ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

随分と前・・・1か月以上前から、何だか右の後輪タイヤが少したわんでいました。電動エアーポンプで規定値に戻すと、2週間は、違和感なく走れます。しかし、本日また少したわんでいましたので、エアゲージで測りますと、150kpaしかありませんでした。乗用車は基本200kpaですから、3/4しか空気が入っていないことになります。
あれれ、これで先週の日曜日に奈良県の奥まで、往復300kmチョイを走っていたのかぁ・・・。(ー_ー)!!

しかし、ひょっとして、釘かなんかを踏んづけているかも?(巧く刺さってくれますと、釘などでは空気が一気に抜けないで じわじわ抜けます)

念のために タイヤをのぞき込みました。
イメージ 1
あああーっ。なんと+ネジが見事に、まるでドライバーでねじ込んだようにタイヤに刺さっています💦
なーるほど・・・これかぁ。じわじわ空気を抜いていたのは。。。

所謂パンクですっ( ゚Д゚)

さて、どうするか?

しばらくは、このまんま走っていても大丈夫そうですが、高速で一気に抜けてしまうと事故にもつながりません。
なので、パンク修理を考えました。

こういう時は、たすえてぇー ドラえもん! じゃなく、助けてぇーAmazon!(笑)
で、ぷち を 押そうと思いましたが・・・
イメージ 2
お届けは、月曜日かぁ・・・。平日は、仕事から帰って来ると暗くなるし、腰は痛いし、ばててるし・・・修理は、今日か明日の明るい昼間の内にやっておきたいなぁ。

まっ、近くのホームセンターのカー用品売り場に売ってるでしょう。仕方がないのでパジャマからGパンに履き替えて、腰が痛みますが、ホムセンに出かけましょう。
イメージ 5
その前に、パンクの場所がわかるようにチョークで 線を入れました。

ホムセンにありましたよ。Amazonとまったく同じモノ。上の写真の商品です。パンク修理キットはコレだけしか置いていませんでした。
さて、買って帰るかぁ・・・ん???? なんで ナニコレ?
なんと お値段が 税込みで、1980円ですとぉーーー!
Amazonは 税込みで 1278円 プライムで送料無料。

あかんやろう。ほーむせんたぁあああああ!( `ー´)ノ
イメージ 9

700円もの差額は デカい。

ふぅ、やーめた Amazonにしましょう。
・・・
しかし 待てよ。
この腰の病気で、暗い中、仕事帰りのへろへろな体で、ヘッデン点けて ジャッキupして タイヤのナッツを外して・・・
修理して またタイヤをハメるとなると。。。もっと腰がヤバくなるかも。

1980円出したら、今日の明るい内に、修理できるやん・・・700円くらい 背に腹は代えられへんか?
っと、この修理キットを手にして かごの中に入れました。

しかし・・・なんぼなんでも 高すぎる。 2000円も出すのだったら、いつもの車屋さんに 修理してもらった方がええんと違うかぁ?
イメージ 3
この、スプレー缶の商品も ホムセンにありましたが、これまたお値段が高い!しかも、皆さん、気を付けてくださいね。
このスプレーでパンクを修理したら、二度と普通のパンク修理はできません。勿論、このスプレーで二回目の修理もダメなのです。
このスプレーを一回でも使用しますと、二回目のパンク修理はどんな技術でもできません。
と、ネット伝説には書かれていますが、どうなのかなぁ?確かに内部はべとべとになると思いますが、何故二度とパンク修理ができないのか???怪しいです。
勿論、山奥でスペアタイヤもない場合には、有効ですが・・・。私も一回だけ使用したことがあります。きちんと説明書通りにスプレーを入れた後に、タイヤを回転させたら、完璧にパンクは治りました。高速でも大丈夫でしたし、1年以上走っても問題は無かったです。

お手軽で簡単なのですが、やはり スプレー式は、あんまり使いたくありませんし、2000円近い値段も モッタイナイ気がしました。

そもそも このタイヤは ネットショップで買った中古品(ホイール付4本税込み送料込みの2万円)なので、タイヤ自体のお値段は、2500円位だと思います。しかもそれから2シーズンも春夏秋冬履きっぱなしのスタッドレスタイヤ・・・。しかも2011年製のお古。
今の価値ならば、このタイヤは0円以下(廃棄料金発生)でしょう。
それに対して 2000円のパンク修理代・・・なんか あほらしいなぁ。

でも、1本だけ 新品のスタッドレスを購入となると、今の時期は、もうこのサイズは、ありませんし、あったとしても1万円は軽くふっとんでしまうでしょう。

「もう、ええかぁ? ネジが刺さっていても 2週間ごとエアコンプレッサーで空気を足していけば・・・」

でもなぁ・・・事故は自分だけが迷惑になるもんではないからなぁ・・・。
それで、向かった先は
イメージ 4
久しぶり・・・車屋さんです。最近は、出向いても昔ほど、笑顔でウェルカムはされませんが…(正式なディラーなってからは、修理より新車を買って欲しい営業方針に変わった感じです。)

パンク治してもらえますかぁ? と 顔なじみのないスタッフさんに聞くと「パンク修理ですかぁ??・・・ちょっと待ってください」と面倒そうな顔・・・
しかし、他の車を修理中でしたが、なじみのスタッフさんが診てくれました。
「これなら 治せますよ。中でお待ちください。」
イメージ 6
あら、女性の方が コーヒーを持ってきてくれました。昔は、男性スタッフがお茶でしたが・・・一時は、なんにも出なかったですが・・・。
後ろでは、商談が成立しています・・・うわっ。そんなに即決していいんかなぁ?
ふぅ、忙しい週末にパンク修理だけで 立ち寄ったら悪かったかなぁ・・・。
イメージ 7
ああ、一生懸命作業をされていますね。 パンク修理方法はキットと同じやり方ですが、セメントが本格的? 
ふぅ、15分位で 作業は終わったのですが、カペラはどこかに行って、戻って来ません。それから 10分後 カペラは帰って来ました。ちゃんと走れるか空気は漏れないか? それと飛び出した修理品を圧縮するために 試走していたのです。

あああ、雑誌を読みながら温かいルームでコーヒーを頂いて、試走までしてくれたので、ディーラーとしての料金は、お値段高いやろなぁ・・・。
修理キットがホムセンで1980円でしたので、どうなんやろ?
修理値段は、聞かずにやってもらっていましたから 不安です。

相場は2000円前後とネットでは出ていましたが・・・
イメージ 8
ほっ。

まぁ、腰さえまともでしたら、Amazonの修理キットを購入して自分で直していたと思いますが、コーヒー飲んで まったりとしながら プロに修理をしてもらったのなら、そっちの方が良かったと思いました。
オートバックスは 週末は待ち時間が長いです。それを考えたら、まぁ、腰の病気のことを考えたら 一番ベターだったかと・・・
※ パンク修理はトレッド面だけの穴あきに有効で、サイド面は修理は無理なようです。

本当に、腰は要ですね。なぁーんも できませーん・・・。

本当に 精神的にも ぐぐっと 来ちゃいます。
普通に歩いておられる 私よりずっとご年配の方の姿を見ると、とてもうらやましく感じます。

手術費用は高いし、場所が場所ですのでリスクも伴いますし、しかも治癒率が50%前後。

あああ、歩きたいなぁ。痛みも痺れもない 普通に歩きたい。
健康って 本当に かけがえのないモノなのですねー。

パンクは治っても 私の腰は治りません。

パンク修理だけでも 選択肢が多いです。
脊柱管狭窄症修理? も 選択肢が山ほどあります。
しかも手術の選択肢も 様々です。

何だか 脊柱管修理キットで DIYで 治せたらいいんですけどねぇー。
それか もう多少値が張っても 新品の腰セットなど あればなぁ・・・

痺れだけならまだしも 痛さがきついんです。
キィーンと 頭の芯まで 響きます。

ふぅ。風呂で温まりまーす。




  • うちの姉も同じ腰の病気ですが、手術促されてて、1年…ずーっと迷ってます。
    昨日もきて、迷ってました。

    [ あゆくま ]

    2019/2/23(土) 午後 9:43

  • 顔アイコン

    脊柱管狭窄症もいろいろな種類がありますよね。1か所だけが狭窄。私のように2か所狭窄。お姉さんは、両足痺れますか?両足だと馬尾型と言って、薬や整体などではほぼ治らないらしいです。MRIで見た私の狭窄は典型的な馬尾型でした。しかもヘルニアも伴っています。
    よくこんな症状で山に登っていたものです。
    薬で治りやすいのは片足だけに症状が出る神経根の狭窄型です。
    手術も従来型の筋肉を骨からはぎとってドリルで骨や靭帯を削るモノ。ズレた骨をボルトを入れて無理に戻すモノ。筋肉を骨からはぎとりますと、二度と骨と筋肉はくっつかずにそこが弱くなり、断裂した筋肉からまた新しい痛みの発生が起こるようです。
    ボルトを入れるのは1〜2年は良いそうですが、そこだけが真っすぐになり、別の骨で狭窄が起こる率がかなり高いようです。
    筋肉温存型は、体には優しいのですが高度テクニックが居るそうで、専門医と設備が整った病院でないとできません。
    何だか、治療法がバラバラで治るのか治らないのかも判らない、ややこしい病気ですね。お姉さんのお気持ちよーくわかります。

    koubejyunntarou

    2019/2/23(土) 午後 11:14

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事