ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

昨日は、背中に打った注射で 痛みが無くなり、走れるまでになり「うゎー。この感じ昔に戻ったぁ!」
でぇ・・・
本日起きると、また振り出し。
痛みはロキソニンと座薬で 飛ばしましたが

下半身がまるで麻酔をかけられたように痺れ、感覚がなくなりました。
歩いているけど、正座をしたあとのあの痺れが続いて・・・

奇跡のトリガーポイント注射も やはり一時しのぎだったのですね。

ロキソマリン(痛みや炎症を抑える薬)
ボンフェナック座薬(痛みや炎症を抑える薬)
テザニジン(筋肉のこわばりを和らげる薬)
ラビン(胃の粘膜を保護する薬)
ケトプロフェンテープ(筋肉痛や関節痛を抑える薬)
それだけ 毎日飲んでいましても
コレだけ腰から足裏まで痺れてきましたら なんだか 不安ですねー。

しかし、この10年、30kg~40kgのザックを抱えて、単独で北ア・富士・大峰などの雪山に、六甲全山往復など 腰に負担を与え過ぎたと思います。

沢登りも岩場のバリエーションも 藪漕ぎに猛烈ラッセル・・・
色々と 単独で やってきましたが
ココに来て、腰の限界を迎えたのかもしれません。

しかし、よくまぁ コレだけ担いで 登ったなぁ(笑)
イメージ 1
富士山太郎坊トンネル〜大石小屋ベースキャンプの荷揚げ。
イメージ 2
北ア中崎尾根 34kgのザック
イメージ 3
35kgを担いだザックで 北ア林道ラッセル。

つい最近まで、スピードは遅いですが、荷物を担ぎ上げる力はありました。
今、このリュックを担ぐと 腰がポキッ・・・((+_+))でしょうね。

毎週のように、ハードなことをやっていましたので、その付けが 回ってきたと思います。

本日は、仕事面でも とてもしんどいこともあり・・・
腰痛&下半身の痺れで、心身ともに どよよーんと 落ち込みました。

山も単独と言う、スタイルを通し、仕事でも無理な理想を追い続け・・・
まぁ、計画通りには 進みましたが・・・

歩けることの素晴らしさ
丘のような山に登れる 素晴らしさ
そんな ことすら 無理なのかもしれません。

carry on (挫折し、そこから復帰すること)
carry out (成し遂げること)

繰り返してきましたが・・・

♪心配ないからね。君の思いが 誰かに届く 明日が きっとある。♪

はぁー、ほんと今日は、心底疲れ果て、もう ええかぁ?
そんな 仕事も体調も 最悪な日でしたので
気持ちもどんどん 落ち込んでいきました。

ぼーっとして どーでもええやん・・・
っと 思いながらも ついつい自分なりの 目標を目指して ギリギリまでがんばってしまう・・・

それが いいのか悪いのか・・・・

明日は、布団の中で ぼーっと生きているかと思います。

さっ、風呂に入って 血行をよくしなくちゃ。

風邪やインフルエンザが危険レベルです。暖かくしておやすみください。

  • そうなんですよ。ペインクリニックなどに通わないと、一瞬しか効かないです。
    それと、多分、最近、怪我とか、痛めてしまったんだと思います。
    むしろここまで鍛えてると、腰に筋肉もついてるだろうし。
    しつこいけど、一度総合病院、MRIがあるから、いくことオススメ。
    私も腰とか、股関節に爆弾抱えてるけど、頭の感じが…ん〜〜みてもらってください。

    [ あゆくま ]

    2019/1/18(金) 午後 11:06

  • 顔アイコン

    ぴちをくん おはようございます。
    これでもかっ!と毎週ハードな登山をし、富士山や北ア、沢登に バリエーション しかも半端ない荷物の量・・・
    2年前程から、腰のびれは来ていましたし、職場が変わって2週間も療養を余儀なくされたあたりから、体に変調が来ましたね。もちろん加齢も加わり、仕事もあへあへなのに それでも 体に鞭打って山に行く・・。
    でも、その仕事の反発で、いろいろなチャレンジができたことは、想定内です(笑)。
    還暦を過ぎ丸までに、やれることはやる。
    ただ、仕事面があまりにも窮屈で・・・メンタルからやられましたね。
    まぁ。バーンアウト。燃え尽きちゃいまいしたかっ。
    ほんと、なんか屏風鵜岩出二人でびよよーんと岩の練習していたり、鉄線ルンゼにチャレンジしたりしたのも 楽しい思い出でしたっ!
    腰はどうなるか判りませんが、carry on(挫折から立ち上がる)していくように ぼちぼち 養生します。

    しかし、山に行っていないと メンタル面が持ちませんねー。
    ぴちをくんも まだまだ若くて大丈夫と思いますが、健康にはきをつけてくださいましっ。

    koubejyunntarou

    2019/1/19(土) 午前 9:25

  • 顔アイコン

    > あゆくまさん
    トリガーポイント 魔法が切れるのは 早かったですよー!(^^)!
    次の日は、何年かぶりの 会長な足取り。
    あー。これこれ。これで ガンガンまた山に行こう!
    ・・・で 昨日起きたら 痛てててて・
    神経まで圧迫して。下半身が正座を長時間したあとのあの感覚がぁ。もう 力がはいりません。

    総合病院行く時間がないですっ。ヘルニアにしては歳行き過ぎていますし、もう骨自体の変形かもですね。
    普通の人の何倍もの 腰への負担。

    ただ、あの疼痛、針がさすような痛みは 痛み止めで効いています。来週、またトリガー注射を打って、それでも治らなければ、大病院紹介でMRIですかね。

    最後の50代、還暦まで 超ハードなお山を単独で登ることができましたので悔いはありませんが、仕事場のストレスをぶつけるのがエネルギーでしたので、ちょっとやりすぎちゃって、肉体が限界を告げたのでしょうね。
    日本全国で、このような子供よりの辞めていった熱き教師も多いかと思います。そんな人が集まって 何か今の間違った教育を保身の為に何くわぬかを出やっている連中と闘いたいですね。

    koubejyunntarou

    2019/1/19(土) 午前 9:39

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事