ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

少し、奇妙な話をします。

独り暮らしをしていた、昨年1年間に起こった不思議な出来事。パート1

仕事場から自宅に帰ると 鍵を開けるのに ちと 苦労しました。
特に冬場は、陽が落ちるのも早いし、玄関は真っ暗で 目が慣れるまで 鍵穴が良く見えないのです。

で、持ち帰り仕事の袋を小脇に抱えて、闇夜の中でカギ穴を テキトーに勘で探り、鍵をグイっと押し込むのですが、ちょいと疲れ切っている場合は、なかなか一発で入りません。

山で使うヘッドライトをウエストバックに入れているのに、取り出すのが面倒なので、いつも 真っ暗けの中を 暗中模索? で ごそごそと。

で、一度・・・鍵が鍵穴に入らずに、孤軍奮闘していましたら、
カチッと言う音がして 鍵も入れていないのに 鍵が解かれたのです( ゚Д゚)
誰かが 中から ツマミを捻って解除したとしか 考えられません。

あれっ、介護に行っている嫁が 一時帰ってきて、開けてくれたのかぁ?
それにしても 家の中も 真っ暗け。。。
そんなことはない。
ひょっとして ドロボーかも? ご近所で被害もあったばかり・・・
ちょいと 心臓の鼓動が激しくなりました。

家の中に入るべきか・・・入らずべきか・・・
やはり、いきなり襲われたら大変ですので、車に戻りました。

車には、山で使うストックの予備と、ヘルメットが荷室に入れっぱなしでした。
ヘルメットを被り、首にはタオルを巻き、ベルトにはパソコンのカタログを差し込んでお腹を守り、ストック片手に 完全武装?して 勝手に施錠が解除されたドアをそーっと 開けました。

真っ暗ですが、敵はどこから 不意打ちをかけてくるか 判りません。
しかも、室内にあるピッケルやゴルジュハンマーを 相手が手に持っているとなると、ちょいと勝ち目は ありません・・・💦

靴を履いたまま、臨戦態勢を保ちながら、玄関の明かりのスイッチを入れました。
パッと 点いた明かりがまぶし過ぎました。

右側のトイレ・浴槽に潜んでいるかもしれません。真ん中のダイニングキッチンに潜んでいるかもしれません。左側の二階に続く 階段に潜んでいるかもしれません。

とにかく、背後を狙われたらアウトですので、この3方向の何処から、調べるべきか・・・
先ず トイレが怪しい・・・
トイレの電灯を点けました。
そしてドアの下にしゃがんで、ストックを突きたてるようにして 一気にドアノブを回して、突入しました・・・。
でも、何も居ませんでした。
横の浴槽にも 潜んでいませんでした。
1Fには、何も潜んでないことを確認し、いよいよ2Fです。

階段をそろりそろりと 上がります。
そして、先ずは武器(ゴルジュハンマー)を確保しました。
しかし、どの部屋も 押し入れの中も 誰も居ませんでした。
部屋が荒らされた形跡も モノを盗られた形跡も ありませんでした。

全ての窓も施錠していましたし、外部からの侵入は 無いと思いました。

ふぅー・・・しかし、なんで 中から鍵が カチッと 開いたのか?

まっ、お化けや幽霊などは 人間と違って物理的な攻撃はしてきませんので、そっち系は、ダイジョウブです。
とにかく、人が入り込んでいなくて 良かったので、ほっとしました。

それからは、こういうことはなく、ドアは中から勝手に開いたことは ありませんでしたが・・・

先日、また 鍵穴に鍵を差し込もうとしたら、「カチッ」と音が鳴りました。
「えっ・・・またかいな。」

しかし、今度は音だけで 鍵の施錠は解除されていませんでした。

鍵穴に鍵を近づけるだけで、電子センサーが働き、AIの顔認識で解除されるようなシステム?(笑) などではありません。

本日、色々と実験をしてみましたが、鍵を鍵穴に近づけても 全く反応がありません。
結構、頑丈な重めのロックですので、コレを捻って開ける力は、物理学的に かなりの力が加わりませんと、無理です。

よれよれに帰って来て、暗い中、鍵穴を必死に探しまくる姿が哀れなので、誰かが自動で開けてくれたのかもしれません。

それか、私の脳からの強烈な、「鍵よ、早く開けっ」という願いが、脳内を錯乱させて、このように「勝手に開いた」妄想に陥ったのかもしれないです。

いや、念力? (サイコキネシス) かもしれないですよっ💦(爆)



  • 静電気?でも、最初のパターンは、鍵が開いたんだよな…
    んー。人生は、小説より奇なり
    …ですからね。
    摩訶不思議なことも、まーあるでしょう。
    私も生きてる人間が一番怖い。

    [ あゆくま ]

    2019/2/8(金) 午後 10:54

  • 顔アイコン

    > あゆくまさん おはようございます。
    原因は、少しわかりかけてきました。今朝、玄関先でコーヒーを飲んでいたら、また、カチャっと 鍵が開いた音がしましたので、「?」と思い、鍵の構造と閉まり具合を調べました。
    なるほどー・・・そういうことかぁ・・・と 自分なりに究明することができました。
    超常現象が起こると必ず科学的・物理学的に検証してしまいます。

    中にはどうしても 解明できないことも多いです。
    生きている人間が やはり 怖いと思います。

    koubejyunntarou

    2019/2/9(土) 午前 8:55

  • 顔アイコン

    >ぴちをくん おはようございます。
    豚まんが、めっちゃおいしそうです(^^)/

    南京錠でつか? ううう。でも、今の時代ならオサレっぽいかも?
    しかし、神戸時代では、ものすごい生活だったのですね( ゚Д゚)
    南京錠といい、カールが主食など どこかの収容所みたいな・・・
    よく乗り越えましたね。
    一日食費代200〜300円( ;∀;)
    なんかテレビでやっていた、1万円生活を思い浮かべました。

    幼少期から・・・あっ・・わかった←勝手に解釈。
    それで、今 手作りの工夫したお料理をいっぱい作って 苦労した時の分まで 食べているのですね?

    うーん。S被害は 怖いと思います。新聞受けから目が見えたら、貞子以上に恐ろしかったでしょう。

    koubejyunntarou

    2019/2/9(土) 午前 9:16

  • 顔アイコン

    △△襪△襪任垢叩
    ぼーっと階段を上がって、何気に教室まで入っって顔を上げたら。「えっ・・・?」子供がちっちゃい!
    去年も2回、間違えて階下の1年生の教室に入ってしまいました。

    高層のEVなら 尚更 その頻度が高くなりますよね。恥ずかしい話、立体駐車場で、F-07の番号をE-07といつの間にかにすり替えてインプットしてしまい、「わっ、盗難されたっ💦」と 警察に電話をしかけたことがありました。しかし、あんな古い車を取られるはずがないやろ・・・と 冷静さを取り戻して・・・(笑)

    ああ、マジですか! それは一歩間違えれば 命にかかわっていたかもですね。
    よくまぁ、冷静に対処できましたねー。そりゃ、クマさんも落ち着いて追い返すことができそうですよ( ゚Д゚)

    しかし、韋駄天の時もパパラッチに追いかけられて苦労しましたよね。
    私もよくストーカーされますよ。六甲の猪に 氷ノ山のクマさんに、峰山高原のスズメバチ軍団に、ツツガムシに、マダニに…(笑)

    害虫や害獣とか言われますが、害人の生息数の方がはるか多いのではないのでしょうか?

    koubejyunntarou

    2019/2/9(土) 午前 9:43

  • 顔アイコン

    ああっ、また勝手読みをやらかしてしまいましたっ( ;∀;)
    思い込みが激しいのはダメですねー。
    自分は小学校時代結構悲惨でしたので、それを取り戻すために、子供以上に子供っぽく ぴーたぱんですごしましたっ。
    自分がそうだからと言って 勝手に思い込んでしまうところも 大人になりきれていない証拠です💦

    楽しんで作る。ナイスです。

    >できないからこそできるようになりたい・・・
    まるで NHK連ドラ まんぷく みたいですね(^^)/

    この時間でも布団の中(笑) 外に出たーい! 腰痛ーい! (笑)💦
    インドアの趣味持たなくては・・・

    koubejyunntarou

    2019/2/9(土) 午後 2:29

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事