ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

孫の手かぁ・・・

イメージ 1
昨日から 関東在住の長女の孫がやってきています。
5か月の 小さな手。 コレが孫の手というものですかっ・・・
腰や足も 痛いし・・・まぁ、今の自分は、じっちゃんにぴったり?
イメージ 2
イメージ 3








2才のお姉ちゃんは、ケーキにチャレンジ  赤ちゃんの弟君は、クライミングの指

まぁ、仕事柄、家に帰っても 子供が居るってのは なんか変な感じ(笑)
クラスのお子達が 孫みたいに たくさんべたべたと甘えてくるので あんまり変わらんかっ(^_-)-☆

今日は、マジで腰が痛くてストックを片手に出勤(本当に、じっちゃんです)
それを見て 4年生や3年生が登校中に集まってきます。
「センセー 富士山で無理したんやろ?」
「うーん・・・まぁ・・・」
「何それ?杖ついてんの?」とストックを珍しそうに見ています。
「まるで、じいちゃんや!」の女子たち。
「ああ。マジでじいちゃんなので しゃーないわ」
「コレ、山で使うやつ?」
「ああ、富士山の下でも 北アの下でも よく使ったなぁ。」
「へぇー。さわらせて さわらせて・・・」

で、結局 潰れてしまいましたっ(笑)

まっ ええかぁ。

本日は珍しく 放課後女の子ばかりが残りました。
ストックを使ってのレッツリンボー大会に 立ち幅跳び大会に・・・ストレッチ大会(笑)
体の柔らかい子は、180°も足を開いて、べたっと腰から床に顔が着きます。( ゚Д゚)
その割には、肩こりしているので、びっくりです。
習い事が多いので 現代のおこちゃまたちは、本当に首や肩が凝っている子が多いですね。

しかし、本日の朝の討論が、
「センセー、韓国って レーダー発射なんで認めへんの?」
「今日は、プーチンと阿部首相が 北方領土の話し合いあるねんやろ?」
「なんで日本は 核を持たへんの?」

なんだか3年生と思われない お題ですがなぁー。

3年生後半っていうのは、なぜかしら 急に大人の世界に入っちゃう子が増えますね。
でも そんな男子たちが 休み時間に 私の膝の上の取り合い?をするのですから、せいぜい背伸びしたい年頃でも、実は甘えたいのでしょうね。

30才前に 知らないお子から「おじちゃん」と言われたときはショックでした。
「ああ、もうお兄ちゃんとちがうんかぁ・・・」
そして、2歳の孫に今日 言われました。
「おじいさん、おかえりぃー。」・・・ショックですね(笑)

ああっ、孫は パパ ママとは言わないで お母さん お父さんと 育てられていますので、
「おじいさん」なのですよー。

しかし、じいじ ばあば と 昨今では呼ばれる中
「おじいさん」とは、なかなか リアル感がありましたっ。

まぁ、この腰&膝をなんとか 治して
また、お山に 芝刈りに出かけなくてはなりませんね(爆)

昨日から孫中心に我が家は動いていますので、かわいそうなのが わんこの銀次。
妙に 私に近づいてきて 「オイラも ここにいるんですけどぉ・・・」とアピールしています。
わんこも 相手してほしいのでしょうね。

でも、幼児や赤ちゃんにも 近づいても 基本のんびり屋な犬なので、のほほーんといっしょに遊んだり ぺろぺろしたりしていますがっ。

しかし 家にも子供 仕事場にも子供・・・
子供って 声が大きいので 疲れますねぇー(笑)

でも 数十年間も 旬の子供たちと過ごせたことは ラッキーなことなのかもしれません。

さて、早く故障がマシになり、雪山のバリエーションに行きたい私です。
誰も居ない吹雪の山で ただ独り。
じっちゃんですけど、山では 少年(精神年齢がっ)。

じっちゃんでも 
♪行きたいとこ やりたいこと 見つけたら
迷わないで 靴をはいて でかけよう!

そう、いつまでも冒険に出かけたい心だけは若くありたいです(^^)/。

  • 顔アイコン

    BSさん おはようございます。
    ああ、今の日本の立場がどんどん弱くなってきていますので、子供たちでさえ、なんで?と思っちゃうのでしょうね。
    外交問題も大切なのですが、身の回りのお友達関係から なんとかしないとぉ(笑)

    日本も きちんとモノが言える国に なりたいですね。
    若者よ、頑張れ! ですっ。

    koubejyunntarou

    2019/1/23(水) 午前 7:10

  • 自分の子や孫となると、違うでしょう!!
    子供の手のふくふくした、コロンとした手は、たまらなく可愛いですねー。
    しかし、おじいちゃん。ではなく、おじいさん。ですか!なんて、お行儀がいい。
    私はどうも、両親や祖父母を名前で呼ばせることの多くなった昨今はいただけません。

    [ あゆくま ]

    2019/1/23(水) 午後 4:41

  • 顔アイコン

    > あゆくまさん こんばんは。
    いや・・・それが、あんまりクラスのお子と変わらんのですよ。娘たちもそうでしたが・・・
    なんだか2歳児も小学3年生も そして わんこの銀次も 基本は変わらないですね。
    かまってほしい・・・ですねー。
    まぁ、数十年ぶりにリカちゃん人形ごっこをしましたが、リカちゃんキック!とかりかちゃんパンチ!・・・
    そっち系になってしまうワタシでした(笑)

    koubejyunntarou

    2019/1/23(水) 午後 9:48

  • 顔アイコン

    みかんさん おはようございます。
    そうですか・・・光が当たっているお子も、それはそれなりに苦労があるのですね・・・。なるほどです。
    頑張りすぎるところがある お子ですから・・・それもまた 期待と責任感の重圧がのしかかってくるのでしょうね。
    もうすぐの辛抱です。春が来て 桜が舞う頃は 新しい世界でまた、自分から発光しますよ。
    今は、いっぱいいっぱいなのでしょうね。
    さぁ。インフルに気を付けて がんばってください。
    富士山で言いますと 9.5合目。もうひとがんばり(^^)/

    嬉しい声が届くのを お待ちしていまーす

    koubejyunntarou

    2019/1/25(金) 午前 7:13

  • 顔アイコン

    私も27才の時、テニスウエア着ていたのに「おばちゃん」と言われショックでしたねえ〜
    孫からの「おじいさん」これはまたまたショック(笑!)「じっちゃん」にと変更願は提出されましたか?羨ましい世界です

    田舎の猫・みけ

    2019/1/25(金) 午前 11:42

  • 顔アイコン

    > 田舎の猫・みけさん おはようございます。
    高校生の友達が「おじちゃん」と言われていたこともありましたよ(笑)
    まぁ、遅かれ早かれ おじちゃん→おじいちゃん ですがっ。
    はい、おじいさん→じっちゃんに 自然と変わりましたよ。孫はかわいいですが、腰が痛くて 山にも連れて行ってあげられません。みけさんも山登りをされていたのですね(^^)/

    koubejyunntarou

    2019/1/26(土) 午前 7:48

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事