーのままで やり切ります(笑)

    koubejyunntarou

    2019/1/17(木) 午後 9:48

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事