ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

サプライズは、こんなパーティーでした。
イメージ 1
「先生 大すき パーティ」

「先生、職員室か教具室に行っといてください。」
職員室で仕事をしていますと、数名のお子達が 呼びに来ました。

教室に入ると いぇーい! パチパチパチの大拍手
机は後ろにやって、コンサート会場みたいに椅子が並べてありました。
「ただいまより、〇〇先生大好きパーティを始めますぅ!」
また、「いぇーい!」

で、プログラム1番の 紅白歌合戦が始まりました。
その途中でチャイムがなりましたが、続けます。
熱唱したり、ダンス付きの踊りをしたり 
出場者のお子達は、一生懸命でした。

しかし・・・窓を閉め切っていましたが、すりガラスに映る人の影。それに気づいた〇〇君が、ドアを少し開けて見てると
「センセーの教え子が 来てますよー。」と・・・。

「まぁ、休み時間やし、なんか楽しい雰囲気でパーティしているので、何をしてるんやろう? と 覗きに何人か来てるんちがう?」

「それが めっちゃめっちゃの人数です!」
「えっ?」

次の出場者の△△君が歌う前でしたから 〇〇君は
「いいよ。入って!」
学校の決まりでは、ほかの学年やクラスに入ったらダメな校則があるのですが・・・

えええええええええ!
去年の教え子さん達が 大量に入ってきました( ゚Д゚)
もう、教室は満員です。
その中で△△君は、熱唱しました。

でも、あまりに去年の教え子さんたちが ほぼ 全員というほど 教室に来ましたので・・・
「ちょっと待って。4年生も何か用事があるんとちがう?」
すると、4年生の代表さんが
「先生、ありがとう・・・みんなで手紙を書きました。先生を辞めてもずぅーーーーっと がんばってください。去年楽しかったことは忘れません・・・・」

なんか、4年生でバラバラになったクラスの元3-4が 現3-6の教室に集まって、みんな超笑顔です。
なんだか 泣きそうになって 私はお礼を言いました。
イメージ 2
イメージ 3








「去年のクラス(現4年生)のお子達からもらった色紙2枚」
ウチの現クラスのサプライズも ありましたが
まさか、去年のクラスの教え子さんが 一同にこの現クラスまで休み時間に集まって、サプライズしてくれるとは・・・

この現クラスの教室に60名を超える 子供たち・・・
私は この子達から 幸せをもらったと思います。

そして チャイムが鳴る少し前に
「あっ、帰らなきゃやばいんとちがう?」と4年生に言いますと
「あっ!」
と 言って 本当にヤバかったのでしょうね。
「じゃ、センセー お元気でっ!」と三々五々に 一階下の4年生の現クラスに大慌てで帰って行きました。

そして、現クラスのサプライズハーティが続きます。

クラス爆弾ゲームを笑いながらやったり 伝言ゲームをしたりした後・・・

ある女の子が出てきました。(大勢の人前では 恥ずかしがりやさんのお子)
「みんなで 先生に送る歌・・・」
そこまで言うと 彼女は涙まみれになり・・・
「ゆ・ゆ・・・夢を 叶えてドラえもんを(涙)・・・を 歌います・・・」

そして、みんなが 大きな声で・・・

こころのなかぁ いつも いつも えがいてるぅ(えがいてるぅ)
ゆめをのせた じぶんだけのぅ せかいちずぅ(タケコプター)

そらをこえて じかんを こえて とおいくにーでぇもぉー
ドアをあけて ほら いきたいよ いますぐぅ(どこでもドアー!)

おとなになったら わすれちゃうのかなぁ
そんなときには おもいだしてみよぅー

シャララらん ぼくのこころぉにぃー
いつまでも かがやくゆめぇー
ドラえもん その ポケットで かなえてさせてねぇー

シャララらん うたをうたおうおぅ
みんなで さぁ てをつないでぇー
ドラえもん せかいじゅうーにぃ そぅ あふれさせて

この歌は 私が大好きな歌ですので、それを 大きな声で合唱してくれました。
代表の※※さんの 言葉も 頂きました。
花束やレイを受け取り、現クラスからも お手紙を頂きました。
イメージ 4

















二つのサプライズで、教師生活を終えることができ、私はもう 完全燃焼です。

この学校に来て、勤めたのは僅か2年間だけ。

再雇用しないで ズバッとこの仕事を辞めるのは、おそらく私だけ。
はい、それでいいのです。
やるだけやってきましたから、もう 悔いはありません。

明日からは、事務仕事と片付けをしに 子供たちの居ない学校に行きます。

がらーんとした教室で・・・きっと ○○さん □□さん・・・って
出席を取るのでしょうね。

教室の後片付けがしんどくなったら
きっと ギターを弾くのでしょうね・・・






  • 顔アイコン

    たまらないです(^-^)

    〜アオダイショ〜

    2019/3/26(火) 午前 1:52

    返信する
  • 顔アイコン

    > 〜アオダイショ〜さん おはようございます。
    やっぱり アオダイショーさんもYahoo!ブログ終了前に、終了宣言ですか。みなさん 愛想つかせて引っ越しされていますね。
    ソフトバンク系列は、「金」にならないと直ぐに閉店してしまいますから、そこはシビアです。

    仕事もブログもお山も終了。さてはて 燃え尽き症候群と体を壊した自分は何処へ(笑)

    koubejyunntarou

    2019/3/26(火) 午前 8:31

    返信する
  • jyunntarou先生 おはようございます。
    そして、お疲れ様でした!

    教え子のお子様達からのサプライズパーティー、嬉しい嬉しい贈り物ですね。
    先生は、人生に一番必要な、そして一番大切な「感動」や「感激」をお子達からしっかりと受け取られましたね。
    お子達は、これまでに先生から贈られた「感動」や「感激」を、それぞれの心の中で温めて更に大きくして、きっと「人を思う気持ち」をちゃんと育ててきたのでしょうね。 「感動」「感激」絶賛増産中ですね。
    私も、なんだか嬉しくて涙が出てしまいました。

    しかし、「終了」「燃え尽き」。
    貴方はそんな珠ではないでしょう、jyunntarouさん。そんな筈ないでしょう。(笑)

    いや、失礼、余計なことを申し上げてしまいました。

    とにかく、おめでとうございます。そしてお疲れ様でした!


    終了は開始の為の通過点。


    相変わらず「無限トラバース」で終わりの見えないオジサンより、心を込めて。

    [ めたるおとん ]

    2019/3/26(火) 午前 9:37

    返信する
  • 子供たちの一生の思い出になるでしょうね。特に個性的な先生ですから。
    この先、じゅんたろうさんのような先生には出会わないと思います。

    ヨー君

    2019/3/26(火) 午後 1:25

    返信する
  • 顔アイコン

    > ぴちおくん こんばんは。
    勾玉子供たちめっちゃ喜んでいました。ありがとうございました。もう、体はボロボロ。とにかくぼーっとして ずーっと眠っていたいです。まだまだシャワーだけですので 温泉にふやけるまで浸っていたいですっ。ウッドデッキの横に露天風呂でも造りますかっ(笑)
    いや、子供用のビニールプールに窓からボースでお湯を引っ張ってきたらええかも?

    koubejyunntarou

    2019/3/26(火) 午後 5:31

    返信する
  • すごくすごく、愛されていたんですね…
    こんなに愛されて、子供たちなりの真剣な表現なのでしょう。
    子供のいない教室だけど、子供の声が聞こえてくるでしょう…

    [ あゆくま ]

    2019/3/26(火) 午後 8:01

    返信する
  • 顔アイコン

    > めたるおとんさん こんばんは。
    温かい励ましのお言葉 ありがたく受け取らせていただきました。

    先ずは、定年までこの業界で働き続けることができたのは、子どもたちと居る時間があったからです。
    しかし、現代の学校はチェーン店化し、オーナーの言うとおりにマニュアルでこなすのが常態化し、まるでコンビニ。
    個人店がどんどん潰れるようになったのと同じです。
    時代の流れで 没個性。
    それでいて生徒たちには個性的であれ!主体的であれ!っと矛盾。
    更に次世代はAI化し、益々 個性が無くなってしまうかと思います。
    時代が変わり、便利でスマートになってきましたが、GPSもスマホも持たずに、道なき道を歩き、30年前のマニュアル車に乗っているのも 流れに逆らった生き方?かもしれません(笑)。

    おとん様も 人情があり 個性豊かですね。
    どうかこれからも 情熱ある製品を生み出してください。

    いつも 応援のお言葉 身に沁みます。
    腰が治るであろう?夏には 動き出すかも???ですっ('◇')ゞ

    koubejyunntarou

    2019/3/26(火) 午後 8:52

    返信する
  • 顔アイコン

    > あゆくまさん おはようございます。
    子供たちにとったら 色々と刺激があったかと思います。でも、根底は子供たちを向いて仕事をしてきたから 子供たちもこうして お返しをしてくれたのだと思います。愛されなきゃ、人を愛する人には育ちませんからね。
    学校のセンセーは、至急研究会を解散すべきだと思います。そっちばかりに向いている人は、なんで教師になったのかなぁ・・・
    では、いってきまーす。
    愛することは甘やかすのではなく、あきらめずに支援し自信を持たせてあげることだと思います。

    koubejyunntarou

    2019/3/27(水) 午前 8:07

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事