ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

学級卒業証書が、やっと出来上がりました('◇')ゞ ふぅ。
これを作るのも 今年でお終いかぁ・・・。

最後の教え子さんの 卒業番号は、一千三百二十一号。(1321人)
教え子さんの歳は、現役の9才のお子から、40代半ばの中年さんですねー。

実は、今のクラスで、教え子がパパさんのお子が 居るのですよー。

ニャロメグッズを二世代で持つことになりますね。

夜ごはんは、畑から盗んできたキャベツだったHくん。修学旅行の代金が払えなくて、何とか校長に談判して、一緒に行けたね。

ビルの解体放棄場所で、ビニールシートを張って一家で暮らしていた転校生のT君。家庭訪問でびっくりしました!!電気・水道・ガス ありません。お母さんがカセットコンロで夕食らしきものを作っていました。 やっとPTAの計らいで、古いアパートに引っ越しができた時は笑顔でしたね。それから高校も行けて何よりでした。

一家で夜逃げしてしまったNくん。パジャマ姿で学校に来て、こそっと潜伏先?を私に教えてくれました。大きなお屋敷とベンツ生活から、古い文化住宅生活に移り住んでも、その後、笑顔の写真付き年賀状を送ってくれましたね。

何年間も病と闘い、先日やっと待ちに待った難しい手術を終え、成功したRちゃん(さん)。無事退院できたとの報告。何年ぶりだろう・・・外の空気をいっぱい吸ったRちゃん(さん)。その頑張りに涙の拍手です。

母子家庭で、料理屋の屋根裏部屋で住み込んでいたTちゃん。夕食は、お客さんの残飯だったね。お母さんが行方不明になって、号泣。私は探偵のように探しまわりました。その間は、事情を話して私の実家の母に面倒を見てもらいました。やっと深夜三宮のキャバレーでド派手なお母ちゃんを見つけて、マジで思いっきり母ちゃんを説教したなぁ。その後、母子で生活をやり直し、結婚もできたとお母さんから報告を受けた時は、嬉しかったなぁ。

盗んだバイクを乗り回し、カツアゲばかりしていた S君。実は、お母さんに捨てられていて荒れてたんやね。よく私と殴り合いのケンカをしながら、心が通じ合うようになったなぁ。それから一緒に山や川で楽しんだなぁ。同窓会で立派になっていて ちょいと涙が出ました。

夜中に学校に侵入して、住民に通報されてパトカー数台で駆け付けた警察官に追いかけられ補導されたT君たち。ただ 夜の学校で肝試ししたかっただけやのに、警察や校長に窃盗目的と疑われて自白を強要され、私は、校長に対してマジ切れましたね「生徒を信じろや!!!!」と・・・その後、何も被害なくて、潔白が分かって良かったなぁ。

学校抜け出し、みんなで理科の自然観察中に、シマヘビに何カ所も噛まれながらも根性で捕まえたL君。低学年から問題児・問題児と、周りから言われ続けられて寂しかったんやね。その蛇を教室でみんなで飼って世話しているうちに、友達がたくさん増えたよね。実は優しいお子でした。
そして、中学生では生徒会長になったもんなぁ。

センセー。秘密で放課後に見てほしいものがあるねん…とオチャラケのA君。なんやろ? すると、真剣な顔して バク転を見せてくれました。
「俺・・・ジャニーズを受けるねん・・・」
はい、本当に彼はジャニーズ事務所に合格し、テレビでも活躍しました。

大人しいMちゃんを襲って弁当をパクった奈良の鹿。私は頭に来て、「なにすんねん!」と鹿の顔面に左フックをお見舞いしました。鹿は、怒って私に前飛び蹴りをしました。あまりに強烈で倒れましたが、私も反撃しブルースリーに変身して、「あちゃー、あちょあちょ!」と左ハイキックを入れました。鹿は本気戦闘モードに入りました💦 教師VS奈良の鹿 異種格闘技寸前に・・・
私を羽交い絞めにして、「センセー、鹿は保護動物やで。これ以上やるとクビになるから、やめとき!」と必死に私を押さえつけてくれたS君。
クラス全員でMちゃんに少しずつ、弁当の一部をおすそ分けしたら山のようになって、食べきれなかったよなぁー。みんな優しかったなぁ。

修学旅行の伊勢の深夜。K君が小さな懐中電灯を持って私の寝ている部屋にこそっと入ってきました。「センセー、一緒に旅館を脱走せぇへん? 想い出に夜の浜辺を散歩しようと男子たちが集まってるねん。他のセンセーにバレんように秘密の通路見つけてん!みんな待ってるから、はよ行こ!」 わたしゃ、ともだちかっ!

まだまだエピソードは 山のようにあります。
もう、今の時代から見たら、マンガの世界に近かったと思います。

伏魔殿との強烈な争いもありましたが、よくまあ、懲戒処分やクビにならずに ゴールできたものです(笑)
イメージ 1
ほい、やっとこさできたよぉー。卒業証書(^^)/
イメージ 2
ははは、一千三百二十二号の本当の最後の 生徒は・・・自分ですっ(笑)
がんばった?自分にも卒業証書授与ですよー。(爆)

さてと、これから公的な事務仕事やりますか・・・。眠たーい。腰、痛ーい。


  • 長年おつかれさまでした。私は32年前の卒業生です。間違いなく、1番の先生です。自分の子供も先生に見て頂きたかったと思いながら、思い出しました。

    [ dee*fo* ]

    2019/3/22(金) 午前 6:25

    返信する
  • 子供のことが一人一人、思い出に残っているように、子供たちにも印象に残っているでしょう。
    このご時世の、学校生活の中で、先生に巡り会えたことは、一生の思い出でしょう。

    [ あゆくま ]

    2019/3/22(金) 午後 7:35

    返信する
  • お疲れ様でした。
    ジュンタロウさんが大切に思っているのと同じくらい生徒も思い出を大切にしているのではないでしょうか。
    体をいたわって次のことに挑戦してください。
    じっとしていられない性分でしょうから。(笑)

    ヨー君

    2019/3/22(金) 午後 10:05

    返信する
  • 顔アイコン

    > izu*i*31さん おはようございます。コメント心よりありがとうございます。
    タイムカプセルの件、何か心がつぅーんといたしました。私の周りでも何人もの方が命を落とされたので、キツイ仕事だと思っています。

    絶対に担任の先生もizu*i*31さんの事をしっかりと覚えていたと思います。
    この仕事の醍醐味は、生徒さんと共に生きた証を得ることだと思います。それが近年、サラリーマン化の波が押し寄せ、生徒と寄り添う時間もなくなり、ブラックチェーン店化して味気もそっけもない仕事に変り果てました。

    私も「引退」ですが、想い出をたくさんもらった生徒さん方に感謝しております。
    これからの教育は、教師の要らない仕事を減らし、生徒に向き合う時間を作るように変わると思います。変わらなければダメだと真剣に思います。
    あっ、六甲山は様々なコースがあって とても面白いですよ('◇')ゞ
    また、お山でお会いできればうれしいです。
    本当に、心温まるコメント ありがとうございました。( ;∀;)

    koubejyunntarou

    2019/3/23(土) 午前 5:24

    返信する
  • 顔アイコン

    > dee*fo*さん おはようございます。
    えっ?32年前の教え子さんですかっ。確かS小学校の生徒さんですよね。
    あはは。私も若気の至りで、無茶をしていた頃でしたっ。でも、S小の思い出は今でも鮮明に焼き付いています。
    バザー集会が楽しかったです。狭い運動場でしたが、よく子供たちと遊びました。
    若くて元気満々でしたねー(笑) でも、こんな年寄なのに、今でも子供たちがたくさん寄ってきます。基本、気持ちだけは若い時と変わらないまま定年退職を迎えました。
    1番だなんて恐縮ですが、そう言っていただいたら、この仕事を続けてきた甲斐がありました。
    どうぞご子息様も 楽しい学校生活を送れますように。

    本当に温かいコメント ありがとうございました。

    koubejyunntarou

    2019/3/23(土) 午前 5:38

    返信する
  • 顔アイコン

    > あゆくまさん おはようございます。
    ありがとうございます。はい、プロレス技をかけたり、ギターを弾きながら授業をしたり、真剣に怒り、真剣に笑い、時には生徒の前で泣いたこともありました・・・。
    夏休み冬休み春休みと みんなで山に行きました。

    教師なんて生徒に教えられ、成長させてもらう職業だと解りました。この仕事、絶対に今のままではダメです。政府 マスコミ 保護者 地域の人 世間・・・実態をわかっていただきたいです。
    教師だけを批判するのではなく、この仕事の異様さに気づき、抜本的な改革をしなくちゃ、いつまでたっても生徒の不登校や自死と教師の精神疾患と自死が減りません。
    真に楽しい学校を 真に思う人々が集まって 学校を創りたいですね。

    koubejyunntarou

    2019/3/23(土) 午前 5:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴちをくん おはようございます。
    イチローさんも卒業ですね。彼ほどのストイックさは、微塵もありませんが、他人とは違う道を孤独感を味わいながらも なんとか続けられたのは、子供たちのおかげだとマジで思っています。

    はい、やるだけのことはやりましたので この仕事も登山も 悔いはないです。
    4月から ふつうの おっさんに なりたい!
    って キャンディーズかっ(笑)
    あっ、ぴちをくんは、キャンディーズ知りませんかっ。年代がちがいますから。

    まぁ、復帰しようと思えば65才までいつでもできますが、再雇用は中途半端ですので、想い出が消えちゃうし、給料も半額以下で15時間も働くことは もう いいですっ。
    そうですね。生活もできない生徒とか、問題行動多しの生徒とかも覚えていますが、大人しい生徒 目立たない生徒も よく覚えています。
    よくまぁ、クビにならずに ここまでこれたものですっ。
    勾玉に糸を通しているところです。 みんなのお守りになればいいなぁーって思います。ありがとうございました。('◇')ゞ

    koubejyunntarou

    2019/3/23(土) 午前 6:08

    返信する
  • 顔アイコン

    > ヨー君さん おはようございます。
    いやいや、 しばらくは、じっとしときます(笑)
    4月からプータロー生活です。
    再雇用は、給料半額 ボーナス四分の一。それで、今まで通りフルで13〜15時間勤務・・・なんて 死にますっ。

    まだまだ 腰は治りませんが、治りましたら また登山をご一緒させてください。
    めっちゃ体力や技術力が低下していますので、引っ張り上げてくださいよー(^^)/

    子供時代など 人生でホンのの僅かですよね。その時期に少しでも想い出を残してもらえれば この仕事に就いて 良かったと思います。

    よーくんこそ、じっとしておれない性格ではっ?(笑)
    私よりもずっと多趣味多才ですから。
    では、お互いに 健康に気を付けて 人生を楽しみましょう(^^)/

    PS 職場までの送り迎えの件・・・本当にありがとうございました。感謝しています。

    koubejyunntarou

    2019/3/23(土) 午前 6:25

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事