ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

強制終了

お昼休みのライブ活動、並びに放課後の遊びタイム等 私は、強制終了ボタンを押しました。

楽しいことは、全て終了にしました。

それは、私が望む理想から外れているからです。

バリエーションに踏み込むには、それなりの 知識と経験 探求心が要りますし、練習も重ねなければなりません。

教育も同じでしょう。

今日嬉しかったことは、ライブなどではありません。
地味に努力を重ねたお子達が 8合目や9合目まで 登れたことです。

本当の楽しみとは、できなかったことができるようになる。

祭りは強制終了させました。


  • それが教育というものですか。
    保育と教育…
    学ぶべきことがたくさんあります。

    [ あゆくま ]

    2019/2/21(木) 午後 8:58

  • 顔アイコン

    > あゆくまさん こんばんは。
    ああ・・・教育も保育も根本的には変わらないかと思います。
    フレーベル(幼児教育)の考えもペスタロッチの考えも、繋がっていますよね。
    あゆくまさんの保育は多分フレーベルの考えと近いと思います。
    何処かだけを向いて教育や保育をしている保身組。それらを一掃しないとダメですが、一掃されてしまうのは、真の教育を考えている人ではないでしょうか・・・

    koubejyunntarou

    2019/2/22(金) 午後 9:41

  • 顔アイコン

    ぴちおくん こんばんは。
    うむむむ。
    ちょいと 真面目(笑)な 面もあり・・・
    教育とはなんぞや?
    特に 晩年思うようになりました。

    楽しければよいのも いいのですが
    教師根性がどこかにあり
    遊びの中でも どこか成長を願う おせっかい野郎が「教師」という生き物でしょうか・・・
    そういうモノに対して
    生徒たちは、つっぱるのかもしれません。

    でも、ワンランク 上がってほしいなぁ。
    みんな チャレンジせんと もったいないなぁ。

    でも、いくら説教しても、次の日は お互いに あっけらかん。
    子供たちは、このセンセーは見捨てないやろう。
    私も この子達は 一歩前進するやろう。

    そんな 感じですぅ(笑)
    まっ、基礎的なお勉強も やっぱ モッタイナイですからねー。やっとかんと。

    なんとなく わかりかけてきたら 退職前の腰の曲がったじいちゃんになってしまいましたっ(笑)

    パンマット? 知りませんでしたっ。ぴちおくん的なお子が居たら結構おもしろいんだけれども(^^♪

    koubejyunntarou

    2019/2/22(金) 午後 9:52

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事